テーマ:おでかけ

日岡山公園でお花探し散歩!!<その1>

ステイホームしろ!!人流を避けろ!!行政の要請に従って家に居ると、ついテレビを見てしまう。テレビの向こうは、朝から晩までコロナ、korona、ころな・・・これでは頭はコロナ脳、動かないと体はコロナフレイルになってしまいそう・・・。元気なウォーキングマニアの皆さんにあやかりたいけど、私には無理無理~!!{%恥ずか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春爛漫!!姫路城と満開の桜<その3>超穴場!!姫路城西の丸のお堀端!!

大手門(画像中央の石垣が途切れたところ)に向かって大勢の観光客が向かっていくけど、内堀の西側=西側のお堀端は、ぐっと観光客は少な目!!地元の人がお散歩したり自転車で通り過ぎる、とっても静かな穴場コースなんです。 姫路城は連立式天守群が魅力です。いろんな角度から眺めるのがおススメ!!私はお城の正面以外を勝手に裏姫路城と呼んでいます。姫路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫!!姫路城と満開の桜<その2>姫路城を借景にした日本庭園「好古園」

花見客で賑わう姫路城を後にして、お隣の好古園に行きました。正式名称~姫路城西御屋敷跡庭園好古園。平成4年4月29日に姫路市制百周年を記念して整備された約1万坪の日本庭園で、「好古園」の愛称は、江戸時代の藩校「好古堂」に因んで命名されたそうです。発掘調査で確認された屋敷割や通路の地割を活かした9つの大小庭園群及びアプローチ樹林帯・広場で構…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春爛漫!!姫路城と満開の桜<その1>賑わう姫路城三の丸

先日、学童保育バイトの休みの日の朝。ネットにアクセスしてみると、姫路城本日満開いいなぁ、行きたいなぁ。でも電車は面倒と思って迷っていると、暇を持て余してる夫が(車に)「乗して行ったろ!!」と言ってくれました。う~んお花見に車・・・ラクチンだけど、渋滞&駐車場待ちに巻き込まれそ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

素朴な疑問!!イベント鑑賞・スポーツ観戦は感染リスクが低いの?!

いずれも大津に住む次男が一昨日送ってきた、三井寺の『春のライトアップ2021』というイベントの画像です。いつもの仕事が終わった後のジョギングコース立ち寄り。拝観まで30分も待ったそうです。入場制限してるんでしょうか・・・。京都の実相院の「床もみじ」は知ってましたが、磨き込まれた床に映る「床桜」もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大津から桜の便りが・・・。

毎度おなじみ大津に住んでる次男から送られてきた画像です。 ジョギング中に遭遇した琵琶湖疎水のライトアップ!!ライトアップは昨日からですが、これは一昨日の撮影で、灯りはすぐ消えたって!!試験点灯だったみたいです。 これもジョギングコースの小さな神社 私はと言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念!!東播磨の公立雑草軍団ヒガハリ!!終わりました。

昨日のセンバツ3日目3回戦、私の同居の長男の母校 21世紀枠出場の東播磨高校、通称ヒガハリがいようよ登場!!対戦相手は大分の名門常連校明豊高校。 本来は日曜だったので家族で応援できる筈だったのに、雨で順延になり、オマケに息子は昨日からまた出張で・・・。楽しみにしてた筈なのに、夫が録画して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西播磨の梅の名所「綾部山梅林」に行ってきました。<その2>

昨日の「綾部山梅林」の記事の続きです。 山頂から降りてくると、賑やかなお囃子の音が聞こえてきました。 音の方に行ってみると、ちょうど猿回しが始まるところでした。 「1000年の歴史 日本伝統芸能猿回し 神戸モンキーズ」のイベントお猿さんはの名前は演技のいい「福」君。オスの4歳お猿さんは「疫病が去る」と言われ昔から大事にされ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西播磨の梅の名所「綾部山梅林」に行ってきました。<その1>

先週始めに、兵庫県西播磨の播磨灘を臨む“海の見える梅林”として有名な綾部山梅林に行ってきました。 眼前には家島群島、東には播磨工業地帯、遠く淡路島も臨める、ひと目2万本とも言われる24haもの広大な梅園です。また周辺には多くの古墳が存在するのも特徴です。 車がないと不便な地域ですが、観梅期間中(今年は~3月20日(土・祝)まで)は、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東播磨の古刹 国宝鶴林寺に行ってきました。

先日、明姫幹線沿いの大型家電量販店の帰りに久しぶりに鶴林寺というお寺に寄ってきました。 我が街自慢の唯一の国宝のお寺。聖徳太子の創建と言われています。 当たり前の事ですが、創建当時は周囲は何もなかったでしょうけど、すぐ傍には住宅展示場やら結婚式場やらいろいろひしめいている街の中!!でも松林に囲まれててここはいたって静かです。お寺の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湖北の雪景色!!

今、使っているPCは3台目。Windows7のサポート終了のため、渋々買い替えたノートです。いろいろ新しい機能が追加されたらしいけど未だに使いこなせてません。というか余計なもんいらんって感じですかね~。 1代目は2000年でデスクトップ、ちょうどXP開始された時。1代目時代はインターネットがめまぐるしく変化した時代でもあります。 1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マスク警察!!自粛警察!!

ノーマスク、鼻出しマスク、マウスシールド・・・最近は、エスカレートしてウレタンマスク警察が横行してるそうな・・・。先日のワイドショーの、「不織布マスクにしろ」とクレームつける人のイラスト高齢者ばかりだった。マスク問題をマスク付けずに議論する事自体ブラックと思うけど!!{%ごめんねwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言中ですが・・・。<その2>東播磨のパワースポット鹿島神社!!

東播磨一信仰を集める一願成就 鹿島神社 牡蠣ランチの後、同じ高砂市の北部にある鹿島神社に2週間遅れの初詣に行ってみました。 高砂市は中堅の姫路市・加古川市に囲まれた小さな街ですが、南は播磨灘に面し、北はのどかな山間、運河、古い町並み、昭和な商店街があったり、パワースポットの神社があったりと・・・、とってもミラクル!!最近、その魅力に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言中ですが・・・。<その1>室津牡蠣食べに行きました!!

緊急事態宣言中ですが、1回だけ使ったGo To イートで、もらったグルメサイトのポイントが1000円×3が今月末で消えてしまうので、もったいないから家族でランチに行ってきました。(スミマセン!!) 姫路の西 室津で行列ができる牡蠣の店の姉妹店が、うちのすぐ近所の高砂にある事がわかり予約しました。 昨年2月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年もよろしくお願いします。皆さんにとって良い年でありますように!! ここ数年、毎年止めてやる~と葛藤する一方、結婚以来、私の中で年中行事の一つになってしまってて、おせち作らないと年を越せないような気がして、年末で込み合うスーパーに(コロナ対策で滞在時間を少なくするため)小分けで何度も買い出しして作りました。年々手抜き入れるだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族で笑いコケた「ローカル路線バスvs鉄道 乗り継ぎ対決旅7」

昨夜の「ローカル路線バスvs鉄道 乗り継ぎ対決旅7」は、京都・仁和寺をスタートし、1泊2日で世界遺産・姫路城を目指す旅でした。 出演:太川陽介率いる路線バスチームは、浅田舞、ちゅうえい(流れ星)対する村井美紀率いる鉄道チームは、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、渚(尼神インター)(画像はネットからお借りしました。) 滋賀に住む次男が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所の淡路島に行ってきました。<その3>高速艇で岩屋から明石へ!!

今月中旬の淡路島プチ旅行の続きです。翌日は、11時のチェックアウトタイムぎりぎりまでホテルでくつろいで、淡路市内を巡回するコミュニティバス「あわ神・あわ姫バス」で、「道の駅あわじ」に行きました。 ホテルで時刻表をもらえますがネットでも見れますよ。時計まわりと反時計まわりがあって、どちらも岩屋港が起点になっているため、「道の駅あわじ」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所の淡路島に行ってきました。<その2>「奇跡の星の植物館」②

「奇跡の星の植物館」の続きです。私は、植物の名前には疎いので、各エリア毎に展開される植物のレイアウトや、観葉植物や花々を寄せ植え感覚で楽しみました。 プランツギャラリー渇いた土地で生きる多肉植物とオブジェで構成された、モダンでドライなガーデン。 リアルぞうさんがかわいい!! トロピカルガーデン暑い夏を元気に彩るカラーリーフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「奇跡の星の植物館」からMerry Christmas!!

先日行った淡路夢舞台の構成施設の一つ奇跡の星の植物館をレポートしてみます。宿泊したグランドニッコー淡路からは通路で繋がっているので寒くても、雨が降っても大丈夫!!しかも、ルームICカードを提示すると、入館料700円が2割引きにしてもらえますよ!! 館内はいくつかのテーマ別展示室に分かれていますが、今日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所の淡路島に行ってきました。<その1>グランド ニッコー 淡路

先日、淡路島に行ってきました。Go Toトラベルが盛り上がり出した9月始め頃、久しぶりに会った高校時代からの友人が、旅行会社の大きなチラシを持ってきた。関西の有名ホテルがズラーり!!その中の一つが淡路島のウェスティンホテル淡路でした。夕朝ビュッフェ付き、デラックスルーム指定で平日2名1室が、なんとGo Toトラベルで8,970円。 で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千姫天満宮と男山山頂からの絶景姫路城!!

一昨日、ご近所の姫路に用があり、退職してから暇を持て余してる夫に乗せて行ってもらいました。実は、伊豆・箱根・富士ドライブ旅行の後、旅のレポートと同時進行で、兵庫県ふれあい美術展という市民公募展に出品する水彩画をせっせと描いてて一昨日が搬入日。神戸灘の原田の森ギャラリー(県立美術館別館)に誰でも出品料無料で展示してもらえるんです。今回が初…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その15>ディープな富士山周遊 青木ヶ原樹海~鳴沢氷穴~白糸の滝へ

河口湖大橋 眼前にでっかい富士山がデ~ン!! でも後からガイドブックの地図を見て気づきました。河口湖~西湖の北側を走る“湖北ビューライン”を走るつもりが、橋を渡ってしまって交通量の多いR139に突っ込んでしまいました。 市街地は障害物も多く、モミジと富士山のコラボ写真は難しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その14>忍野八海~河口湖

山中湖からほど近くの忍野八海へ!! 富士北麓に位置する忍野村天然記念物である「忍野八海」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池です。富士信仰の古跡霊場や富士道者の禊ぎの場の歴史や伝説、 富士山域を背景とした風致の優れた水景を保有する「忍野八海」は、世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されました。(忍野村観光HPより) 入口に真っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その13>絶景山中湖パノラマ台と山中湖

箱根仙石原から、山中湖へは、交通量も少なく快適なドライブが楽しめました!! 神奈川県と静岡県の県境をまたぐと、富士山が見え隠れ!! 御殿場市の市街地も交通量少な目!!この辺りに住む人はいつでも富士山と一緒なんですね。羨ましい~!! 途中出会ったイチョウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その12>リベンジ大涌谷と絶景富士山

最終日4日目の朝、ホテルグリーンプラザ箱根の駐車場に車を置かせてもらったまま、ホテルから徒歩4~5分、箱根ロープウェイの姥子駅へ。箱根ロープウェイで大涌谷に向かいました。 駐車場横の暗い雑木林の中を少し歩くと、え~っホテルの裏側に富士山がひょっこり顔を出してる!! ケチらずに富士山側に泊まれば良かった。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その11>富士山を一望?ホテルグリーンプラザ箱根

最終3泊目は箱根のカジュアルなリゾートホテル ホテルグリーンプラザ箱根です。 (翌朝撮影)箱根ロープウェイの芦ノ湖畔桃源台駅と大涌谷駅の中間駅姥子(うばこ)駅のすぐ近く。 伊豆での2泊が和風温泉旅館だったので、ちょっとタイプを変えて・・・と言うのもあるけど、予算を抑えたいというのもありました。Go Toが使えるので、それほど金額にこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その10>リベンジの箱根芦ノ湖

三島から箱根の芦ノ湖へは、整備の行き届いたR1の1本道で30分。意外に近くでびっくり!!道路は空いててみんな結構飛ばしてました。途中、静岡県と神奈川県の県境手前には、「三島スカイウォーク」の標識がありました。 道の駅「箱根峠」で休憩です。芦ノ湖の一番南側の高台に位置しています。 雲が多いながら奥の方まで見渡せました。夕暮れが近づいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その9>三島の鰻の老舗「桜家」

修善寺温泉から三島市街の手前までは、修善寺道路-伊豆中央道-バイパスと三島市街手前まで自動車道で繋がっているのでスイスイ!!なるべく市街地は走りたくないな~と思ったけど、道路は空いててスイスイ。 めざすは、安政三年創業の鰻の老舗「桜家」さん。三島市内にはたくさんの鰻屋さんがあって、「桜家」さんは特に有名です。前もってチェックしたら一番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その8>修善寺温泉!!

だるま山高原レストハウスから、1日目に立ち寄る予定だった修善寺温泉に行ってみました。「伊豆の踊子」の“私”が旅をスタートさせた温泉ですね。駐車場がたくさんあって、混む事もなくすぐ駐車する事ができました。平日だけどそこそこ賑わってました。 温泉街の中心部は、朱塗りの橋も道路脇もお寺も色とりどりの菊の花で彩られていました。 狩野川の支流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その7>西伊豆スカイラインと富士山一望?!だるま山高原レストハウス

事前に地図を見ると土肥峠から戸田峠まで“西伊豆スカイライン”というドライブウェイがありました。ネットで調べてみると伊豆半島の稜線を通る絶景ロードだそうで・・・。2004年に無料化宿泊した「粋松亭」さんの女将さんに行き方を聞くと、「入口がいろいろあって地元の私でもよく間違うんです!!廃業したドライブインが目…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more