テーマ:風景

GW自粛中は趣味の水彩画で過ごしました。

一昨日は、月2回の公民館の絵画教室の日ですが公民館が休館。今週は元々休館Weekですが、もし緊急事態宣言が延長になったら、そのまま休館延長になるかも知れません。何しろ公民館は、リスキーな高齢者が集まる施設ですからね。 で、快晴の午前中、写生会を行いました。と言っても、ちょっと頑張ったら何とか自転車でも行ける近…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

街中でお花探し!!

別に市役所に用事があった訳ではないですが、春の市役所周辺はお花がいっぱいなので、いつもの食品スーパーのついでに寄ってみました。もちろん愛車のママチャリ🚲で!! 私の住む街の市役所です。街中の高い建物はマンションぐらいなので、遠くからでも目に飛び込んできます。 この池にはグレーのデカデカ鯉がうやうやいます。お世辞にもきれいと言い難い状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日岡山公園でお花探し散歩!!<その2>

ちょっと途切れましたが、日岡山公園でお花探し散歩の続きです。 リナリア(姫金魚草) ウンナンソケイ(雲南素馨)小さな子ども用の遊び場の藤棚も見頃。日岡山公園には、スポーツセンター、テニスコート、野球場など、市のスポーツ施設も集まっています。 日岡御陵入口 ここは入って行く人も少なくいつも薄暗いです。 日岡御陵宮内庁による陵墓…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日岡山公園でお花探し散歩!!<その1>

ステイホームしろ!!人流を避けろ!!行政の要請に従って家に居ると、ついテレビを見てしまう。テレビの向こうは、朝から晩までコロナ、korona、ころな・・・これでは頭はコロナ脳、動かないと体はコロナフレイルになってしまいそう・・・。元気なウォーキングマニアの皆さんにあやかりたいけど、私には無理無理~!!{%恥ずか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春爛漫!!姫路城と満開の桜<その3>超穴場!!姫路城西の丸のお堀端!!

大手門(画像中央の石垣が途切れたところ)に向かって大勢の観光客が向かっていくけど、内堀の西側=西側のお堀端は、ぐっと観光客は少な目!!地元の人がお散歩したり自転車で通り過ぎる、とっても静かな穴場コースなんです。 姫路城は連立式天守群が魅力です。いろんな角度から眺めるのがおススメ!!私はお城の正面以外を勝手に裏姫路城と呼んでいます。姫路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫!!姫路城と満開の桜<その2>姫路城を借景にした日本庭園「好古園」

花見客で賑わう姫路城を後にして、お隣の好古園に行きました。正式名称~姫路城西御屋敷跡庭園好古園。平成4年4月29日に姫路市制百周年を記念して整備された約1万坪の日本庭園で、「好古園」の愛称は、江戸時代の藩校「好古堂」に因んで命名されたそうです。発掘調査で確認された屋敷割や通路の地割を活かした9つの大小庭園群及びアプローチ樹林帯・広場で構…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春爛漫!!姫路城と満開の桜<その1>賑わう姫路城三の丸

先日、学童保育バイトの休みの日の朝。ネットにアクセスしてみると、姫路城本日満開いいなぁ、行きたいなぁ。でも電車は面倒と思って迷っていると、暇を持て余してる夫が(車に)「乗して行ったろ!!」と言ってくれました。う~んお花見に車・・・ラクチンだけど、渋滞&駐車場待ちに巻き込まれそ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

西播磨の梅の名所「綾部山梅林」に行ってきました。<その2>

昨日の「綾部山梅林」の記事の続きです。 山頂から降りてくると、賑やかなお囃子の音が聞こえてきました。 音の方に行ってみると、ちょうど猿回しが始まるところでした。 「1000年の歴史 日本伝統芸能猿回し 神戸モンキーズ」のイベントお猿さんはの名前は演技のいい「福」君。オスの4歳お猿さんは「疫病が去る」と言われ昔から大事にされ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西播磨の梅の名所「綾部山梅林」に行ってきました。<その1>

先週始めに、兵庫県西播磨の播磨灘を臨む“海の見える梅林”として有名な綾部山梅林に行ってきました。 眼前には家島群島、東には播磨工業地帯、遠く淡路島も臨める、ひと目2万本とも言われる24haもの広大な梅園です。また周辺には多くの古墳が存在するのも特徴です。 車がないと不便な地域ですが、観梅期間中(今年は~3月20日(土・祝)まで)は、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東播磨の古刹 国宝鶴林寺に行ってきました。

先日、明姫幹線沿いの大型家電量販店の帰りに久しぶりに鶴林寺というお寺に寄ってきました。 我が街自慢の唯一の国宝のお寺。聖徳太子の創建と言われています。 当たり前の事ですが、創建当時は周囲は何もなかったでしょうけど、すぐ傍には住宅展示場やら結婚式場やらいろいろひしめいている街の中!!でも松林に囲まれててここはいたって静かです。お寺の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言中ですが・・・。<その2>東播磨のパワースポット鹿島神社!!

東播磨一信仰を集める一願成就 鹿島神社 牡蠣ランチの後、同じ高砂市の北部にある鹿島神社に2週間遅れの初詣に行ってみました。 高砂市は中堅の姫路市・加古川市に囲まれた小さな街ですが、南は播磨灘に面し、北はのどかな山間、運河、古い町並み、昭和な商店街があったり、パワースポットの神社があったりと・・・、とってもミラクル!!最近、その魅力に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所の淡路島に行ってきました。<その3>高速艇で岩屋から明石へ!!

今月中旬の淡路島プチ旅行の続きです。翌日は、11時のチェックアウトタイムぎりぎりまでホテルでくつろいで、淡路市内を巡回するコミュニティバス「あわ神・あわ姫バス」で、「道の駅あわじ」に行きました。 ホテルで時刻表をもらえますがネットでも見れますよ。時計まわりと反時計まわりがあって、どちらも岩屋港が起点になっているため、「道の駅あわじ」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千姫天満宮と男山山頂からの絶景姫路城!!

一昨日、ご近所の姫路に用があり、退職してから暇を持て余してる夫に乗せて行ってもらいました。実は、伊豆・箱根・富士ドライブ旅行の後、旅のレポートと同時進行で、兵庫県ふれあい美術展という市民公募展に出品する水彩画をせっせと描いてて一昨日が搬入日。神戸灘の原田の森ギャラリー(県立美術館別館)に誰でも出品料無料で展示してもらえるんです。今回が初…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その15>ディープな富士山周遊 青木ヶ原樹海~鳴沢氷穴~白糸の滝へ

河口湖大橋 眼前にでっかい富士山がデ~ン!! でも後からガイドブックの地図を見て気づきました。河口湖~西湖の北側を走る“湖北ビューライン”を走るつもりが、橋を渡ってしまって交通量の多いR139に突っ込んでしまいました。 市街地は障害物も多く、モミジと富士山のコラボ写真は難しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その14>忍野八海~河口湖

山中湖からほど近くの忍野八海へ!! 富士北麓に位置する忍野村天然記念物である「忍野八海」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池です。富士信仰の古跡霊場や富士道者の禊ぎの場の歴史や伝説、 富士山域を背景とした風致の優れた水景を保有する「忍野八海」は、世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されました。(忍野村観光HPより) 入口に真っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆~箱根~富士紅葉絶景ドライブ!!<その13>絶景山中湖パノラマ台と山中湖

箱根仙石原から、山中湖へは、交通量も少なく快適なドライブが楽しめました!! 神奈川県と静岡県の県境をまたぐと、富士山が見え隠れ!! 御殿場市の市街地も交通量少な目!!この辺りに住む人はいつでも富士山と一緒なんですね。羨ましい~!! 途中出会ったイチョウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋色いろいろ!

10日も前の画像ですが・・・。運動不足なので、ぶら~とご近所サイクリング!! 黄色い彼岸花!!珍しいですね。 かわいかったので撮影してみました。花の名前わかりませ~ん!! 地元の文化センター。小学生が見学に来てました。 Go To イート初めて使ってみました。ボリューミーなとんかつ定食!ええかげん歳考えな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go To で奈良大和路へ<その4>久々の大仏様

午後は、赤目四十八滝から、関西人御用達無料の高速道路もどきの名阪国道を走り、有料区間(西名阪自動車道)手前の天理ICで降りて、少々渋滞ぎみの国道から奈良公園内の東大寺へ!! 国宝 東大寺南大門 鹿さん達がぞろぞろお出迎え!! 南大門の前で、ずっと居るはぐれ鹿さん!! 奈良観光の代表格 東大寺の大仏さん 正式名称は大華厳寺 華厳宗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Go To で奈良大和路へ<その3>赤目四十八滝ハイキング

この旅で宿泊したのは、奈良県から三重県にまたいですぐの名張市にある赤目四十八滝の入口にある「対泉閣」という老舗のお宿です。(画像右側の建物!!おなじみお宿レポートはのちほど!!) お土産店の入口に忍者の戦闘服!!ホンモノ! ここ赤目は伊賀流忍者の開祖 百地(ももち)一族の修行の場でした。 旅館でチェックアウト10時ギリギリまでくつろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go To で奈良大和路へ<その2>女人高野「室生寺」

室生寺は、女人高野とも呼ばれ親しまれる山岳寺院です。石楠花が境内を彩るGWの頃、例年長谷寺の牡丹と共に大勢の参拝客で賑わいます。両親の実家が近いので子どもの頃から親しんだお寺なんですが、結婚後、兵庫県に移り住んでからは遠のきほぼ30年ぶりかの再訪です。 場所は三重県との県境に近い静かな山里です。コロナで観光バスが来ることもなく、有料の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Go To で奈良大和路へ<その1>オーガニックカフェ小春日和

今月初めに、奈良県の山間部にある両親のお墓参りを兼ねて、妹夫婦と初Go To トラベルを使って三重県名張市の赤目温泉に宿泊しました。本当は9月に行く予定だったのが、まだ現役で働いている妹夫婦の休暇取得の都合で、今月になってしまったんですが、今月から宿泊費の15%の「地域共通クーポン」が開始され、たまたま旅行日を伸ばしたおかげで思わぬオマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今頃ですが・・・。

滋賀県大津に住んでる次男が送ってきた琵琶湖花噴水と名月のコラボ 一緒に送ってきた滋賀県限定のサラダパンの画像。中身はマヨネーズで和えた刻みたくあん!!帰ってくる時買ってきてって言ってますが、まだお目にかかってません!!滋賀県は、鮒ずしと言い、独自の食べ物が多いですね。 同じ十五夜の日、JRの高架(加古川線)と満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の夕日!!

滋賀県大津在住の次男が送ってきた夕暮れの大津の琵琶湖畔湖を眺めながらウォーキング、ジョギング・・・羨ましい!! たぶん夕陽がきれいだったからシャッターを押したんだろうけど、宅地化が進んでいるからでしょうか、湖畔の汚れが気になりますね。 これは、お友達がラインで送ってきてくれた家の近所から撮った夕陽!! 朝夕めっきり涼しくなり、いよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ほぼ地元!北条鉄道の駅舎めぐりしてみました!!<その2>

北条鉄道駅舎めぐりの続きです。 播磨下里 古法華自然公園への最寄り駅。大正4年建設、国の登録有形文化財。 ええなぁ!! 古い案内板を書き換えて使っているのは、きっとこだわりなんですね!! ホームになぜか小さな仏様が・・・。 2016年(平成28年)、朽ちかけていた駅舎を地元のボランティアの人達の努力で、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ほぼ地元!北条鉄道の駅舎めぐりしてみました!!<その1>

北条鉄道は、兵庫県小野市の粟生駅から加西市の北条町駅までのわずか13.6kmを22分で結ぶ第3セクターのローカルミニ鉄道。日本で唯一のレールバスがのどかな水田地帯をトコトコ走り、鉄道ファンを魅了する路線です。 (北条鉄道HPよりお借りしました) 起点の粟生駅と終点の北条町駅の間はわずか6駅、何とそのうち3駅~法華口・播磨下里・長(お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more