テーマ:フィギュアスケート

YouTubeで見つけた羽生くんの演技を絶賛するドイツの実況アナの言葉がスゴ過ぎ!!

彼は小さなWondertute(驚嘆することが詰まっている袋)です。天性のものすごい才能があります。アンドリュー・ロイド・ウェバーのオペラ座の怪人。あ~、怪人ではなくて羽生結弦だ。そして、4Sだった。素晴らしい。これ以上上手く跳べるとはちょっと考えられない。うぉっほー!はっ!4To その素晴らしさは星に届きそうだ!! (演技が終わった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「羽生結弦 10年間の軌跡~NHK杯フィギュア」視聴!!

「羽生結弦 10年間の軌跡~NHK杯フィギュア」 とことんNHK杯に特化した映像をまとめて見れて満足満足!! まぁ、羽生オタクとしてはシニア全試合BR保存してますけどね!! 最後のオマケの「花は咲く」録画に入ってなかった!! 本番のエキシビションも全部録ってるからまぁいいや。{%知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ~やっぱり!!フィギュア世界選手権中止!!

今朝、朝ごはんの準備とお弁当作りに追われていた時、息子がスマホの記事を見てて 「おかあちゃん、世界フィギュア中止やて!!」 ・・・半信半疑 ・・・でも一方で、あ~やっぱり!! さっき一斉に始まったワイドショーはどこも“センバツ高校野球”中止の事ばかり・・・。(コレももちろん悲しいけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気がかりな来月開催のフィギュアスケート世界選手権開催!!

全国的にスポーツイベントやコンサートなど、特に屋内でのイベントが中止もしくは無観客開催が相次いでいる中、昨日の安倍首相自らの「中止・自粛要請」で加速してしまいましたね。ついさっき、競馬まで無観客を発表してました。 昨日には、3月13日~16日ソウルで開催される予定だった“スピードスケート・ショートト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“この子達”からのプレゼント?!羽生クン、余裕で四大陸優勝して“スーパースラム”達成!!

羽生クンがインタビューで“この子達”と呼び、ゆっくり寝かせてあげたかったけど、もう一度力を借りたいと変更を決断した「バラード第1番」と「SEIMEI」。 (画像はネットからお借りしました) ショートは世界最高得点だったけど、フリーは残念ながらミスが目立ちました。それでも余裕の優勝で、しかも念願の「スーパースラム」達成!!{%拍手we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紀平梨花選手優勝!!滑りながら後の構成考えた?冷静沈着!まさに天才少女ね!!

すでに試合が終了して結果が出ていましたが、今回は耳を塞いでテレビを楽しみに待ちました。 紀平選手の連覇が係る試合なので、ドキドキ感を大事にしたかったから。 5番滑走の地元韓国のユ・ヨンが3Aを成功させパーフェクト演技をした後の最終滑走。 1本目の3Aが抜けてしまった時、頭が真っ白になりました。 でもその後、失敗を引きずる事なく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有言実行の限界突破!!羽生くん、111.82世界最高得点更新!!

前の選手達の90点以上のパーフェクト演技が続く中、羽生くんがリンクに入ると、演技前から先日深夜のインタビューが頭をよぎりドキドキが止まらなかった。 それは全くの杞憂だった!!今夜の演技は、まさに有言実行の限界突破!! 4回転ジャンプの中では、難度の低いサルコウ・トゥーループの加点を上げるだけで、易々と自身が持つ世界最高得点を更新して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルスの影響?空席目立つフィギュア4大陸選手権!!

韓国ソウルで始まったフュギュア四大陸選手権。 新型コロナウイルスの影響を心配したけど、案の定、国際大会だというのに空席がかなり目立ってました。 観客は当然の事ながらマスク・マスク・マスク・・・。 明日はウィルスなんぞなんのその、羽生クンに会いたさに満員になるのかな・・・。 日本3選手~紀平選手、樋口選手、坂本選手はショート余…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生くんのもがき苦しむ胸の内告白。そしてシーズン途中異例のプログラム変更へ!!

フジテレ深夜のスポーツ番組にて― 悔しくて、情けなくて・・・、演技するのも怖いと思った。君はレジェンドだからもういいんだよと言われるのが悔しい。 それって過去の栄光でしかない。ここで化石になりたくない。 自分のなかであまりにも壁が見えまくっているのでどうやって超えるか。圧倒的武器が必要!!限界突破!人類の壁それが4回転アクセル(4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの少女達はおそろしや!!

フィギュアグランプリファイナルを制したロシアのコストルナヤ選手が、昨日ロシア選手権のSPでロシア男子のトップより高得点の 89.86をたたき出したとネットを賑わしていました。 ところが、ビックリ!!SP79.93で2位だったアンナ・シェルバコワ選手が、フリーであっさり覆し261.87で優勝しました。コストルナヤ選手もパーフェクトだけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビックリ!!羽生クン3年ぶりに四大陸選手権出場!!ジュニア鍵山優真選手も大抜擢!!

「僕にとって四大陸は一つの壁。そこでネイサン(・チェン)と当たるかもしれない。今は(宇野)昌磨という壁もあるので、ベストコンディションで思い切りぶつかりたい」(12/22 YAHOOニュースより) 次に羽生クンの試合を観れるのは、3月の世界選手権までお預けと思っていたので、3年ぶり四大陸出場はメチャクチャ嬉しいです。{%万歳webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭真っ白、衝撃の逆転劇!!そしてジュニアが輝いた全日本選手権!!

ランビエール氏とタッグを組んで勇気と自信を取り戻した宇野クンが、大逆転で優勝!! ショート非公認ながら世界最高得点をたたき出した羽生クンの演技とは思えなかった。完全にヨタヨタ。後半得意の3Aを転倒した時は、頭真っ白!!そして、負けを確信してしまった。{%がっかり(orZ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンバレ!!伸び盛り川畑和愛(ともえ)選手!!全日本3位表彰台!!

昨夜の全日本女子フリーは、最終滑走紀平梨花選手が3A+3T、3A単独2本成功し、圧倒的パーフェクト演技でぶっちぎり優勝!! 2位は、昨年怪我で苦しみ表彰台に届かなかった樋口新葉選手が、迷いのないパワフルなジャンプ、キレのある演技が復活 そして、3位はフリー第3グループのジュニア推薦枠川畑 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生クン4年ぶりに全日本出場!!生放送で会えるだけで嬉しい!!

昨日夕方、羽生クンカナダから帰国、スーツ姿で全日本選手権開会式に参加しました。 GPシリーズなどと違う今大会のテーマには「とにかく大きなけがをしない。疲れてることは間違いないので。でも言い訳にしないような演技をしたい。ここだけのために合わせてきた選手もたくさんいるし、敬意を持って。その方々に失礼にならないように全力の演技でぶつかりたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生クン、トリノの地で優雅に「ノッテ・ステラータ」舞う!!

羽生クンのグランプリファイナルのエキシビションプログラムは懐かしい「ノッテ・ステラータ(星降る夜)」でした。  羽生クンのおハコ“ハイドロブレーディング” トリノ五輪があった地でイタリア語の曲を演じたかったそうです。 久々の優雅なビールマンスピン、特大ハイドロブレーディング、白鳥ポーズ・・・。 うっとりの一言。羽生クンかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台から羽生クンに続け!!15歳の佐藤駿選手がジュニアグランプリファイナル世界最高得点で優勝!!

ジュニアGPファイナルで佐藤V【トリノ共同】フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)ファイナル最終日は7日、トリノで行われ、男子はショートプログラム(SP)で3位だった15歳の佐藤駿(埼玉栄高)がフリーでルッツ、トーループの2種類計3度の4回転ジャンプを決めて177・86点の1位となって逆転し、合計255・11点で初制覇した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“大差”の敗因は4回転の種類ではなく、得点源のコンビネーションのパンクでしょ!!

羽生クンとネイサン選手の怒涛の一騎打ちから一夜明けると、6ch「サンデーLIVE」、10ch「シューイチ」のスポーツコーナーでこの試合の結果を報じていました。 どちらも、4回転ジャンプの種類が勝敗を分けたような切り口で、再びトップを奪取するには4回転アクセルとしきりに煽っていました。 ちょっと待って!!確かに羽生クンより高難度の4回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生クンGPファイナルショート痛恨のミス!!それでもプーさんの雨が降り注いでいました。

試合は早朝なのに、テレビ放送は夜!! 今朝、いつも時計代わりにかけてる6chの「おはよう朝日です。」のスポーツコーナーでショートの結果言ってました。 もう、腹立つ~よそのチャンネルならまだしも、自局で言うかぁ~ 次の「モーニングショー」でもやってた。 地上波がだめならBSでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ明日からグランプリファイナル!!

フィギュアグランプリファイナル(イタリア・トリノ) 男子は実質、羽生クンとネイサン選手の一騎打ち!!女子は紀平選手vs4人のロシア10代女子たち!! ★スケジュール ※日本時間で記載(現地時間+8時間) 青字はテレ朝地上波放送時間 男子ショートプログラム 12/6(金)05:10~05:56→12/6(金)20:00~21:54 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の大地に桜舞う!!羽生クンのNHK杯エキシビションは「春よ、来い」

羽生クンが舞うNHK杯エキシビションは「春よ、来い」 (これは昨年のもの、ネットからお借りしました) まるで、北の大地にひらひらと舞うさくらの花びらの様!! 曲の世界に入り込んでいるのがじんじん伝わる演技だった。 そして、羽生クンはトップスケーターであると同時に、まぎれもなく大スターなんだと、あらためて実感しました。 ショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生クン、4回転4本 圧巻のフリー!!総合は2位との差なんと55.03!!

羽生クン試合に入る前、プーさんをぎゅっと掴んでました。 プーさんと何を誓ったんでしょうか・・・。 4Lo、4s、4T、4T+3T~圧巻の4回転4本 ただ、大事な終盤1.1倍の1本目がダブルのパンクになってしまい、思わず悲鳴を上げてしまいました。 それが響いて、次でリカバリしたものの残念ながら200点越えならずの195.71!!{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK杯女子ショート・・・紀平VSコストルナヤ3A対決の結果は?

紀平梨花選手とロシアの新星コストルナヤ選手ともに3Aを成功させましたが・・・ 1位 コストルナヤ選手2本目は3Lz、1.1倍になる3本目3F+3Tの全て高難度でしかも文句なしの完璧!!85.04~新ルールでの女子ショート世界最高得点をたたき出しました。とにかく演技が美しい!!ルックス、スタイルも文句なしでうっとり見とれてしまいました!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィギュアNHK杯 勝手に予想~羽生クンはファイナル予行演習状態、女子は三つ巴の激戦!!

GPファイナル出場選手が決定するGPシリーズ最終戦NHK男子は、羽生クンしか爆弾高得点をたたき出す選手がいません。 羽生クンと同門のジェイソン・ブラウンは高い加点勝負の美しい演技だけど、4回転を跳ばないのでまず優勝は無理!! と言う事で、羽生クンは高難度の4S、4Lo無理して跳ばなくても、得意の4Tと3Aの組み合わせと高いGOE加点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自分の気持ちに負けてしまった!!」ってどうしちゃったの??宇野クン!!

今夜、グランプリシリーズフランス大会ショート男子LIVE放送がありました。 (羽生クンじゃないから深夜にLIVEってテレビはシビアだね~!!) 宇野クンと宿敵ネイサン・チェン選手との激突を楽しみにしてましたが・・・。 何となく暗い予想が当たってしまった。 宇野クンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生くんのGPカナダ大会エキシビションの意外なプログラム

今夜BS朝日でGPシリーズカナダ大会のエキシビションが放送されてました。 男子シングル優勝の羽生くんは、大トリかと思ったけど最後から2番目。 (大トリは地元カナダのアイスダンス優勝ペアでした。そりゃそうですよね!!) 羽生くん登場した時の衣装を見てビックリ!!あの懐かしの「パリの散歩道」!! てっきり「春よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生くん、2位と59.82の大差を付けて圧勝!!プーさんが玉入れみたいに投げ込まれました。

今夜9時からテレビ放送されるフィギュアGPシリーズ2戦目カナダ杯男子フリーの結果がすでにYouTubeにUPされています。 ショートはパーフェクト109.6で2位のアメリカ選手に20点もの大差でトップに立ちました。 今回のメンバーから予測して、よほどの事がない限り優勝は間違いないと確信してましたが、 技術点116.59、演技構成点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽生くん、24時間テレビで、ユーミン、清塚信也氏とスペシャルコラボ!名曲『春よ、来い』を舞う!!

羽生結弦選手が8月24日、25日放送の日本テレビ系恒例『24時間テレビ42』内で昨年9月に発生した北海道胆振(いぶり)東部地震への復興の願いを込めてスペシャルアイスショーを実施することがわかりました。昨年、ファンタジー・オン・アイスで初めて披露した名曲『春よ、来い』。その生みの親であるユーミンこと松任谷由美さんと共演、ファンタジー・オン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more