日本版タイトル改悪の「高校世渡り王」!!

韓国ドラマが日本で放送、DVD化されるとき、よくタイトルが変わりますね。
たしかに、最近の韓国ドラマは、日本人には意味不明なタイトルが増えてます。
例えば、最近では「アッセンブリー」「メンドロントット」「改過遷善」etc.
???です。

「改過遷善」の意味は調べてみると“過ちを改め善に遷る。”と、読んでそのままの意味らしいのですが、すぐにはどんな内容のドラマかわかりませんね。
KNTV初放送時は原題のままでしたが、今BS11で放送されていて、「弁護士の資格~改過遷善」と小さくサブタイトルになってます。

ところが、現在衛星劇場で視聴中の原題「高校世渡り王」
なぜか、日本でDVD化される時(2015年11月6日(金)予定)、「ナイショの恋していいですか!?」に変わってしまってるんです。

内容は高校生の主人公が、分けあって、顔そっくりの兄に代って企業の本部長になり、高校生との二重生活をやってのけるというありえないドタバタラブコメなんですが、
タイトルから受けるインパクトもイメージも「高校世渡り王」の方がぴったりくると思うんです。
なんで、こんな平凡なタイトルになってしまったんでしょう。
「ナイショの恋していいですか!?」はサブタイトルでいいんじゃないかと、思うんですけどねえ・・・。
しかも、この画像だと、アラサー妄想女子が完全に主人公みたいになっちゃってます。

今のところ、ラブラインよりミンソク(ソ・イングク)が高校生とばれないように本人、秘密を知る周りの人々がアタフタする面白さの方が勝ってる気がしますわ。

何はともあれ軽くて楽しい、月曜夜のお楽しみドラマです!!

画像


画像


画像

11月6日DVD-BOX1リリース!

"日本版タイトル改悪の「高校世渡り王」!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント