羽生くん、終盤くずれたけど、“祝”GPシリーズ初W優勝!!

GPシリーズ第5戦 ロシア大会 男子フリー

羽生くんの成績 計167.89 

(技術点78.25 演技構成点90.64 転倒-1)  総計278.42
 優勝

画像
(ネットからお借りしました)


午前中の公式練習で転倒してまた右足首をひねってしまった。

そして迎えた通し練習なしのぶっつけ本番。

冒頭4Loを4Sに変更して順調に進んだと思ったけど、1.1倍になる終盤でくずれました。

得意の3A転倒、最後はパンク!!

技術点は、2位のジョージアの選手に2点ほど負けてました。

ジャンプは残念だったけど、演技の動きはフィンランド大会よりもなめらかで素晴らしかった。

演技構成点90.64は誰もケチを付ける人はいないのでは・・・。

ただ、おそらくプルシェンコ氏も見てるであろうロシアでの大会、悔しかっただろうな・・・。


試合後のコメント

「これ(怪我)も羽生結弦だと考えながら応援してくださったら嬉しいです。」

ところで羽生くん、昨年のGPファイナル不出場以外過去4連勝ですが、

実は規定のシリーズ2戦のうちの1戦目は一度も優勝してません。

W優勝はお初!!良かった良かった!!

ファイナルに向けて早く右足首の怪我を直してほしいですね。


そして、GPシリーズ今季初参戦の友野 一希くんも3位表彰台、素晴らしい!!

ファイナル出場はまだ未知数だけど、全日本も表彰台に立って、今季も世界選手権に出場してほしいですね!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック