羽生クン、トリノの地で優雅に「ノッテ・ステラータ」舞う!!

羽生クンのグランプリファイナルのエキシビションプログラムは懐かしい「ノッテステラータ(星降る夜)」でした。

img_14da8818b4954e48dad95a72623b8461140797.jpgダウンロード.jpg 羽生クンのおハコ“ハイドロブレーディング”


トリノ五輪があった地でイタリア語の曲を演じたかったそうです。

久々の優雅なビールマンスピン、特大ハイドロブレーディング、白鳥ポーズ・・・。

うっとりの一言。羽生クンかなり入り込んでいたのか曲が終わっても最後のスピンを回り続けてました。

演技後「とても幸せを感じました。

この後、12/18~22には全日本選手権が待ってます。

3年連続で欠場しましたが、今年は元気な姿が見れるんですね。

ファンは羽生クンが怪我・病気せず試合に出場し続けてくれるだけで幸せです!!

(画像はネットからお借りしたもので、このエキシビションのものではありません)