初出場!!地元の雑草球児達の初戦圧勝だったけど・・・。

今朝早朝のネットニュース、昨日の甲子園での夏の高校野球第4戦。
「新型コロナウイルス集団感染の影響でメンバーを10人入れ替えた県岐阜商が、急造チームで最後まで戦い抜いた。8回1死三塁から新規にメンバー入りした高井咲来が内野ゴロで生還。スコアボードに得点を刻むと、甲子園は拍手で包まれた。」

県立岐阜商業野球部のクラスターは数日前からニュースで知っていました。
先発した山口恵悟君は先天性難聴ながら努力でつかんだマウンドで5失点ながら全力で55球を投げたそうです。
結果は10-1の完敗。無念のほどは容易に想像がつきますね。

選手大幅入れ替えで対戦したのは、私の地元兵庫県立社高校です。
全国から野球少年を集める私立高校が多い中、偶然県立同士のカードでした。
岐阜商業の立場からだと1-10で無念の敗退ですが、社高校の立場からだと10-1で初戦突破!!
なんだか複雑な気分です。

今年の兵庫県の決勝は、春夏甲子園の常連校神戸国際vs県立社高校で、NHKで放送もありました。
ちょっとだけ見てみたけど、相手が神戸国際では勝てそうにないと思ってすぐにスルーしてしまいました。
ところが、試合は3-3から14回延長タイブレークの末、3点勝ち越しでもぎ取った執念の勝利だったのです。

YHouen_top001.jpg
もし、名門岐阜商業が正規メンバーで初戦に挑んだ上で、社高校が勝てば初出場初勝利とマスコミは取り上げていたかもしれません。
何しろ、社高校は甲子園の地元兵庫県158校157チーム激戦区を勝ち抜いた地元の雑草軍団!!
出身中学はほぼ地元播磨地域。
エースピッチャー芝本 琳平君は私の地元の加古川市立加古川中学出身です。

何度もブログで書いてますが、兵庫県は瀬戸内沿岸以外は車なしでは生活不便な地域です。
社高校は、HPによるとJR加古川線の社町駅からバス乗車後さらに徒歩10分のど田舎。
加古川線は朝のラッシュ時は1時間に2本あるものの、他の時間帯は1時間に1本1両編成トコトコ列車です。
Googlmapで検索してみると学校の周りは播磨地域あるあるのため池だらけ。

社高校出身の有名人~私の大好きな阪神の近本選手
そして、ミュージシャン「ガッツだぜ!!」のトータス松本さん!!
まさに、「ガッツだぜ!!」のパワーで、対戦相手のコロナ感染のおかげで初戦突破できたなんて言われないように第2戦も頑張ってほしいです。




ビックリ!!羽生さん、YouTubeチャンネル開設!!

hanyu yuzuru channel
2022/08/07  1,518,595 回視聴

はじめまして。
はじめまして。羽生結弦です。
こちらは羽生結弦公式YouTubeチャンネルとなります。
これからはこちらでも自分のスケートを、そして演技を見て頂きたいなというふうに思い、
チャンネルを開設させていただきました。
現在進行形でロゴやヘッダーを作って頂いています。
ぜひ、楽しみにしていて下さい。
また、そちらが出来上がりましたら、あらためてご挨拶のご案内をさせて頂きます。
これからは皆様の期待に応える事ができるかわかりませんが、
これからも一生懸命スケートを頑張っていきます。
そして、見ていただいた意味を何かしら感じて頂けるように頑張っていきます。
これからもよろしくお願いします。

羽生さんの新たな挑戦と言うか、意外な挑戦ですね。
静かに見守っていきたいです。


私の好きな心安らぐ旅番組「美しい日本に出会う旅」

地上波のVTR流しそれをスタジオにタレント達がワイワイしゃべくるスタイル、テレビの向こうだけで楽しんでるグルメレポート、旅番組というより旅ゲームのような番組・・・ガチャガチャしてうんざりです。

そんな中、静かで心安らぐ旅番組があります。
BSTBS 水曜夜9時 4K放送
「美しい日本に出会う旅」

3人の声が素敵なイケメン人気俳優さん~井上芳雄さん、瀬戸康史、松下洸平(今年4月から、高橋一生さんからバトンタッチしました。)が、交代でナレーションを担当して、日本の美しい自然や暮らしを時に淡々と、時にユーモラスに紹介する番組です。
最近、コロナ禍で外出を控える中、視聴するだけでまさに“美しい日本に出会う旅”した気分にさせてくれます。

花咲く春。青葉が繁る夏。
紅葉に色づく秋。雪景色の冬。
移ろう季節とともに
表情を変えるふるさとの海や山。
一度は見たい絶景と美食を堪能しましょう。
どこか懐かしい町並やかわいい手仕事。
日本が誇る世界遺産に国宝の数々。
大興奮の祭りに、温泉めぐり。
美しくて美味しい日本を楽しくご案内します。
お気に入りのおやつとお茶を用意したら・・・
ボクたちと一緒に、出かけましょう。

先日727日放送は
「夏 衹園祭の京都へ 2時間SP!涼を感じる7つの旅スタイル」
旅の案内人・語り:瀬戸康史

FYg5jHxUYAEYBVY.jpg

京都の夏はとにかく暑くて観光には不向きなイメージですが、
京都の人達にとって夏=祇園祭なのだそうです。
相変わらず中止や縮小開催が多い全国のお祭ですが、3年ぶりに大々的に開催され、メインイベントの山鉾巡行はNHKで中継もされていました。
もともと祇園祭の始まりは平安時代の「疫病退散」。

DSC_5790.jpg

DSC_5788.jpg
最強蜜の3年ぶりの祇園祭(番組画面より掲載)

先日の2時間スペシャルは、祇園祭をメインに、
舞妓さんの行きつけの甘味処のひんやりスイーツ、路地裏散歩
宇治の通称「風鈴寺」の正寿院、ユニークな電車パン、
叡電一乗寺「圓光寺」の早朝座禅&作務体験&夏こそ京都のこってりラーメン
涼し気な青もみじの嵐山天龍寺とトロッコ列車、
怖いけどありがた~い蓮久寺の「怪談説法」
など、まだまだ知られざる夏の京都情報満載!!

2時間たっぷり観てるだけで、暑いけど涼やかな夏の京都に行った気分になりました。
ただ、毎回予約設定してるんですが、この番組の残念な点は、予算がないからか再放送が多い事。
夏だというのに「冬の金沢」とか「早春の琵琶湖」みたいに節操がない!!
せめて再放送流すにしても季節ぐらい合わせてよね。



「テッパチ」低視聴率に負けないで!!

テッパチ

img_f907dd8bd50f5d5f4229a2cbe41d9333199483.jpg
視聴率は回を追う事に下がり続け、27日第4話の世帯視聴率は打ち切りラインの4.0%だったそうですが、個人的にはまあまあハマッています。
某局のワンパターンな刑事物のシリーズよりずっと新鮮!!
ファイト1発!!リポビタンDみたいに熱苦しいけど、たまにはこんな熱い大人の群像ドラマがあってもいいと思って視聴継続してます。

低視聴率の主原因は、安倍元首相の殺害事件の犯人が元海自の自衛官で、銃の知識を入隊中に得たとの報道が影響しているそうです。
わずか3年在籍していた犯人のおかげで国民のために信念を持って訓練している自衛隊員に批判の目が集まるのは残念です。
昨夜1日遅れで、第4話を録画視聴しました。
メインの内容はまさに射撃訓練。
「銃は人を殺すためではなく、国民を守るため、自分を守るために使うのです。」

「六本木クラス」

o1080058815145521628.jpg
韓国ドラマ『梨泰院クラス』のリメイクですが、原作見てないから気にならずに視聴してます。
ただ、原作に忠実にリメイクしているせいか、過剰な暴力シーンが多いのが気になってます。

男臭い自衛隊が舞台の「テッパチ」の方が健全なドラマに思えてしまうのはなぜでしょう・・・。

コロナ急拡大で行動制限を煽るメディアと居住地差別の不公平県民・ブロック割!!

夏休みに入り、拡大が続くコロナオミクロン!!
メディアはまたもや毎日専門家を呼んでコロナの行動制限を煽っています。
一方で、全国でGoToトラベルの代替えのような県民割だけでなくブロック割は8月末まで延長していますが、この矛盾した政策をどのメディアも批判どころか、継続中である事自体ほとんど伝えていません。

たとえば、一番対象都道府県が多いのは三重県です。
夏は大阪からの海水浴客が多い伊勢・志摩を有していますが・・・。
【みえ得トラベルクーポン】
~三重県、愛知県、岐阜県、静岡県、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県、福井県、石川県、富山県、長野県、新潟県の居住者
三重県と隣県の奈良、愛知、岐阜、志賀、和歌山あたりまでは理解できますが、三重県へ旅行客が多い大阪・兵庫は除外する一方で、三重から遠い静岡、福井県、石川県、富山県、長野県、新潟県が対象になっています。

私の住む兵庫県
【兵庫県 ふるさと応援!ひょうごを旅しようキャンペーンプラス】
兵庫県、滋賀県、京都府、和歌山県、奈良県、鳥取県、岡山県、徳島県、香川県在住

旅行と言えば必ず登場する草津温泉を有する群馬県
【愛郷ぐんまプロジェクト×草津温泉】

5dann.jpg
~群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、新潟県、山梨県、神奈川県、長野県、栃木県、福島県

共通支援:宿泊費最大5,000円補助 最大2,000円分クーポン支給
     ワクチン接種3回以上またはPCR検査、抗原定量検査、抗原定性検査が陰性 

これらは、ほんの例に過ぎません。
コロナ拡大は、人口の多い都府県だけではなく全国に広がっているにも関わらず、
これってワクチン差別、居住地差別やないですか。
同じホテル・旅館に居住地で宿泊金額の違うプランが存在するなんておかしくないですか。

「花いちもんめ昔からのこんな遊びがありましたね。
「たんすながもち どの子がほしい」「あの子が欲しい」「あの子じゃわからん」「この子が欲しい」「この子じゃわからん」
大阪の子は来ないで。兵庫の子も来ないで。ワクチン打ってない子来ないで・・・。

今さら、緊急事態宣言や蔓延防止措置みたいな行動制限はゴメンです。
だからって全国から集めた国税使って、居住地差別だけでなく、行動制限と矛盾する旅行振興政策はおかしいと思います。
コロナ禍が落ち着いていて当初の予定だった6月いっぱいで終了していれば、こんなに酷い急拡大にはならなかったのではないでしょうか。
今の状況では8月も感染者増加が続くのが明らかなら、今月いっぱいで中止するべきと思います。
今さら中止したら混乱する?!感染拡大したら中止やなかったんですか。

大阪は7/14で【大阪いらっしゃいキャンペーン】を終了し、とうとう赤信号が灯り、高齢者の移動自粛を要請しました。
でも、何かとお隣に追随したがる兵庫県も言い出しそうですわ。

(個人的意見につき賛成意見大歓迎、反論固くお断りします。

加古川線に架かる「国包(くにかね)の鉄橋」とあ~夏休み!!

P72011182.jpg
加古川の堤防を走っていると加古川を渡るJR加古川線の橋梁に出会います。
地元では「国包(くにかね)の鉄橋」と呼ばれています。

昔は、旧国鉄三木線から受け継いだ第三セクター「三木鉄道」の一両列車が、JR加古川線の厄神駅からこの近くの堤防の下を通り三木駅まで走っていました。国包駅はその三木鉄道の途中駅で全国難読駅に名を連ねていましたよ。

P720111922.jpg
先日、小野の「ひまわりの丘公園」と「浄土寺」の帰りに車の中から撮影しました。
オレンジ色に染まる夕暮れに浮かび上がるシルエットは格別なんですが、撮影技術が伴わないのと、夕方は帰宅ラッシュで堤防上の交通量が多くて、車を停める事が困難なため撮影のハードルは高いです。

また、兵庫県内のローカル線は、加古川線だけでなくどんどん減便してて1時間に1本がもう当たり前。
加古川の流れとこの橋梁の上を走る列車は絵になる風景ですが、撮影するのは撮り鉄さんも大変ですね。

P720112022.jpg
大正2年(1913)、当時の播州鉄道開通時に架けられ、昭和61年の豪雨被害後に架け替えられたものです。
時を重ね今では真っ黒になってますが、引っ越してきた平成始めの頃はまだ朱塗りの橋で一両列車で渡る時ワクワクしたものです。

P720112122.jpg
まだ明るいけどすでに夕方ラッシュ!!
堤防が渋滞してて加古川線の踏切を横切る時、ノロノロ運転だったのでラッキーにも撮影する事ができました。

先日、小学校が短縮授業になり、学童保育の補助員バイトの要請がありました。
1年ぶりなのでちょっと不安でしたが、上の子達はもちろん、昨年1年生だった子も覚えてくれていて、一斉に囲んでくれました。
長期休みの時だけの期間バイトではありますが、補助員冥利に尽きる瞬間です。
かわいい新1年生もたくさん!!年々入学と同時に学童保育に入る子が増えています。
明日から本格的に夏休み。
オミクロンBA.5の感染急拡大中、今年も細心の注意を払いながらの勤務になりますが、8月末まで頑張ります。
バイトで軍資金貯めて、秋にはまた旅に出たいです!!

極楽浄土に誘う「浄土寺」の国宝「阿弥陀三尊立像」!!

先日、小野の「ひまわりの丘公園」の帰りに、すぐ近くの浄土寺に行ってみました。
山陽自動車道「三木小野IC」に向かう県道を走ると標識が目に付くけど、何となく地味なイメージで興味がありませんでした。
ところが、関西の夕方の情報番組 読売テレビの「関西情報ネットten」水曜日の名物コーナー「Let'sGo 若一調査隊」で紹介されて、すごいお寺だと分かりいつか行ってみたかったんです。
たまたま「ひまわりの丘公園」の場所をGooglmapで調べていたら、浄土寺がすぐ近くだとわかり、帰りに寄ってみました。

P720110322.jpg駐車場からすぐお堂の屋根が見えました。

DSC_57872.jpg神社仏閣に付き物の長い階段もなく10段程上がるとすぐ到着です。

DSC_578122.jpg
振り返ると周辺はのどかな田園地帯が広がっています。

DSC_578022.jpg
境内参拝自由で質素で至ってシンプルです。
浄土寺のシンボル的浄土堂(阿弥陀堂)は堂々の国宝

浄土堂は建久3年(1192年)築。昭和32年(1957年)に解体修理されるまでの770年もの間、一度も解体される事なくこの場所に在り続けた事が国宝でありうる所以です。

浄土寺の開創は、鎌倉時代初期荒れ果てていた東大寺の再建に携わった重源上人です。

DSC_57672.jpg
向かい合う薬師堂(本堂)は重要文化財

P720110722.jpg境内に鎮座する八幡神社 本殿・拝殿とも重要文化財。とてもシンプルながら鎌倉後期の遺構です。

P72011102.jpg
不動堂 不動堂の裏山は、一周すると「四国八十八ヵ所めぐり」ができるようになっています。
また、6月には1万本の紫陽花が咲き誇るそうです。

DSC_576422.jpg薬師堂から八幡神社拝殿を臨む

DSC_577622.jpg鐘楼堂(県文化財)

DSC_576322.jpg
さて、このお寺の見どころは国宝浄土堂の中にあるのです。
正面は普段は閉じられています。

DSC_577922.jpg

DSC_577522.jpg

DSC_577723.jpg正面右側の小さな入口が受付です。老婦人が1人で受付留守番しておられました。
ここに入るだけで500円の拝観料が必要です。
500円もするから外観だけでいいやなんて勿体ないです。
実際、私自身テレビで前情報がなかったらスルーしていたかも知れません。

解体修理後、更に65年経過して外側はところどころ剥げてしまっていますが、一歩足を踏み入れると、堂内は驚くほど鮮やかな朱塗りを保っていて、三躯の大きなほとけ様が安置されています。

20200622161435_4073464466802841014.jpgお堂の中に安置されている木造阿弥陀如来(中央)
及び両脇侍立像-観音菩薩(左)・勢至(せいし)菩薩(右)
(堂内撮影禁止なのでネットから探してきました。

弥陀如来(中央)は高さ5.3m、
左側の脇侍は観音菩薩3.7m、手に蓮を持っておられます。
右側の脇侍が勢至(せいし)菩薩3.7m、水を注ぐ宝瓶を持っておられます。

三躯とも国宝、鎌倉時代初期の仏師・快慶作です。
画像ではわかりづらいですが天井まで届く大きさに圧倒されます。

浄土堂の特徴は、天井を張らずに化粧屋根を高いところまで見せている事。
そして、この巨大仏像建立と同時進行で建築する事で、天井すれすれの仏像が出来上がったのです。
目の前で見ると、光背の放射光が朱塗りの天井につかえそうでした。

足許には飛雲の彫刻が施されていて、雲に乗って極楽浄土に向かう様子を表現しているそうです。
また、最近は文化財保存のため仏像も立派な宝物殿のガラス張りの中にある場合が多いですが、須弥壇すれすれから見上げる事ができ、ぐるりと後ろ姿も拝む事ができるんです。

この仏さまの最大の見どころ、蔀戸(しとみど)から射し込んだ西日がお堂の床に反射して屋根裏を照らし、朱塗りの堂内が赤く輝き、仏様を黄金に浮かび上がらせます。この計算された光の演出は、極楽浄土からのご来迎の姿と言われています。

受付の老婦人のお話によると、真西に日が沈む今の時期がちょうど見頃。
閉館が午後5時なので、良く晴れた日のぎりぎり4時半~5時に入堂するのがベストだそうです。

滞在していたのは4時頃。
あと30分待とうか迷っていたら、曇りがちだったのに急に後ろの蔀戸から光が差してきて堂内がパァ~と明るくなりました。
老婦人がパンフレットで下からの光を隠してみたらオレンジ色に輝いて見えますよと教えて下さいました。
やってみたらビックリ!!
黄金とは言えないけどほんのりオレンジ色に輝いてみえるではありませんか。
感激でもう一度拝み直しましたよ。

DSC_577422.jpg
浄土堂より、鐘楼、八幡神社拝殿を臨む

DSC_577022.jpg

DSC_577222.jpg
浄土堂の裏庭

P720111722.jpg
浩宮徳仁親王殿下御参拝記念樹 浩宮様は現令和天皇です。

DSC_578322.jpg
浄土寺の塔頭寺院宝持院

DSC_57862.jpg
ほうきを持つかわいいお地蔵さん

DSC_578522.jpg
白いサルスベリと宝持院の長い土塀の向こうに浄土寺の鐘楼が覗かせていました。

小野市の「ひまわりの丘公園」に行ってきました。

一昨日のお昼のニュースで佐用町南光(兵庫県)のひまわり畑がちょうど見頃というニュースが流れました。

159646205108653334200.jpg
南光ひまわり畑で何度か行ってますがとにかく圧巻です。
(画像は2020年のもの。コロナ禍でも人・人・人でした。)
行きたいけどちょっと遠い!!
すぐお隣の小野市にもひまわり畑があって最近人気らしい!!

小野市のHPで調べてみたら「ひまわりの丘公園」というところ。
ところが、残念な事に本来今頃が満開の時期なのに、今年は早く梅雨が明け成長が早すぎてすでにお辞儀状態だという。
ひまわりは19日から持ち帰り自由だとの事!!これは嬉しい!!
車で30分程、前日の大雨の後の爽やかな午後、気分転換にもなるかなと思って行ってみました。

DSC_570522.jpg
お辞儀どころか完全に終わってました。

DSC_572322.jpg
小野市のコミュニティバス ひまわりをあしらった「らんらんバス」が畑の中を横切って行きます。

DSC_575922.jpg
普通のひまわりは残念な状態でしたが、畑の脇に小ぶりのひまわりがちょうど見頃でした。
お花屋さんでよく見るひまわりですね。

DSC_569522.jpg
「コンサートベル」という素敵な名前です。

DSC_569822.jpg
佐用町のひまわり畑は、数年前から有料になってしまいましたが、こちらは無料です。
普通のひまわりが終わってしまってる事を知らない人が多いのか、大勢の人が来てて人を入れずに撮影するのは一苦労でした。

DSC_570222.jpg

DSC_571422.jpg
ここだけコンサートベルの後ろに背の高い大きなひまわりが頑張ってくれてます。

DSC_571722.jpg
やっぱり背の高いひまわりは迫力がありますよね。

DSC_571922.jpg
孤高の大輪!!

DSC_572122.jpg

DSC_572522.jpg
初めて訪れた「ひまわりの丘公園」は、とても広くひまわり以外でも楽しめました。

DSC_572622.jpg
小さい子向けの遊具もありますが、暑すぎて誰も遊んでなかったです。

DSC_573122.jpg
涼し気な人工池に風流な石橋が渡っています。

DSC_573822.jpg

DSC_574122.jpg

P720108122.jpg
池の周りに薄紫の美しい花が咲いてました。ネットで調べてみると「ミソハギ」という花。
漢字で「禊萩(ミソギハギ)」
盆花や精霊花という別名があり、お盆には欠かせない花だそうです。

DSC_574222.jpg
小さな池ながら、他にもスイレンが咲いていたり、伸び切ったガマもいっぱいでした。

DSC_574522.jpg
マリーゴールド

DSC_574822.jpg
公園の奥にもひまわり。こちらは普通のひまわりが何とか頑張ってます。

DSC_574722.jpg

DSC_575622.jpg
平日なのになぜかカップルも多いです。

DSC_575222.jpg
こんな珍しい紅色のひまわりも・・・。

P720109222.jpg
コリウスとセンニチコウ

P720109622.jpg
さらに奥にはイングリッシュガーデンも!!

ひまわり畑に関しては佐用町南光ひまわり畑とは規模が違い過ぎる気がするけど、ご近所で無料で手軽に観に行けるのは嬉しいですね。
来年はちゃんとマメに開花情報チェックしてリベンジしたいです。

ありがとう。羽生結弦さん!!

私が初めて羽生さんを知ったのは、ジュニア世界選手権優勝のスポーツニュースでした。
その時の第一印象 “何、この美少年!!”
シニアデビュー後はかじりつきで応援してきましたが、
羽生くんについて初めて書いたブログは遡って調べてみたらコレでした。↓

2013年11月17日
心ときめく男たち~ジュンギ・綾野剛・羽生クン!!

オバチャンの心をギュギュッとときめかせてくれる男たち
イ・ジュンギ・綾野剛・羽生結弦

3人の共通点
その1. 涼しいオメメ
その2. 限りなくセクシー
その3. ナルシスト(たぶんそうだと思うのよね)
その4. 完全主義(外見は草食系っぽいけど中身は妥協を許さないパワフル人間)

フランス杯の羽生クンのショート。キュートでセクシーでジャンプはパーフェクト。
完璧だったのに、フリーでこけちゃったね。
でも、ファイナルに出場決定!!良かった、良かった。
フランス杯は日本人選手羽生クンだけだったからBSに追いやられちゃったけど、
ファイナルは福岡なんだよね。テレビの前で思いっきり応援するからね!!
この冬はオリンピックで羽生クン、ドラマで綾野クン、ファンミでジュンギにと、
オバチャンの心ときめく日々が待ってます。
(ジュンギ氏、綾野氏熱はとっくの昔に冷めてますが・・・。

そして、そのグランプリファイナルの興奮記事!!↓

2013年12月05日
羽生クン、ありえないヨ!!世界最高99.84点!!!

羽生クンがやってくれました。
最高得点99.84点
ジャンプパーフェクト!!
ステップ、スピンもパーフェクト!!
セクシーさ全開!!
完璧!!
プレッシャー知らず、負けず嫌いの羽生クン!!!
即完売の超満員の観客、(補足:この超満員の観客はまだ高橋大輔ファンが大勢だったと思います。)
テレビの前の全視聴者を釘付けにして魅了してくれました。
フリーもパーフェクトだー!!!

mm20131116092738_tk201311151218.jpg

2013年12月06日
自己ベスト293.25 羽生クンの名演技に涙があふれました!!

羽生クン、パトリック・チャンを破ってグランプリファイナル優勝!!
ショート99.84
フリー193.41
合計293.254

ありえない高得点です。
フリー最初の4回転は転倒したものの、その後のジャンプは全て完璧!!
羽生クンのすばらしいところはジャンプだけじゃない。その演技力!!
そして、男子では誰もできない素晴らしいドーナツスピンにビールマンスピン。
イナバウアーもやってのけてくれました。
そして、本人が意識せずにじみ出るセクシーさ。美しすぎるよ!!
今日のフリーはみごとに「ロミオとジュリエット」の世界を演じきってくれました。
演技中、私はずっとテレビにかじりつきで両手を握りしめていました。
そして、羽生クンが完全燃焼して、しばらく立ち上がれなくなったのを見て涙があふれました。
羽生クン最高!!ありがとう

この一連の記事がきっかけで羽生ブログを書き続けて気が付いたら320本!!
我ながらよく書き続けたものです。

そして、同シーズン(2014年)19歳でソチ五輪優勝!!
何のプレッシャーもなくあれよあれよと優勝してしまい、ここから金メダリストという重い十字架を背負う日々が始まったように思います。
平昌五輪優勝後、歴代最年少23歳で「国民栄誉賞」受賞は、さらに十字架を加速させて行ったように思います。

今年5~6月 幕張を皮切りに名古屋・神戸・静岡4ヶ所で続いた「ファンタジー・オン・アイス」の最終日。
静岡公演の最後に新妻聖子さんの生歌で特別に「ノートルダム・ド・パリ」を熱く演じました。
「ノートルダム・ド・パリ」は、羽生さんがカナダに渡り、快進撃が始まったターニングポイント的プログラムです。

これをネットで知った時、何を意味するんだろう・・・もしかしてEND?!予感がしました。
いつかはやってくるこの日。今日の会見は、涙があふれましたが、
「これからも挑戦していきたい」という前向きな言葉が印象的でした。

今年の全日本選手権は大阪。これが羽生くんの競技者としての演技が見れる最後のチャンスと思ってチケット争奪戦に参加するつもりでした。
試合での生演技が結局見れなかった事だけが心残りではありますが、
現役を退いても、アスリートとして、アーティストとして理想を追う姿を見続けたいです。

羽生さんはもしかすると平昌五輪後開催した自身のオリジナルアイスショー
「Continues with Wings」を正式に立ち上げたいのでは・・・と勝手に予想してます。
あっ、さっそくNHK杯・全日本の解説とかもアリかも!!
いろいろ楽しみな羽生さんの新しい門出!!ファイティン!!

リタイア続出の韓国ドラマとイケメン祭りの日本の夏ドラ!!

長く韓国ドラマ感想ご無沙汰してました。

「女神降臨」

164268459593934934529.jpg
BS日テレ 木曜深夜週1で22話 半年がかりで先月やっと視聴終了。
原作はコミック。コミックとのシンクロが凄いと話題に!!
チャ・ウヌ&ファン・イニョプのイケメン祭りにムフムフ。ほんわかストーリーも良かった。

その後は、いろいろ録画して溜まり過ぎて一応初回視聴してみるけど全然入れずリタイアして全消し続出。
CSの有料番組打ち切って久しくBS onlyなのも理由ですが・・・。

そんな中、「女神降臨」終了後、毎回予約設定取り消しを忘れ“勝手”に録画になってたのがコレ↓

thumb001.w800.v1622173838.jpg
「恋愛革命」

大ヒットウェブ漫画待望のドラマ化!!

K-POPアイドル総出演の新感覚学園ギャグロマンス!

高校入学とともに一人暮らしを始めたジュヨン(パク・ジフン)は、同じ高校のジャリムに一目惚れして猛アタックを始めるけど、ジャリムはジュヨンを煙たがるばかりで一向に相手にしない。
さてさてあの手この手の猛アタックの行方はいかに・・。

期待せずに視聴してみたらメチャ楽しい!!
1話が短くコントみたいで溜まってた6話イッキ見してしまいました。
ジュヨン役の男子パク・ジフン どっかで見た事あると思ったら『コッパダン 〜恋する仲人〜』の香水坊や!!

ジャリム役のイ・ルビちゃんはドラマ初出演でヒロイン大抜擢!!
とにかく無表情笑わない逆ツンデレ!!実生活では良く笑う女の子なんだって!!
高校生達のキュートな日常・・・今後の展開が楽しみです。

日本の夏ドラいろいろ始まりました。

「六本木クラス」

tvasahi_roppongiclass_cap.jpg
『梨泰院クラス』のリメイクドラマ。原作見てないから、先入観なしで見れてます。
全然期待してなかったけど、テンポも良くて・・・と言うより良すぎて今のところあらすじ見てるみたいだけど次が気になるドラマです。
以前はお坊ちゃんルックスがニガテだった竹内涼真の迫真の演技が実にイイ!!

「競争の番人」

epiet6xs5j.jpg
キャストが、小池栄子、坂口健太郎、山本耕史・・・「鎌倉殿の13人」と被りまくり!!

テンポも良くてまあまあいける。
前作「元彼の遺言状」(初回でリタイア)よりはずっとマシ!!
最近の日本のドラマパターン 初回~2話続き、後は1話完結。これもその路線かも!!
ストーリー展開がどっちかと言うと「公取」より「国税庁」の方がしっくりくるナァ。

「テッパチ」
防衛省の全面協力がウリらしいけど、今のところ昔ながらのゆる~い青春群像劇みたい。
無理やりはめ込んだシャワーシーンは賛否両論らしいけど、オバチャン的には目の保養!!
今のところ、土方さん(町田啓太を勝手にこう呼んでます!!)目当てで継続中!!

「ユニコーンに乗って」
若手イケメン杉野遥亮目当てでしたが最後まで見届けられるかな・・・。
西島秀俊が40代後半元銀行の支店長のアナログ人間の設定だけど、ファイル=クリアファイルの勘違い?!IT音痴ぶりにドン引き!!
私、銀行員経験者ですがバカにしないでヨー!!銀行ってIT最先端ですよ。
50年近く前にすでに、業務センターにタンスみたいなコンピューターが並んでて、入行したらキーボードの特訓!!オンライン端末の操作やってましたWA。

「競争の番人」初回11.8%以外は1桁で低迷らしいですが、そもそも今時、CMだらけのドラマを視聴率に反映されるリアル視聴する人そんなにいるかな・・・?
1週間見逃し配信Tverでは、みんなそこそこ健闘してるらしいです。
(画像は全てネットからお借りしました。

NiziU「SONGS」2度目出演!! 3rd Single「CLAP CLAP」M/V 7/13初公開で9,051,711 回再生!!

 私は羽生クンにいつも元気をもらってますが、実はNiziUオタクでもあります。
「スッキリ」の番組内「Nijiプロオーディション」の時からずっと応援してて、デビュー後は羽生クンと同じく出演番組OLL録画保存してます。
彼女達の魅力は何と言っても韓国仕込みのハードなオーディションに挑み勝ち抜いたメンバーが、同じ目標に向かっている間に友情を育み、それが一糸乱れぬキレキレダンスに現れ、見ている私達に伝わってくる事!!

一昨日のNHK「SONGS」45分たっぷりNiziU World!!
暇を持て余しテレビの番組表チェックに余念がない夫が録画予約してました。
実は夫も大ファン!!

番組内では今も変わらぬ仲良しぶりにホッとしました。
「今も一緒に生活してて、お風呂もみんなで、ごはんも作って、狭いカーペットに重なり合いながらゴロリンしてる。」

黒柳徹子さんも大ファンにはビックリ!!
そして、黒柳さんのメッセージが熱い!!
私がNiziUファンなのも、黒柳さんと全く同じです。
「健気で一生懸命」
「成長していくと言うよりどんどん輝いていく」
「久しぶりにかわいいものを見た!!うさぎみたい」
「一緒にやって行こう」という気持ちが全体にみなぎっているのがわかる」

若い子のみならず私達みたいなシニアファンも掴んでいるのは黒柳さんのメッセージそのものだからだと思います。
最後のエール:
「途中で疲れてああ嫌だなぁ~と思った時は私みたいなファンがいる事を思い出して下さい。そうすればまた元気になってやれるかも知れない。」
ちょっとウルッときましたWA。

番組内でテレビ初公開された新曲3rd Single「CLAP CLAP」のM/Vは、7/13初公開ですでに9,051,711 回視聴。
パンチが効いてて耳に残る!!韓国カラフルテイストのM/Vも元気もらえます。

ところで、最近テレビ出演もなく話題にも上がらない事に夫婦で「どうしたんやろね」と心配してました。
そしたら、1stツアー「NiziU Live with U 2022 “Light it Up”」開催決定!!

tg009.jpg
(画像はタワーレコードからお借りしました。

全国7都市15公演と大規模なアリーナ・ツアー。
一般販売は10分で完売したとか。
しかも、スタートは7月23日 ご近所神戸のワールド記念ホール!!
全くノーチェック!!不覚です。
マスクで顔隠して行きたかったな~!!

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!⑦変わりゆく大阪駅前界隈!!

2日目の午後は、最近、疑似韓国体験ができるとブレイクしてる鶴橋~桃谷のコリアンタウンに行く予定でした。
私が通ってた高校が桃谷駅の反対側でして、友達とウロウロしてたとっても懐かしいエリアです。
ところが、天神橋筋で長居し過ぎて、最後は梅田スカイビルに変更して大阪駅で解散に変更になりました。

DSC_564622.jpg
タクシー飛ばして、大阪駅の北エリア梅田スカイビルへ。
降りる時、タクシーのおっちゃんは「大阪楽しんで行ってや~」と見送ってくれました。
大阪生まれの大阪育ちの我が姉妹ですが、2日間だけ即席観光客のふり・・・。

DSC_564522.jpg
入口のアーチは、東北三大祭りのひとつ「仙台七夕」飾り<6/3~8/8>
ちなみに本場の仙台七夕は8/6~8/8だそうですよ。

DSC_56482.jpg
梅田スカイビル。新快速が大阪駅に近づくと見えてくる地上40階、地下2階の高層ビルです。
私の次男が生まれた翌年の1993年オープン。
独特の形は、京都駅ビルや札幌ドームなどで知られる原広司氏の設計です。

息子達が小学生の頃、弁天町にあった交通科学館に連れて行った帰りに上がって以来です。
その頃はまだJRの貨物線が遮って、見えているのになかなかたどりつけなかった記憶があります。
そうそう、息子達が大好きだった交通科学館はとっくの昔に閉鎖、京都の梅小路蒸気機関車館と併合され、現在は京都鉄道博物館になっています。

DSC_564922.jpg
カラフルなオブジェと後ろの工事現場のクレーンがたまたま重なりました。

DSC_564722.jpg
無機質な建物の後ろに緑地が整備されてます。

滝見小路
地上は超未来的スペースだけど、エスカレーターを降りると一変、とっても昭和な街並みを再現したグルメスポット!!

P626104622.jpg
ビクターのニッパー君がお出迎え。「人と人 つなぐ命は 防火から」

DSC_565222.jpg
地下も色とりどりの七夕飾りが彩を添えています。

P626104722.jpg
お願い短冊(6/3~7/7)

P626104822.jpg

DSC_565422.jpg
ここだけ長蛇の列。行列の先は「芭蕉庵」 
創業130余年の老舗甘味処の新梅田シティ店。
「笑来美餅」と呼ばれるぷるぷるわらび餅がお目当てらしいです。

DSC_565522.jpg

P626105522.jpg

DSC_565822.jpg
私達が育った1960~70年代頃の居間ですね。

一通り廻って、結局全国チェーンのカフェでティータイム。何でやねん

P626106022.jpg
この通路は大阪駅への近道!!

P626106322.jpg
ここだけニューヨーク?!

P626106422.jpg
私の長男ご用達のヨドバシカメラ。

P626106522.jpg

P626106722.jpg
梅田界隈はこれ以上いじる所ないくらいに年中工事やってます。
昔と変わり映えしないミナミとは対照的に大阪駅前界隈の目まぐるしい変化に付いていけません。

P626106822.jpg
日曜日の大阪駅前は、若者だらけ・・・。

最後はオバチャン大好き、今年4月全面グランドオープンしたばかりの阪神百貨店のB1阪神食品館へ。
2日目は他のメンバー<姉・妹・兄嫁>に振舞わされっぱなし!!
家族のお土産スイーツ・晩御飯の品定めに夢中です。

その間に、私は「食べた事ない」というメンバーのお土産に持たせようと、阪神名物「阪神のいか焼き」を買いに!!
地下に入ってすぐに「いか焼き」の特設コーナーが出来てて行列になってましたが、“出来立て”にこだわって「スナックパーク」通称「スナパ」まで急ぎ足で向かいました。

スナックパークはもともとそんなオシャレな名前ではなく、「阪神の立ち食い」で通ってました。
人通りの多い阪神百貨店の地下入口にあり、すぐ前にはマクドナルドも・・・。
「安い」「早い」「美味い」何でもある!!
私は高校卒業後、親にも相談せず4年半勤務した大手銀行を退職し、翌年春からバイトしながら大阪駅前の専門学校の夜間部に通ってました。
バイト前や学校が終わった後に毎日のようにマクドやこの立食いコーナーに通ったものです。
地方大に通ってた息子達も就活で説明会や面接に来た時、とってもお世話になりました。

スナックパークは2015年2月阪神百貨店建て替え工事に伴い、惜しまれながら閉館になりましたが、「いか焼き」と一部のお店は営業を続けていたらしいです。
そして2018年場所を変え再オープン!!
ところが、場所は阪神百貨店本体から切り離され、人通りの少ないとても分かり辛い場所に!!
今回案内表示に従って行ったけど、ちょっとよそ行きの顔になってしまって以前ほどの親しみ安さは感じませんでした。

DSC_565922.jpg
ただ、名物の「いか焼き」だけは変わらず長蛇の列です。
でも、「いか焼き」は、すぐ出来る(ごっつい熱々鉄板でサンドするだけやから!!)、受付スタッフの人達の手際の良さ、お客さんも並んでる間に買いたい品とお金を用意する・・・三つ巴の暗黙のルールがあってどんなに並んでても10分もあれば順番が廻ってきます。

DSC_566022.jpg
ところが、いつまでたっても行列が動く気配がありません。
店の中を覗いてみると、出来上がったいか焼きを何やら作業している模様。どうやら先ほどのデパ地下本体の特設コーナーへ送る作業をしてたらしいです。
こんなに並んでるのにデパ地下優先?!
30分ほど待ってようやく行列が動き出し、あっという間に順番が廻ってきました。
ネット検索してみると、最近は冷凍イカ焼きの全国発送もしてるらしい・・・。

新快速で匂いを気にしながら持って帰った戦利品。なんだか前と味が違う。
イカの風味があまりしないのだ。今イカは高騰してるから〇〇使ってる?!
なんだかな~。
それに、イカ焼きは焼き立てその場で立ち食いがやっぱり一番かな!!

おわり!!今回もダラダラブログを読んで頂きありがとうございました。
私のふるさと大阪の素顔が少しでも伝えられたら嬉しいです。

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!⑥日本一長~い商店街「天神橋筋商店街」

天神さんを後にして、2.6㎞にも及ぶ日本一長~いアーケード商店街「天神橋筋商店街」をぶらぶらしました。

P626099722.jpg

P626099822.jpg
日本一長~いアーケードという事だけでごく普通の商店街なんですが、今も変わらずとっても元気でホッとします。
私の地元の商店街は御多分に漏れず“シャッター商店街”で通路なんで・・・。

P626100022.jpg
天満天神MAIDO屋さん
2014年4月にOpenした大阪のええもんを集めたセレクトショップ。
関西の情報番組で紹介されてて存在は知ってたけど、場所まではチェックしてなかったので偶然通りかかったって感じです。

P626100122.jpg

P626100222.jpg
普通のスーパーで売ってない大阪発のオリジナル商品が並びます。お値段ちょっとお高め!!

P62610032.jpg
お馴染みサクラクレパスのパッケージの歯ブラシに消しゴム!!お土産に受けそうですね。

DSC_560722.jpg
大阪浪華錫器(工芸品)
「現代の名工」今井達昌さんが代表をされ、昭和24年に設立して以来、伝統工芸の技術と育成を伝承し続けています。(MAIDO屋HPより)

DSC_560822.jpg
天満切子
鑑賞の美と用の美の二つを併せ持つ天満切子。万華鏡やシャンデリアに例えられるその独特の映り込みは飲み物を注ぐとより一層輝きを増します。(MAIDO屋HPより)

P626100422.jpg
「おとな旅あるき旅」で三田村邦彦さんが訪問!!
三田村さんは天神橋筋商店街の常連さん!!

南森町交差点を渡って北へどんどん進みますよ。

P626103522.jpg

P626104022.jpg
誰のファン?ポスターの前で盛り上がり!!

P626103822.jpg

P626104122.jpg
真朱、桔梗、萌黄・・・アーケードの上は古典色で色分けされた鳥居が並んでいます!!

DSC_5632222.jpg

P626104222.jpg
なぜか新世界のビリケンさん!!いかにも観光客向けって感じのお店ですな~。

DSC_563322.jpg
阪神高速の高架下をくぐると・・・、

DSC_563422.jpg
ガラッと天神さん色がなくなりました。
実は繋がってるけど天一、天二、天三と天四、天五、天六は商店会が違うんですよ。

DSC_563622.jpg
地下鉄扇町駅からスグ。人気の洋食屋さん「らんぷ亭」さんでランチです。
すでに1時を過ぎランチタイムのピークを過ぎているのに3~4組待ち。

DSC_563822.jpg
ウェルカムボードに記入して品定め。歩き疲れたのでちょうどいい休憩タイムになりました!!

DSC_564222.jpg
内容が少しづつ違うAセット、Bセット、Cセット&エビフライとクリームコロッケ!!(画像)王道の洋食セット。
みんなでワイワイシェア!!味噌汁、ごはん付。
忙し過ぎるからか盛り付けが雑なのがちょっと気になったけど・・・。
昨夜の“どでか寿司”といい流石食い倒れ大阪、ガッツリ美味しく頂けました。

P626104522.jpg
阪神高速の柱の前、地下鉄堺筋線扇町入口には「夫婦橋地蔵尊」

結局地下鉄ひと駅分以上も歩いてしまいました。
駅を目の前にしながら、4人だとタクシー代と変わらへんしラクチンという事で、大通りでタクシー拾いました。
1000円程の距離だったけど、おっちゃんニコニコ顔で送ってくれました。
遥か昔のバブル全盛期はタクシーの乗車拒否が横行してましたが、時代は変わりましたねぇ~。

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!⑦変わりゆくウメキタ!!・・・につづく


「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!⑤美味しいお寿司と懐かしい大阪天満宮界隈!!

空庭温泉でたっぷり寛いで、一旦ホテルにチェックインしてから、夕食はホテルからわずか3分の「どでか寿司」という名前は寿司屋だけど気さくな居酒屋に行きました。
土曜の夜なので夕食難民にならないように数日前に予約してました。
7時に店内に入るとすでに私達用の予約席以外満席パンパン!!
私はグラスビール、他のメンバーはお酒飲めないからウーロン茶でひたすらいろいろシェアして食べまくり!!

DSC_557322.jpg最後に頼んだのが、この店の看板メニュー「どでか盛り」。2人前を4人でシェアしました。
でっかい上ネタがシャリの上でWで交差してます。アリエマヘン!!
分厚いマグロトロ、まったりウニ、大好物やわらか蒸しアナ最高!!

このお店雑居ビルの地下なのに知る人ぞ知るお店のようで、
私達が滞在してる間も次々お客さんがやってきて入れないから諦め顔で去って行きました。

DSC_55773.jpg
宿泊した「プレミアホテル-CABIN-大阪」近くには日本一長~い天神橋筋商店街。週末の夜はまだまだ人いっぱい!!

DSC_557822.jpg

2日目
「おおさかいらっしゃいキャンペーン」プランは13時までのレイトチェックアウトプランだったので11時過ぎまでくつろいでから、すぐ近くの「大阪天満宮」に行きました。

P626099922.jpg
天神橋筋商店街には天一から天六まであり、天一・天二は大阪天満宮の参道筋に当たります。
名前でもわかるように、天神橋筋は大阪天満宮の門前町から発展した町です。

DSC_561122.jpg
大阪天満宮 表大門 
京都の北野天満宮に対し、大阪天満宮は、「天満の天神さん」と呼ばれて親しまれています。
日本三大祭りの天神祭り<7月24日・25日>はこの神社の夏の祭事です。

P626100822.jpg

DSC_561222.jpg

DSC_561322.jpg
独身時代は、南森町界隈で長い事働いてて、天神祭は毎年のように行ってました。
7月24日の宵宮には商店街だけでなく天神さんの境内は、迷路のように屋台が並び、人・人・人で溢れかえったものです。
昼間にゆったり参拝は初めてなので何だか新鮮!!

P6261009222.jpg
天神祭の1ヶ月前。いよいよ準備が始まったようですね。
天神祭には、陸渡御と船渡御があり、御神輿で練り歩くのが陸渡御です。ギャル神輿というのもあるんですよ。
大川に花火が上がり、芸能人が船に乗り込みテレビ中継も入る船渡御が有名ですが、今年もコロナ感染予防のため陸渡御のみになる模様です。

P62610192.jpg
本殿
現在の本殿は、天保14年(1843年)再建。
HPによると、江戸時代の記録に残るだけで7度もの火災に遭い、大阪市中を焼き尽くした享保9年(1724年)の享保の大火や、大塩平八郎の乱による天保8年(1837年)の大火で全焼したそうです。
本殿はこの界隈の負の歴史を刻んできたんですね。

P626101822.jpg
天神さんと言えば「梅」。あちこち「梅」の御紋だらけです。

P626101722.jpg

P626101022.jpg
華やかな梅絵馬

記念に社務所で御朱印を!!
天神祭バージョンの作り置き御朱印を勧められたけど、御朱印帳にこだわって通常のものを書いていただきました。

DSC_561522.jpg

P62610132.jpg
登龍門 本殿の東西両側にあって、門の入り口には龍神様がいらっしゃいます。 
登龍門は中国の故事に由来する” 立身出世のための関門”を意味します。

DSC_561622.jpg

DSC_561822.jpg

P626102222.jpg
休憩所の上にはぐるりと干支の絵馬が並んでました。

DSC_56282.jpg
休憩所の西側の「菅家廊下」という細長い建物には、菅原道真の生涯を博多人形で描いた全15景のジオラマがあります。

DSC_562422.jpg
面白くて見入ってしまいました。

P626102322.jpg
境内の西北にひっそり佇む「大将軍社」
白雉3年(650年)に創建された古社。
901年菅原道真公が太宰府へ左遷される途中この社を参拝し、旅の無事を祈願しました。
その約50年後の天暦3年(949年)に創建されたのが大阪天満宮と言われています。

P626102722.jpg
北鳥居

DSC_563022.jpg
鳥居を抜けてすぐ脇には「天満天神繁盛亭」

P62610262.jpg
2006年、9月15日オープン。今では上方落語の殿堂です。

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!⑥日本一長~い商店街「天神橋筋商店街」


「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!④意外に楽しい「空庭温泉」!!

さきしまコスモタワー展望台の次は、関西最大級の温泉型テーマパーク
「空庭温泉(そらにわおんせん)OSAKA BAY TOWER」です。
コスモスクウェア駅からわずか2駅の弁天町駅直結でアクセス良好。
JR弁天町からもスグです。

DSC_556522.jpg

DSC_549322.jpg
週末でもこの通りアプローチもゆったり!!
右側は2018年開業のアートホテル大阪ベイタワー
51階のビュッフェレストラン「スカイビュッフェ51」が大人気だとか。
実は私押しだったんですが、メンバーに却下されちゃいました。

DSC_5500222.jpg
小雨が降ってましたが、ホテルもコスモタワーも空庭温泉もみ~んな駅スグ上なので傘いらず!!

DSC_550022.jpg
インバウンドバブルに沸く2019年2月に開業した温泉施設です。
場所は閉園した屋内型レジャープールの「POOLS(プールズ)」の跡地。
オープン当初は、関西の情報番組に大々的に取り上げられてました。
さて、オープンから3年、インバウンド不在のコロナ禍の現在はどうなってるのかな。
かえって空いててイイかも!!という事で一度行ってみたかったんです。

DSC_550122.jpg
空庭温泉のコンセプトは安土桃山時代の大阪。
玄関には、刀や扇などで「日本の和」を全面アピール。
でもチャラチャラ感がなくお上品な感じ!!

館内に入ると、人気がなくてガラガラって聞いていたのに人がいっぱい。
みんな浴衣姿でウロウロしてる。そしてやたらと若いカップルが多い。

館内は浴衣着用がルール。バスタオルとフェイスタオルが入ったメッシュのバッグを受け取ります。
ロッカーの鍵がリストバンドになっててピッすると課金情報を記録できるシステムです。

館内は浴場以外撮影自由!!SNS映えスポットがいっぱい!!みんな撮影に夢中です。

DSC_550322.jpg
更衣室を抜けた通路にはカラフルなランタン!!
両側の鏡の効果で奥までいっぱいぶら下がって見えるマジックです。

DSC_556222.jpg
撮影の角度で変幻自在!!

DSC_556122.jpg
まるで盆踊り!!

DSC_551222.jpg
洛中洛外図屏風?!よく見ると空庭温泉のイラストマップになってます。遊び心満載!!

DSC_551522.jpg

DSC_551622.jpg
居酒屋コーナー

DSC_551922.jpg
安土桃山時代というより「千と千尋の神隠し」みたい!!

o1080058314822244244.jpg

DSC_553922.jpg

DSC_55414.jpg

DSC_554022.jpg

DSC_551722.jpg
ここも鏡効果!!大きなのれんの向こうは鏡だけど、奥まで続いてるように見えます。

DSC_552122.jpg
空庭温泉の名前由来 屋上は約1,000坪の巨大な日本庭園。
足湯の後ろの建物は温泉棟です。

DSC_554222.jpg
オープンから3年経過してイイ感じに樹木も育ち庭園らしくなってます。

DSC_549922.jpg
足湯があひるちゃんプールみたいになってます。お子ちゃまピチャピチャ大喜び!!

DSC_554922.jpg
なごりのガクアジサイ!!

DSC_553022.jpg

DSC_553222.jpg
和傘、行灯、灯篭、五輪塔、朱塗りの千本鳥居・・・何でもアリで「This  is  Japan」を演出!!

DSC_555622.jpg

DSC_555322.jpg
なぜかカップルに人気の水洗弁天宮 次々にやってきて拝んでいきますが何だかうさん臭いような・・・。

DSC_555222.jpg
水天宮は一番高いところにあるので全体を見渡せます。

DSC_554422.jpg
下から見るとこんな感じで滝になってます。

pic02_onsen.png
温泉エリアは5Fです。
地下1,000mから湧き出す弱アルカリ性の天然温泉「美肌の湯」の9種類のお風呂!
ネットでは“狭い” “露天風呂らしくない” “スーパー銭湯の方がまし”とか酷評が目につきましたが、洗い場も十分あるしシンプルで開放的で気に入りました。
何より館内の賑わいの割に浴場内は空いてて寛げました。

pic03_onsen.png
源泉風呂は、画像では茶色に見えますが、私が入ったときは薄い緑がかってて、
今年春行ったばかりの別府の海岸沿いに沸く別府温泉に似てるように思いました。
(画像は2点ともHPからお借りしました。

気になる不評の最大の原因の利用料ですが、
土・日昼の正規料金2860円→ライン登録して初めて利用20%OFF!!
しかも、ホテルで貰った「大阪いらっしゃいキャンペーンクーポン2000円」利用可能対象施設になってて、
2860円×80%+150円(入湯税)-2000円でなんと438円
後はお風呂上りに飲んだ懐かしいフルーツ牛乳代だけ!!申し訳ないような金額です。

DSC_556422.jpg
開放的な空庭温泉前の広場 ようやく雨が止み日が差してきました。

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!⑤美味しいお寿司と懐かしい大阪天満宮界隈!!・・・につづく

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!③さきしまコスモタワー展望台

地下鉄南森町駅すぐ上の「プレミアホテル-CABIN-大阪」に集合して、まずは大阪市の西の端の埋め立て地「咲州」(さきしま)にそびえるさきしまコスモタワー展望台へ!!

南森町駅-<地下鉄堺筋線>-堺筋本町-<同中央線>-コスモスクウェア- <ニュートラム>-トレードセンター前
これだけ乗車してもエンジョイエコカード1枚で移動往復できます。
長いようですが、途中から地上に出るので、ずっと地下に潜ってるって感じではありません。

DSC_546422.jpg
ATCは、昨年秋、さんふらわあ大阪南港-鹿児島志布志便に乗船する時、来たので私は2回目!!
ATCで「プリキュア」のイベントをやってるらしく、ピンクのプリキュアファッションの女の子がうろうろしてました。

DSC_546522.jpg
ATCとさきしまコスモタワーの間は、O's(オズ)というちょっとショボい商業施設。
妹がお昼はお蕎麦が食べたいというので、3Fレストラン街のそば処 善作家(ゼンサクヤ)というお店に入りました。
お蕎麦やさんと思ったら店内は日本酒がズラリ。お昼はお蕎麦屋、夜は居酒屋らしいです。

DSC_546622.jpg
毎朝手打ち、このボリュームで750円 安い!!味は普通に合格レベル!!

165723797569122.jpg
コスモタワーは、大阪府咲州庁舎 つまり大阪府の建物です。
旧名称は、大阪ワールドトレードセンタービルディング。略称は「WTC」。
そのため「WTCタワー」とも呼ばれていました。

DSC_54922.jpg
さきしまコスモタワーとニュートラムのトレードセンター前駅

総事業費は1,193億円。高さは256.0m。
あべのハルカス300m、横浜ランドマークタワー296.3m、りんくうタワーゲートビル(大阪府泉佐野市256.1m)に次ぐ国内第4位。
コスモタワーは、1995年に完成しましたが、アクセスの不便さやバブル崩壊により周辺の開発が進まなかったため、巨額の負債をかかえ、長い間問題になってました。
平成22年度予算が議決後、2010年6月1日に大阪府に譲渡され、現在の名称となりました。
(Wikipedia参照)

DSC_548622.jpg

DSC_548522.jpg
ATCは、キタ・ミナミとは比べ物にならないけど、週末でもありそこそこ賑わってましたが、
ここまで足を延ばす人は少ないみたいです。

165723797580222.jpg
展望台への入場口は1階。展望台料金は800円ですが、エンジョイエコカード提示で700円。
さらに展望台のカフェで使える50円の割引券がもらえました。

DSC_548222.jpg

DSC_548322.jpg
高速エレベーターで52階へ。さらにロングエスカレーターで55階へ上がります。

DSC_546822.jpg
老朽化が目立ち、手摺や窓枠が錆びついてました。
週末だと言うのに観光客は私達4姉妹の他に、📷マニアらしきシニア1人のみでびっくり!!
途中からほぼ貸し切りです。

DSC_546722.jpg
地上252mの眺め。地下鉄中央線からも見えていた赤い橋は、阪神高速湾岸線の港大橋。
中心部の高層ビルが薄っすら見えます。
せっかくの眺めなので快晴の時、もしくは夜景観賞がいいかもですね。

DSC_547122.jpg

DSC_54714.jpg
ちょっと画像拡大してみました。画像の中心部に見えるのは海遊館と天保山大観覧車・天保山大橋

DSC_547322.jpg
手前はこのコスモタワーがある咲州(さきしま)、
右側の埋め立て地は舞洲(まいしま)、左側の埋め立て地は夢洲(ゆめしま)。
両島をつなぐアーチ型の橋は夢舞大橋。

R.jpg
舞洲には有名な広域ごみ焼却場「舞洲スラッジセンター」があります。(画像はネットからお借りしました

DSC_547222.jpg
薄っすらですがクレーンが立ち並んでいるのがわかりますか。
夢洲は2025年関西万博予定地です。

DSC_546922.jpg
カップルシート?!ペンキがムラムラ

DSC_547622.jpg
眺望抜群!!せっかく上から万博会場が見れるんだから万博開催時には、コスモタワーもきれいに修復してアピールしたらお客さん増えるかも。

DSC_547722.jpg
カフェは閉店中かと思ったら節電中で、細々と営業してました。

DSC_547822.jpg
コロナ防止は、クシャクシャのビニールカーテン。予算ないからとにかく節約?!

DSC_547922.jpg
ソフトクリーム買ってちょっと休憩。テーブルの注意書きも節約して紙製?!
テーブル利用2時間以内?!いやなんぼでもOKやと思いますけど・・・。

DSC_54753.jpg
手作り感満載のお花のアーチ 小学校の運動会かいな・・・。
何かとショボ過ぎ~!!

こんなに、人が来ないショボい施設とは知らなかったので、メンバーに「ごめんな~」って謝ったら、意外な答えが返ってきました。
「静かでええやん。こんな立派な場所貸し切りやもん。」

DSC_549022.jpg
コスモタワーとATCをつなぐ長~い通路。

DSC_549122.jpg
ホテルを出る時は晴れていたのにどんどん悪化してとうとう雨がポツポツ降り出しました。
停泊しているのはさんふらわあ別府航路「あいぼり」
昨年秋乗船した志布志便はこの後ろにスタンバイしてます。
また、別府便は来年春新造船「くれない」就航予定で、一番乗り狙ってます。

再び、トレードセンター前から一駅だけニュートラムに乗り、コスモスクウェア駅からほんの数駅、「弁天町」駅で下車。

DSC_549322.jpg
オープン当初から気になってた「空庭温泉」に向かいました。

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!④意外に楽しい「空庭温泉」!!・・・につづく

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!②駅スグ便利!!プレミアホテル-CABIN-大阪

前回、ご紹介したとっても便利でお得な大阪メトロ・市バス乗り放題切符「エンジョイエコカード」(平日800円 土日600円)
実家は大阪なのにこんな便利な切符がある事全然知りませんでした。
きっかけは、6月始めの名古屋おひとり様旅行の際に使った名古屋の地下鉄・市バス乗り放題の「土日エコ切符」です。
大阪にもこんな切符あったらいいのに・・・と思って何気に検索してみたら、
ビックリ!!いつから?!大阪にもあるではありませんか。

使いづらい市バスはさておき、大阪市は地下鉄王国。縦横無尽に張り巡らしているから、地下鉄だけでどこへでもアクセスOK!!
(※私鉄乗り入れ部分は別料金)
距離も値段も気にせず使い放題で土日600円は超嬉しい。
1日目それぞれの最寄り駅スタートからさっそく使ってみましたよ。

宿泊したプレミアホテル-CABIN-大阪は地下鉄堺筋線・谷町線が交差する南森町駅のスグ上。
府外の人には馴染みのない地名だと思いますが、東梅田(大阪)からわずか一駅。
しかも、この南森町界隈は私が長~い独身OL時代の縄張りなんです。
という訳で普段は、駅の改札集合なんですが、ホテルロビー集合にしました。

DSC_560622.jpg
開業は、ネットで調べてみると2017年4月。オープン5年でまだまだとってもキレイです。
フロントのバックはバラの刺繍。バラは大阪市北区の花だそうです。

土曜日9000円が半額補助で4500円さらに、チェックイン時に2000円のクーポンが頂けました。
ただ、キャンペーン利用で予約したはずが、始め正規の宿泊料金を提示され、ちょっとトラブルになりました。

「おおさかいらっしゃいキャンペーン」を利用するには、コロナワクチン3回接種証明と身分証明が必要です。
また、プランの宿泊料金は、GoToの時のように予約時に自動で引かれる訳ではなく、現地支払い時に割引を受ける仕組みになっているので注意が必要ですね。

DSC_546122.jpg

DSC_560322.jpg
ロビーは隅々までスタイリッシュでオシャレ!!
クラス的には、ビジネスホテルだと思いますが、シティホテルと変わらない華やかさを感じました。

DSC_545822.jpg

DSC_546022.jpg
チェックインして、居心地のいいゆったりロビーでこの日のプラン打合せ!!
フリードリンクぐらいあったらイイナと思ったけど飲食不可です!!
6月始めに利用した名古屋のホテルは2箇所ともフリードリンクだったんですけど・・・。

DSC_546322.jpg

DSC_546222.jpg
ホテルの隣1F(同じ建物)は人気のベーカリーカフェ。飲食はこちらでどうぞって事ですかね。

DSC_559822.jpg
部屋は眺めのいい11階。

エレベーター内はカードキーをタッチしないと上がれないようになっててセキュリティ対策万全です。
ただ、チェックイン時、そういういろいろなホテル内の説明はありませんでした。
私は知ってたけど、普段ビジネスホテルには縁のない他のメンバーは驚いてました。
とても爽やかで対応が丁寧だった名古屋のホテルに宿泊したばかりなのでつい何かと比較してしまいます。

DSC_558622.jpg
ツインにしたかったけど予約した時はすでに満室だったので、“クイーン”という17㎡に幅160㎝サイズのWベッドの部屋、隣同士2部屋です。
ベッドは快眠お約束の私の大好きなシモンズベッド!!コレはポイント大きいです。
お姉ちゃんとひとつのベッドで枕を並べて寝るなんて考えてみたら初めてです。夜遅くまで話が弾みました。

DSC_5599322.jpg
このコーナーに必要なものがすっきりコンパクトにまとめられています。

DSC_560122.jpg
壁にはバラを象ったオブジェ。女性宿泊客を意識した工夫が感じられます。

DSC_557522.jpg
このホテルの外観はとっても個性的な円形!!

DSC_558022.jpg
なので部屋の中もやや扇型の変形!!HPに宿泊した部屋タイプの間取りが掲載されてました。↓

index_im01.jpg
部屋全体が奥に行くにしたがって狭くなってます。
バスタブ・洗面・トイレ一体型ですが、バスタブがゆったりしてて、家から持参した入浴剤入れて楽しみました!!

DSC_558422.jpg
朝食会場は2階。

DSC_559222.jpg
日曜日の朝なので外は静かですが、南森町界隈は雑多な職種が集まるオフィス街です。

DSC_55912.jpg
このホテルを選んだ一番の決め手は朝食ビュッフェ!!
いつも利用している旅行サイトの朝食の口コミ4.8 すごく高いです。

DSC_558922.jpg
和洋60種類 少しずつ取ったつもりが、種類が多いからついついトレーいっぱいになりました。 
種類の多さだけでなく和洋ともどれもスゴク美味しい。口コミ評価を裏切らないハイクォリティです。
朝からミニステーキは、このホテルの人気メニューだとか。
下の小鉢は大阪の郷土料理「肉吸い」です。知ってるけど食べたのは初めて。お腹の優しい薄味でメチャクチャ美味しい。

DSC_559022.jpg
デザートは別腹。四角いのは今話題の台湾カステラ、ヘルシーなスムージー。
パンはたぶん下のベーカリーカフェのものだと思います。
自分ですくうプリンはお代わりしたいと思ったほど!!

オシャレだし、清潔感があって快適、朝食も文句なしに美味しい。全て満足のホテルでした。
敢えて不満を上げればスタッフの対応。良く言えばクール、悪く言えば不愛想な事ぐらいかな。
これはたまたま私が感じただけかも知れませんが・・・。

(いつも一応書いてますが、個人的感想で宣伝ではありません。

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!③さきしまコスモタワー展望台・・・につづく


「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!①プロローグ

mv_pc22.jpg
6月始めに名古屋おひとりさま旅したばかりなのに、同じ6月末に大阪府の宿泊キャンペーン「大阪いらっしゃいキャンペーン使って」使って、1泊2日で大阪散歩してきました。
今回は、住んでるところ奈良・兵庫・大阪バラバラの賑やか四姉妹!!
テレビの情報は常に東京中心。東京が都民割開始したとニュースになった時、大阪もすでにやってる事ネットで知って話題になって、急遽決まった旅行というより地元でお泊りしてぶらぶら!!

宿泊1週間前でしかも他のメンバーが平日は休み取れないという事で週末。
キャンペーン対象のホテル探しには苦労しましたが、安くて素敵なホテルに出会えました。
9000円が半額4500円 さらに2000円のクーポンが貰えて実質2500円の超お得旅。
アリガトネ!!吉村さん!!

全国的には大阪観光の定番と言えばUSJ、新世界(通天閣界隈)、ミナミ・・・はスルー。
大阪メトロ、市バス1日乗り放題の「エンジョイエコカード」600円を目いっぱい使って、
いつでも行けるけどなかなか行かない、知ってそうで知らないスポットをぶらぶら再発見!!
それぞれの家族から離れて夜遅くまでホテルで夜更かし!!
久々に4人そろって楽しい2日間となりました。

プロローグは敢えてランダムに画像並べてみました。知ってる場所いくつありますか?
1点だけどさくさで神戸三宮の画像が混じっています。
すぐわかったあなたは関西通!!

P62610003.jpg
こてこて大阪弁!!わかるかな~?

P626104233.jpg
ビリケンさんやけど、通天閣と違うで~。

DSC_54863.jpg

DSC_54483.jpg

DSC_54732.jpg
地上252mから・・・

DSC_54933.jpg

DSC_55623.jpg

DSC_551122.jpg

DSC_55193.jpg

DSC_55783.jpg

DSC_56123.jpg

DSC_56283.jpg

DSC_56323.jpg
商店街やけどミナミと違うで~。

P62610113.jpg

DSC_56522.jpg
七夕飾りやけど仙台と違うで~。

DSC_564933.jpg
ところで、やっと長~いコロナトンネルから抜け出せたと思ったら、今月に入ってオミクロンBA.5に置き換わり急拡大!!
旅行支援全国拡大は延期の模様ですが、ブロック割今月14日まで延長にはかなり疑問に感じています。

「大阪いらっしゃいキャンペーン」で大阪再発見!!②駅スグ便利!!プレミアホテル-CABIN-大阪・・・につづく




今日は七夕!!週末は日帰り温泉・外食で手抜き夕食してリフレッシュ!!

DSC_56733.jpg
最寄り駅の構内には大きな七夕飾りが置かれ、たくさんのお願い短冊が下がってました。
いよいよ今夜は七夕ですね。織姫さんと彦星さんに会えるかな。

DSC_56613.jpg
先日の週末、家族でお隣の小野市の日帰り温泉「白雲谷温泉ゆぴか」に行ってきました。
このひまわりをあしらった可愛いミニバスは、小野市のコミュニティバス「らんらんバス」です。

小野市郊外の丘陵地には「ひまわりの丘公園」があり、夏には38万本のひまわりが咲き誇ります。
実は、すぐ近くなのにまだ行った事がありません。
私の住む播磨地域は交通事情が悪く、私みたいに免許持ってないと交通難民!!
今年こそ家族におねだりして乗せてってもらおうかな・・・。

DSC_56623.jpg
通称「ゆぴか」は、手入れが行き届き設備の整った温泉施設です。最近値上げしたけどそれでも700円。
スタンプ10個で1回無料。家族で行くとすぐ貯まるので今回1人分無料でした。

DSC_56624.jpg

DSC_56643.jpg

mizube_shikinoyu004.jpg
「水辺の湯」と「森の湯」があって男女週替わりなんですが、なぜか最近いつも私が「水辺の湯」。
画像は最近「水辺の湯」に出来たインフィニティ風呂。
2段になってて画像で見るよりずっと広くて開放的なんですよ。
(画像はHPでお借りしました。

DSC_56653.jpg
夕食は手抜き!!併設のレストランで済ませました。

DSC_56663.jpg
ハイカロリーな天丼とミニうどんセット!!

DSC_56703.jpg

DSC_56713.jpg
帰りに加古川の堤防を走ると、燃えるような美しい夕焼けに出会えました。
川幅の広い加古川の下流はオレンジ色に染まってました。

そのわずか2日後、加古川上流を襲った台風4号崩れの集中豪雨が中流で溢れ、鮎釣りの名所「登龍灘」の中州で7人の男女が取り残され、ヘリコプターで救助されるトラブルがありました。

今週は、2020年の熊本豪雨の慰霊祭、2018年の西日本豪雨の慰霊祭が続けて行われ、
昨年の熱海の土砂崩れは復興が進んでいないとニュースが報じていました。
毎年のようにこの時期エスカレートする集中豪雨。
今年は、大災害が起こらないように願いたいものです。

もうすぐ夏休み。今年も学童保育補助員の夏休みバイトの要請が来ました。
長い夏休み、トラブルなく無事に終われるように頑張りたいと思います。

名古屋おひとり様うろうろ!!<その23>犬山遊園→名古屋→近鉄「ひのとり」乗車!!

犬山観光を終え、名古屋に戻ります。
行きは「犬山」下車でしたが、帰りは次の「犬山遊園」から乗車する事にしました。
「犬山遊園」は愛知県最後の駅です。

P60609442.jpg
しばらく犬山城のお堀沿いを歩きます。雨に濡れた緑が心地良いです。

P60609462.jpg
お堀の水が木曽川へ勢いよく流れ込みます。

P60609502.jpg
木曽川沿いにずう~っと遊歩道が続きます。
奥に見えるのは犬山城から見えていたライン大橋。

P60609482.jpg

P60609512.jpg
こちらは犬山橋

P60609532.jpg
犬山橋のたもとには、木曽川鵜飼の遊覧船が停泊してました。
鵜飼と言うと岐阜の長良川鵜飼が有名ですが、木曽川では本格的な夜鵜飼と手軽に楽しめる昼鵜飼があるそうです。

P60609552.jpg
犬山遊園駅
木曽川を眺めながら呑気に歩いてきたら、予定していた特急にほんのちょっと遅れで乗り遅れてしまいました。
ホームが手前なら間に合ったのに・・・。

P60609582.jpg
下りホームにやってきた名鉄特急!!恨めしい・・・。
それにしてもこの駅のホームはとっても長くてカーブが凄いです。

P60609592.jpg

P60609612.jpg
15分後にやってきた急行に乗車したけど、停車駅が多くてイライラ!!

名古屋から16時発全席指定の近鉄名阪特急「ひのとり」に予約してました。
近鉄名古屋と名鉄名古屋は隣同士なので、荷物を駅ロッカーに入れておけば焦る事もなかったんですが、宿泊してたホテルのロッカーに預けてたので、ホテルに戻らないといけません。
名古屋駅に着くと、一目散にホテルに向かい荷物受け取って近鉄名古屋駅へ猛ダッシュ!!
冷静に考えれば、駅で1時間後の次の列車に指定席取り直せば済んだのに、その時は完全にパニクってしまってました。

近鉄名古屋の構内で、名物の天むすと手羽先買って、大急ぎで特急ホームへ!!

P60609622.jpg
何度もモデルチェンジしている近鉄の主力特急。これは一番新しい22600系タイプです。
昔はビスターカーって言ってたけど今は言わなくなりましたね。

P60609632.jpg
私の長男が生まれた1988年デビューの「アーバンライナー」も頑張ってます。
この列車には思い入れが強いです。1988年は長男が生まれた年。
新婚の頃は実家近くの近鉄大阪線沿線に住んでて、アーバンライナー大好きのまだヨチヨチの長男の手を引いて日課のように見に行ってました。

P60609662.jpg
特急「ひのとり」
老朽化した「アーバンライナー」の後を受け継ぎ、東海道新幹線に対抗して開発された名古屋ー難波直通特急です。

P60609672.jpg

移動時間を、くつろぎの時間へ。
「くつろぎのアップグレード」をコンセプトとした、
これまでにない移動空間をもつ特急です。
「ひのとり」は、鉄道友の会が制定する2021年ブルーリボン賞に選定されました。(ひのとりHPより)

P60609702.jpg
3列シートのグリーン車 モコモコの背当てが心地良さそう・・・。

P60609712.jpg
乗車したのはこちらの普通車!!

P60609722.jpg
グリーン車の後ろには、ドリンク・おつまみの自動販売機

P60609752.jpg
コーヒー200円 お味はコンビニレベル。
と言うか最近のコンビニコーヒー、結構レベル高いですよね。

P60609762.jpg
普通車でも十分前後の余裕があって、フルリクライニングOK!!
高さ調整機能付き足置き~これはラクチンでGOOD!!

全席コンセント付
FreeWi-Fi&無料で雑誌・書籍要約読み放題サービス

P60609772.jpg
名古屋を発車すると次の停車駅は三重県の県庁所在地「津」と大阪の「鶴橋・上本町・難波(終点)」のみ
奈良県はスルーです。

P60609782.jpg
「ひらがな表記」と「ハングル表記」何だか視力検査みたい。

周りを見回すと寝てる人多かったです。
私は疲れてたけどポケーっと外の景色眺めて過ごしました。
両親の生まれ故郷の奈良の山間部や、私の実家の街も通り過ぎて行って何だか不思議な気分!!
乗り心地がいいので2時間が苦になりません。

P60609832.jpg
近鉄鶴橋駅

鶴橋駅で下車して環状線→大阪駅から神戸線と乗り継ぎ無事最寄り駅に到着です。

人気の「ひのとり」一度乗ってみたかったけど、私の住む街はJR神戸線沿線なので、新幹線で名古屋→新大阪 神戸線新快速乗り換えが便利で楽です。
「ひのとり」はプレミアム感あるし快適だったけど、リピートはないかな・・・。

3年ぶりの「ファンタジー・オン・アイス」で元気印の羽生クンに再会できてエキサイト、
久しぶりのひとり旅でリフレッシュ!!
楽しかった3日間が尾張(終わり)ました。

今回も長いブログ読んでいただいた皆さんありがとうございました。