名古屋おひとり様うろうろ!!<その19>国宝5城「犬山城」!!

日本には現存する12天守のうち国宝に指定されている城が5つあり、「国宝5城」と呼ばれています。
姫路城、松本城、犬山城、松江城、彦根城。
姫路城~地元なので数知れず。彦根城~3回、松江城~3回、松本城~2回
でも、最後のひとつ犬山城は機会がなくてまだ行けてませんでした。
念願かなって今回で全てクリアです。

DSC_53752.jpg
国宝犬山城
現存する日本最古の木造天守。

天文6年(1537)、織田信長の叔父、織田信康によって木之下城より城郭を移して築いたといわれています。木曽川沿いの小高い山の上に建てられた「後堅固(うしろけんご)の城」で、中山道と木曽街道に通じ、木曽川による交易、政治、経済の要衝として、戦国時代を通じて重要な拠点となりました。
江戸時代に入り、元和3年(1617)尾張徳川家の重臣成瀬正成(なるせまさなり)が拝領。このとき改良が加えられ、現在の天守の姿ができたといわれています。以後、成瀬家が幕末まで城主を務めることになります。
明治4年(1871)廃藩置県で愛知県の所有となり、天守以外のほとんどの建物が取り壊されました(犬山城HPより)

DSC_537732.jpg
私の地元で見慣れた姫路城の連立式天守と違って、いたってシンプルで小ぶりながら、戦国時代の実戦かつ質実剛健なお城の印象です。

P60608952.jpg
下から見上げると、唐破風(からはふ)が特徴的!!
※唐破風とは破風のうち、中央が弓なり状にせりあがっているものをいいます。

P60608972.jpg
彦根城天守や松江城天守と同じ付櫓(つけやぐら)を設けた複合式です。
※付櫓は天守の入口が敵兵に破られそうな時、側面から攻撃を加えて防備する役目を果たします。

DSC_53922.jpg
天守の中に入ると階段がものすごく急です。
私よりかなり高齢と思われるシニア女性がリュック背負ってさっさと登っていかれました。

P60608682.jpg

DSC_53822.jpg
宝珠を背負った亀が岩を歩く姿を表現していて吉祥を表しています。

P60608642.jpg

P60608722.jpg

P60608932.jpg

P60608742.jpg
武具の間

P60608732.jpg
武具の棚の上に国宝五城の写真が展示されてます。

P60608622.jpg

P60608602.jpg
お城のすぐ後ろは木曽川 橋はライン大橋 正式名称:犬山頭首工ライン大橋
濃尾用水の取水用の可動堰でもあります。

P60608632.jpg

P60608762.jpg

P60608772.jpg

P60608912.jpg
最上階に上がってきました。本来はぐるっと外を廻れるそうですが、雨のため一方向だけでした。

DSC_53872.jpg

P60608792.jpg
穏やかに流れる木曽川が雨に煙って墨絵のようです。奥に見えるのは犬山橋 

P60608832.jpg

DSC_53862.jpg

P60608852.jpg

P60608862.jpg
瓦の上には亀の甲羅に桃がのった形をした珍しい魔よけが・・・。

DSC_53902.jpg
歴代城主の肖像画 明治以降は写真になってます。

P60608992.jpg
神木「大杉様」 樹齢650年 高さ 枯れる前約24m
犬山城築城頃からの老木で、天守閣と同じくらいの高さがあり、落雷には城の身代わりに、台風の時は風よけにもなったりして城を守るご神木としてあがめられてきました。
しかし、1965年頃枯れてしまいました。

P60608492.jpg
行きは、三光稲荷神社の境内を抜けて犬山城へ、帰りはもうひとつの鎮座社「針綱神社」の境内を通って下りました。

名古屋おひとり様うろうろ!!<その20>「針綱神社」と「犬山祭」と「どんでん館」・・・につづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2022年07月03日 07:30
犬山城、良いですね
彦根城より小ぶりですが当時の雰囲気を残し、良いです
以前登城した時すぐ前にミニスカートの若い女性がいて目のやり場に困った事が思い出されます
yona
2022年07月03日 10:43
せきあさん、コメントありがとうございます。
せきあさんのお住まいからだと犬山城は思いたったらいつでも訪問できますね。
私の前は元気印のおばあちゃんでしたが、せきあさんはミニスカートの若い女性ですか。確かに階段急だし狭すぎて上り切るまで逃れられないや!!( ;∀;)