モヤモヤしてます!!その4

女性蔑視発言問題で世界中の世論を敵に回してしまい、オリンピック組織委員会会長森氏がとうとう辞任しましたね。

まぁ、ここまでこじらせたら時間の問題だとは思ってましたけど・・・。

そもそも、このオリンピック組織委員会のメンバーって、どういう人達なんでしょうか。

開会式を簡略化するためという名目で、開閉会式の演出を担ってきた狂言師の野村萬斎さん率いるチームをあっさり解散させたり、

女性蔑視発言をその場で止めるどころか含み笑いが起こったとか・・・。

組織の「調整力」とか「政治力」とかって何ですか?!

日本には「鶴の一声」という言葉がありますね。これはいい言葉のようで、他の人が物言えない、反論できないという悪い意味も含んでいると思います。

ワンマン森氏辞任は、世論が勝ったと一瞬拍手喝采送ったけど、

後任候補の川淵氏は、同じ大学の同期で84歳、森氏の独断の推薦なんだとか。

そして、自分はバックで相談役で残り、仲良し超高齢者同士なぁなぁでやって行こうって事ですね。

まだ正式決定でもないのに、川淵氏の過去の実績を並べて賞賛してて、反対意見を述べるメディア・コメンテーターがいないのは残念でなりません。

日本は、過去の実績、過去の栄光を重視する傾向が強すぎると思います。

ジェンダーを議論する以前に、これでは日本には下の世代に適任者がいないことを世界に露呈してしまったようなもの。

私は少数意見なのかなと思ったけど、ネットでは老々交代劇に反論意見が溢れています。

菅総理は後任には、若い人、女性がいいと発言されたとか・・・。

メディア・世論は菅さんバッシングが多いけど、“お世話になった”先輩森氏を強引に委員長に引っ張り出した安倍氏より案外いい人かも!!

(個人的意見につき賛成コメント大歓迎、反論コメント固くお断りします。

<追記>

夕方に、川淵氏辞退の臨時ニュースが流れました。

年齢よりも森氏の独断による密室指名が関係者の反感を買ったようですね。