梅雨の末期の最上川の氾濫に心が痛みます。

日本三大急流のひとつ熊本県の球磨川に続き、山形県を南北に流れる最上川が氾濫してしまい、言葉を失ってしまいました。53年ぶりだそうです。
大雨が降った最上川上流は最上川三難所と呼ばれ、昔から流れが激しい事で知られていますが、時間差で中流域を襲ったようです。
一昨年、蔵王温泉から銀山温泉に向かう道中で最上川に沿ってドライブした地域です。
緑豊かなのどかな町が点在していたのを想い出します。

一番被害が大きかった大石田町は、「大石田そば街道」と呼ばれ、蕎麦の名店がたくさんあって、その内のひとつ「きよ」さんと言う人気のお店に伺いました。

P60131172.jpg
この地域のお蕎麦は「板そば」と呼ばれ、大きな木箱に豪快に盛られた太くてやや硬くコシが強い十割の田舎そばです。
お蕎麦が来る前にたっぷりの山菜もいただけます。

P60131242.jpg
お店の前の道路を挟んだ駐車場の前には、今回氾濫した最上川がゆったり流れていました。

「五月雨をあつめて早し最上川」という松尾芭蕉の有名な句は、もともと大石田に滞在中に読んだ句で、「五月雨を集めて涼し最上川」だったそうです。
“ゆったり流れる様は確かに「早し」より「涼し」の方があってる気がしますね。”と、その時見た川の様子をブログに書いていました。

テレビに映し出されるどんどん溢れていく濁流の映像に、どうする事もできないもどかしさ・・・。
被災された皆さんが少しでも早く元の暮らしに戻れるように、ただ祈るばかりです。

いつになったら梅雨が明けるのでしょうか。1日のうちに雨が降らない日はないです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント