気がかりな来月開催のフィギュアスケート世界選手権開催!!

全国的にスポーツイベントやコンサートなど、特に屋内でのイベントが中止もしくは無観客開催が相次いでいる中、昨日の安倍首相自らの「中止・自粛要請」で加速してしまいましたね。
ついさっき、競馬まで無観客を発表してました。

昨日には、3月13日~16日ソウルで開催される予定だった“スピードスケート・ショートトラックの世界選手権”の中止が発表されてました。

ソウルでは2月4日~9日にフィギュア四大陸選手権が厳戒態勢で開催されたばかりですが、もしその時、今の爆発的感染が起こっていたら当然中止になっていたでしょうね。

3月16日から3月23日からカナダ/モントリオールで開催される予定のフィギュアスケート世界選手権はどうなるのでしょうか。

カナダは今のところ、武漢に行っていた夫婦が感染発覚したものの10人程度で日本ほど問題化していないようです。
現時点でフィギュア世界選手権の中止は発表されていませんが、今後世界的な傾向が強まれば中止は回避されるにしても無観客試合も可能性があるかも知れませんね。
いずれにせよ、正常開催にならなければ現地に集合予定の羽生くんのディープでお金持ちの追っかけファンは混乱必至かも・・・。

ちなみに、過去に中止されたのは2011年の東京開催!!東日本大震災が発生したためです。

338672.jpg
四大陸選手権でショートの世界最高得点を更新した羽生くん。
北京五輪出場を明言していない羽生くんにとって、今季の世界選手権への思い入れは人一倍強いはず・・・。
中止だけは回避してほしいものです。