突然の全国学校一斉休校要請!保育所・学童保育は例外って?!場当たり政策に怒り!!

昨日の夕方の情報番組で流れた総理会見!!「全国の小・中・高を一斉休業とする。」という内容のものでした。

号外まで配られたようです。現場の学校の先生ですら寝耳の水だったらしい・・・。

私は児童クラブの臨時補助員をやっています。通称“代替え”

台風などで朝7時に警報が出ていると、学校に準じてクラブは閉鎖です。

当然、警報に相当するような全国的危機から一斉休校するのだから、児童クラブも閉鎖?!と戸惑ってしまいました。

ところが、家庭で看れない保護者への配慮で、保育所は通常通り開所、学童保育は夏休みなどの長期休暇のように1日開所とするという。

チョット待ってよ!!学童保育の現状を全然わかってない!!

長期休暇は、常勤の補助員だけでは賄えないので大勢の“臨時”が必要になります。

補助員は原則5時間勤務という規則があるからです。そして1クラブ40人を超えると2人の補助員が必要で、午前午後で4人必要なのです。

私は“代替え”なので月にせいぜい2~3日しかありませんが、運動会や音楽会などの行事の振り替え休日の出勤ですら1ヶ月も前に要請が来ます。

私は長期休暇はほぼ毎日勤務しています。
つい先週、春休みの勤務シフト表を教育委員会に提出したばかり。長期休暇は1ヶ月以上も前から支援員の先生や市の担当者が人員確保の準備にかかるというのに、3月2日からって実質今日1日で準備しろって事ですね。そんな事可能なんでしょうか・・・。

ましてや、もし人数確保ができたとしても、子どもの名前も性格も把握していない飛び込みバイトでは問題アリでしょう・・・。

そもそも今回のコロナウィルスは濃厚接触が問題になってますね。学童保育は、学校の空き教室や学校の隅のプレハブの建物で大勢の子どもを預かっています。学校以上に濃密な接触環境です。

感染者が多く発生している都道府県の一斉休校は仕方ない処置だと思いますが、むしろ学校の方が安全なのではと思ってしまいます。

感染不安を抱いている保護者がいるなら自由登校という方法もあるのでは?

保育所も開所って、免疫のない小さい子どもの方が大変なのに・・・。いや高齢者の重篤化が問題なんだから学校閉鎖するなら介護施設も閉鎖すべきでしょ。

あまりにも、思いつきで場当たり的政策に怒りを感じてしまいます。政府はちゃんと対策やってますっていうパフォーマンスにしか思えません。

今朝のワイドショーで、官邸補佐官が宮城で政治資金集めのパーティを開催したとか。しかも問題になってるビュッフェ形式なんだとか。

東北6県は発症者がいない、前から決まっていたイベントだからと訳の分からない言い訳にあきれてしまいました。

市井では、コンサート当日に中止なんてやってるというのに・・・。



追記

予想通り、急な終日保育をする事になり、人員確保が困難でいつから終日開所できるかわからない状況です。

今日のお昼頃電話があり、もちろん全期間勤務する事になりました。不安です・・・。

今日の「ちちんぷいぷい」の冒頭で、お笑い芸人“笑い飯”の中西 哲夫さんが、「ぼくは鍵っ子でした。おかげで自立心が育ったと思います。」というような発言してはりました。
私の二人の息子も鍵っ子でしたが、しっかり者の長男が3歳下の次男をみてくれてましたよ。時代が違うのでそんな訳にはいかないのかな・・・。


反論コメント固くお断りします。もしトラブルが発生した場合、即削除します。





気がかりな来月開催のフィギュアスケート世界選手権開催!!

全国的にスポーツイベントやコンサートなど、特に屋内でのイベントが中止もしくは無観客開催が相次いでいる中、昨日の安倍首相自らの「中止・自粛要請」で加速してしまいましたね。
ついさっき、競馬まで無観客を発表してました。

昨日には、3月13日~16日ソウルで開催される予定だった“スピードスケート・ショートトラックの世界選手権”の中止が発表されてました。

ソウルでは2月4日~9日にフィギュア四大陸選手権が厳戒態勢で開催されたばかりですが、もしその時、今の爆発的感染が起こっていたら当然中止になっていたでしょうね。

3月16日から3月23日からカナダ/モントリオールで開催される予定のフィギュアスケート世界選手権はどうなるのでしょうか。

カナダは今のところ、武漢に行っていた夫婦が感染発覚したものの10人程度で日本ほど問題化していないようです。
現時点でフィギュア世界選手権の中止は発表されていませんが、今後世界的な傾向が強まれば中止は回避されるにしても無観客試合も可能性があるかも知れませんね。
いずれにせよ、正常開催にならなければ現地に集合予定の羽生くんのディープでお金持ちの追っかけファンは混乱必至かも・・・。

ちなみに、過去に中止されたのは2011年の東京開催!!東日本大震災が発生したためです。

338672.jpg
四大陸選手権でショートの世界最高得点を更新した羽生くん。
北京五輪出場を明言していない羽生くんにとって、今季の世界選手権への思い入れは人一倍強いはず・・・。
中止だけは回避してほしいものです。











原作見てませんが、「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の韓国リメイク版ハマってます!!

平日午後3時の恋人

~午後3時、私は“妻”を脱ぎ捨てます~
禁じられた愛によって展開される過酷で苦い大人の禁断ロマンス
2014年フジテレビで放送され社会現象にまでなった話題のドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」韓国リメイク作品がなんと日本初上陸!(フジテレビTWOより)

無題3.png無題2.png
(Kstyleニュースからお借りしました)

原作「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」は、当時かなり話題になってましたが興味が沸かなくて見てませんでした。

韓国リメイク版が、深夜12時からCSのフジテレビTWOで日本初放送するという事でとりあえず録画始めました。

6話も溜まってしまってたので、家族の留守中にイッキ見してしまいました。

原作知らないから、wikipediaで日本版のあらすじチェックしてみると、今のところほぼ原作通りみたいです。

でも、韓国版は16話もあるので、これからアレンジしていくかも!!

主人公の夫が子ども代わりに溺愛するハムスターがインコになってます!!

ラブシーンは韓国のテレビとしてはスレスレかも!!
chart.jpg
(フジテレビTWOからお借りしました)

上戸彩が演じた主人公は、私の好きな女優パク・ハソン。
結婚・出産を経て女性らしさが増したなぁ~と感じます。
斎藤工~イ・サンヨプ  
吉瀬美智子~イェ・ジウォン
北村一輝~チョ・ドンヒョク
画家役のチョ・ドンヒョクがワイルドで色っぽくてメチャいいわぁ~



冬の播磨灘沿岸は牡蠣海道!<その3>室津の古い街並みへ

室津の牡蠣の直売所は賑わっていましたが、小さな港町の中はひっそりとしていました。

IMG_20200215_1518422.jpg
入江に張り付くように民家が立ち並んでいます。

全国的には室津って聞いてもピンと来ないですよね。
兵庫県揖保郡御津町室津から、2005年の市町村合併でたつの市御津町室津に行政区分が変わりましたが、この地は遠く1300年前の昔から栄え、独立した文化を持つすごい港町です。

古くは奈良時代に行基により整備された5つの港のひとつ。
江戸時代になると、参勤交代の西国大名の殆どが瀬戸内海を船で通り室津港に上陸し、ここから陸路を進んだため、港の周辺は日本最大級の宿場となりました。
通常、宿場におかれる本陣は、1軒、多くても2軒ですが、室津には6軒(肥後屋・肥前屋・紀国屋・筑前屋・薩摩屋・一津屋)もありました。
室津に滞在したシーボルトは賀茂神社から見た播磨灘を「日本の美しい景色」と絶賛したそうです。
また、遊郭発祥の地とも言われています。
しかし、明治に入り参勤交代の制度が無くなり、鉄道・道路が内陸部に敷かれたため急速に衰退してしまいました。
江戸時代に栄えながら明治に入り鉄道・道路からはずれ取り残された旧宿場町と言えますね。
でも、その今は昔の郷愁が魅了するのか、竹久夢二、井原西鶴、谷崎潤一郎、司馬遼太郎、つげ義春、平岩弓枝・・・と名だたる文豪達がこの小さな港町を訪れ作品に描いたそうです。(Wikipedia、たつの市HPなどを参考にまとめました)

IMG_20200215_1500302.jpg
たつの市立室津海駅館
近世から近代にかけて廻船問屋として活躍した豪商「嶋屋」の遺構です。
切妻平入り本瓦葺き二階建てという室津の町家の特徴をよく残しています。入館料200円

IMG_20200215_1504432.jpg
土間の高い天井から飛騨高山の“さるぼぼ”みたいな人形がいっぱい・・・。
80過ぎのおばあさんの手作りだそうです。

IMG_20200215_1501092.jpg
ちょっと不思議な木造3階建て家屋

IMG_20200215_1509452.jpg
たつの市立室津民俗館
屋号を「魚屋」といい、江戸時代には苗字帯刀(豊野家)を許され、姫路藩の御用達をつとめた豪商の遺構です。
入口から少し見せていただきましたが、広い座敷が奥まで続いてました。


IMG_20200215_1512232.jpg


IMG_20200215_1514152.jpg
町の奥まで続く石畳の道路がメインストリート?!

IMG_20200215_1513482.jpg


IMG_20200215_1515572.jpg
たつの市室津出張所は朝鮮通信使宿舎跡

IMG_20200215_1522222.jpg


IMG_20200215_1524392.jpg
キスの開きの天日干し!!
室津の歴史に興味がなかったら、ごく普通の漁村の趣、それが室津の魅力でもあります!!


最後は県道250線、通称「七曲がり」を通って道の駅「御津」へ立ち寄りました。

IMG_20200215_1611372.jpg
10周年記念ののぼりが・・・。オープン当初はあちこちの関西のローカル情報番組で取り上げられてました。

IMG_20200215_1546202.jpg
地元の海産物だけでなく、地元野菜や花などもいろいろ!!デカデカキャベツと山盛りちりめんじゃこを購入!!

IMG_20200215_1559392.jpg
建物から砂浜に降りられます。

晩ごはんは、昨年お正月に日生で食べた名物の“カキオコ”(牡蠣のお好み焼き)を、ホットプレートで見よう見まねで作ってみました。
見かけは悲惨な事になりましたが、新鮮な牡蠣てんこ盛りととれとれキャベツに広島のおたふくソースで美味しくいただけましたよ。
殻つきはもちろん、直売所のおばちゃんに教えてもらったように電子レンジでチンして完食!!

この日は大好物の牡蠣三昧!!来年もぜったい行くぞー!!









冬の播磨灘沿岸は牡蠣海道!<その2>室津漁港の牡蠣直売所

赤穂へは行きは姫路バイパス~山陽自動車道とササッと高速飛ばして行きましたが、帰りはボチボチと播磨灘沿岸に張り付くように続くクネクネ県道を走って、以前から一度訪ねてみたかった室津に立ち寄ってみました。

姫路ナンバーは運転が荒いので有名。細いクネクネ道をビュンビュン飛ばすので要注意です!!

IMG_20200215_1600122.jpg
沖には牡蠣の筏が浮かび、道路脇は競い合うように大きなノボリが立ち並んで、冬の播磨灘沿岸は週末は新鮮な牡蠣を求めてどこもとっても賑わいます。
坂越~相生~室津と牡蠣スポットが続きますが、坂越牡蠣は赤穂市、相生牡蠣は相生市、室津牡蠣はたつの市・・・・とすぐご近所なのにみんな市が違うんです。
なので、「おらが一番」とばかりにブランド牡蠣として張り合っています。
でも、ほとんど地元で消費されるので、私の住む街のスーパーでもほとんど出会う事がありません。

146079524612666403178_P40818632.jpg
坂越は伝統的建造物群による古い町並みが並ぶ港町です。普段はこんな風に↑静かな町ですが、坂越牡蠣を求めて港は賑わってて、久しぶりにちょっと立ち寄りたかったけど駐車場がいっぱいでスルーされてしまった。

良かったら以前のレポートを読んでみて下さいね。↓
https://yonalog.at.webry.info/201604/article_12.html赤穂御崎で春爛漫!<その3>古い港町「坂越」

隣の相生は、複雑に入り組んだ相生湾に造船所が並びあまり牡蠣のイメージはないけど、相生湾は栄養豊富で牡蠣の養殖が盛んです。
道の駅「あいおい白龍城(ペーロンジョウ)」という一際目立つハデハデ道の駅も駐車場はいっぱいでした。

そして、いよいよ室津へ!!

IMG_20200215_1417422.jpg
静かな漁村を想像していたのに、びっくりここも大変な賑わい!!幸い駐車場はあちこちにあってすぐ停める事ができました。

IMG_20200215_1458302.jpg
小さな入り江に大小の漁船がびっしり!!

IMG_20200215_1426572.jpg

IMG_20200215_14284722.jpg
す、すごい牡蠣・カキ・かき!!

室津港には豊富な栄養分をもつ揖保川と千種川が山深くから流れます。
その山の恵と海の恵を受け室津の牡蠣は美味しく大きく育ちます。(たつの市HPより)

IMG_20200215_1446102.jpg
数軒かたまって直売店があって、どこも入口で無料の焼き牡蠣の試食をやってました。もしかすると試食のはしごをやってる人がいるかも・・・。

IMG_20200215_1429412.jpg

IMG_20200215_142954222.jpg
堂々の店構えと網元という二文字に惹かれ「津田正水産」というお店に並んでみました。

IMG_20200215_1432002.jpg
若い女の子が忙しそうに殻付き牡蠣を焼いています。

IMG_20200215_1433012.jpg
焼き上がりに液体レモンをかけて口にツルリ!!プリップリでおいし~い!!
やっぱり牡蠣はシンプルに“焼き”が一番かも!!

IMG_20200215_1435462.jpg
吸い込まれるように店内へ!!殻つき1kg 980円とむき身は500g 1200円購入!!
殻つき買ったはいいけど、どう調理すればいいの?と思ったらお店の人が、
「電子レンジで1個につき1分チンすればいいよ!!」

IMG_20200215_1441152.jpg
店の奥では、忙しそうに牡蠣の殻むき作業をされてました。(許可を得て入口から撮影)

IMG_20200215_1425582.jpg
店先ではいわしの干物も売ってます!!


冬の播磨灘沿岸は牡蠣海道!<その3>室津の古い街並みへ・・・につづく





冬の播磨灘沿岸は牡蠣海道!<その1>鹿久居荘赤穂店で牡蠣料理

先日の週末、いつも利用している旅行サイトの“ポイント消化”で、赤穂温泉の「鹿久居荘赤穂店」さんに牡蠣料理を食べに行きました。

鹿久居荘さんは料理旅館。本店は県境をまたいでお隣の日生にあり、ここは姉妹店です。

赤穂温泉と言っても、風光明媚な赤穂御崎に並ぶ旅館街とは離れていて街中の道路沿い。

11時に予約してたので、まだお客も少なく館内はひっそりしてました。

ロビーには、待ち時間に退屈しないように?!お祭りの屋台風の射的やくじ引きコーナーがあって、とっても昭和な雰囲気満載です。

ここは、広い食事処の中央に大きな生簀があって、その周りが個室になっていて生簀を眺めながら食事ができるという事なので、楽しみにしていたんですが、ご親切?!に襖で仕切った個室に通されました。

IMG_20200215_1109572.jpg
予約していたのは、「かき華膳」(3900円)というお手軽プラン。地元赤穂市坂越産の牡蠣がいろいろな料理になっています。
写真撮りそこないでして、実は手前に細長いお皿に並んだ五種類の前菜があり、そのひとつは牡蠣の佃煮でした。
テッパンだけど揚げたて牡蠣フライ激ウマ!!甘目のおみそで煮込んだ牡蠣の味噌鍋もとっても美味しかった。
御膳が運ばれてきた時は、「えっ、これだけ?!」なんて思ってしまったけど、食べるとかなりのボリュームでお腹パンパン!!
牡蠣の数数えてみたら丁度10個でした。食後に注文したコーヒー(3000円以上の料理注文で半額)も“意外”に美味しかったです。

食事を終えて個室を出るとひっそりしてた広い食事処は満員御礼でびっくり!!
ここはどうやら観光客向けというより地元で愛される人気店のようで、ロビーには何組か待ち客がいました。

食事の後はプランに付いてる旅館4階の温泉へ!!

IMG_20200215_1212512.jpg
「よみがえりの湯」~含弱放射能-Ca・Na 塩化物強塩低温泉
小じんまりだけど、誰も入ってくる事もなく嬉しい貸切!!

IMG_20200215_1213402.jpg
奥には小さな露天風呂も!!
強塩泉という事なので蛇口からちょっとなめてみたけど、あまり塩味は感じられませんでした。
でも、入浴後も湯冷めしにくいのが特徴とかで、ポカポカ!!

IMG_20200215_1215282.jpg
露天風呂から~松林の向こうの観覧車は赤穂海浜公園。播磨灘に横たわるのは家島諸島の西島かな・・・。

750円で日帰り入浴だけもOK。でもお風呂だけならやはり設備も眺めもいい赤穂御崎沿いの「銀波荘」とか「祥吉」に行くかな・・・。


冬の播磨灘沿岸は牡蠣海道!<その2>室津漁港の牡蠣直売所・・・につづく






若い頃の長谷川博己氏に“何となく”似てる韓国俳優さん!!

leejegyun.jpg
イ・ジェギュン 1990年生まれ ミュージカル出身

o0872108014613010588.jpg
先週までBS12で放送されていた「私だけに見える探偵」で刑事役だった俳優さんです。


idai.jpg
同時期に視聴してた「偉大な誘惑者」では、ボンボンだけど周りからいつもコケにされる弁護士の卵役。

役の雰囲気が全く違うから、どっかで見た事あるなぁと思いながら同一人物だと終盤まで気付かなかった。

チョイ役専門?プロフィールで出演ドラマをチェックしてみると、
以前視聴した「ショッピング王ルイ」「あなたが眠っている間に」とかにも出演してたらしいけど何の役だったか記憶にない。
ドラマ絡み度では「私だけに見える探偵」が一番大きいかも!
ドラマは面白いのかつまらないのかよく分からないマクチャンドラマだったけど、彼見たさに最後まで視聴しました。

存在感薄いのに気になるのは、私の好きな俳優さん、今年の大河「麒麟がくる」で主人公明智光秀を演じている長谷川博己氏のブレイク仕立ての頃に“何とな~く”似てるから・・・。
なんと身長も全く同じの182㎝!!

images.jpgダウンロード.jpg

ついでに、「偉大な誘惑者」の感想を!!
1782年作、貴族達の退廃的な恋の駆け引きを描いたフランス小説「危険な関係」を現代韓国風にアレンジしたドラマ。

主人公が、売れっ子イケメン俳優ウ・ドファン、ヒロインは「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で魅了したガールズグループ「Red Velvet」のジョイなので、視聴前はかなり期待しました。
でも見始めると、登場人物達の感情に一貫性がなく全然共感できない、ダラダラと過去シーン・秘密のチョイ出しの連続でとにかくダルイ。暇つぶしに昼間に視聴するといつの間にかスヤスヤお昼寝。
戻し視聴しながら何とか最終回にたどり着きました。
このドラマでのイ・ジェギュン演じる弁護士は、最後までとことんどうしようもないお気の毒な存在でしたWA。

日本初放送「美しい世界」視聴感想!!

美しい世界

EOsK9O_VAAAmG9e.jpg
たとえ地獄であろうとも、真実がそこにあるなら私は行く!
「魔王」「サメ」「記憶~愛する人~」 のキム・ ジウ脚本家とパク・チャンホン監督が3年をかけて制作した2019年最高のヒューマンサスペンスドラマがついに日本初上陸!!(フジテレビTWOより)

タイトルとキャストで、視聴前はドロドロ系サスペンスかと思ったけど全然違ってました。

ある夜、中学3年生のソンホが、学校の中庭で頭から血を流して倒れた状態で発見される。一命を取り留めたが意識不明の重体。
第一発見者は学校の警備員。屋上にはソンホの靴がそろえてあった事から自殺と断定されたが、母イナは、靴紐の結び方がソンホの癖と違う事に疑惑を抱く。

自殺?事故?殺人未遂?

高校教師の父ムジンは1年の休職を決め、家族とともに、ソンホの転落の真実に立ち向かう。
学校に物言えず無力さを悔やむ担任、当初取り合わなかった刑事、学校財団の理事長に恨みを抱く新聞記者も協力するようになる。

イジメに合っていた転校生の女生徒をかばった事からイジメの対象がソンホに移り、仲間だったメンバーから一転激しい暴力を受けていたのだ。その首謀者の少年は理事長の息子で、ソンホの転落と関わりがある事が明らかになる。

事件をきっかけに絆を深めて行く家族と、事故を隠ぺいしたために壊れていく理事長家族。
最終回で辿り着いた真実は、信じがたいものだった。

このドラマは、演技力勝負の俳優さん達だけでなく、演技達者な子役達が重要な役割を果たしていました。

o1046105114419407491.jpg
     ソンホ役ナム・ダルム
天才子役と言われています。私のお気に入りドラマ「ただ愛する仲」「ここに来て抱きしめて」でも主人公の子役時代を務めていました。


D413WGBUcAA9-vJ.jpg
加害者少年ジュンソク役 ソ・ドンヒョン
「社会には上下があり、友達にも上下関係がある」と父親から歪んだ教育を受けて育った少年の追い詰められていく姿が悲しい。

o0500041714419407546.jpg
   ソンホの妹スホ役キム・ファニ
活発で正義感が強く家族思いの中学生を好演!!

韓国では、新人俳優の登竜門にもなっている“学校”というシリーズがあります。
このドラマはそのシリーズとは違うものの“学校”そのものでした。
思春期の子の居る家族にぜひ見てほしい力作だと思います。


“この子達”からのプレゼント?!羽生クン、余裕で四大陸優勝して“スーパースラム”達成!!

羽生クンがインタビューで“この子達”と呼び、
ゆっくり寝かせてあげたかったけど、もう一度力を借りたいと変更を決断した「バラード第1番」と「SEIMEI」。

5e3fa97624000050007dbf39 (1).jpeg
(画像はネットからお借りしました)

ショートは世界最高得点だったけど、フリーは残念ながらミスが目立ちました。
それでも余裕の優勝で、しかも念願の「スーパースラム」達成!!

今日のフリーはこれでいいんです。
なぜなら、もし今日パーフェクトを取ってしまったら、これで完結してしまって肝心の世界選手権へのモチベーションが続かなくなってしまいそうだから・・・。

羽生の性格を長い事見て来てから、そんな気がするんです。
パーフェクトは世界選手権までお預けって事で。

そして、鍵山優真選手の3位も素晴らしかった。羽生クン以来の最年少表彰台更新だそうな・・・。
いや~ホント、羽生クンと宇野クンの後どうなるかと心配してたけど、鍵山&佐藤2選手がこれからの日本男子を盛り上げてくれそうですね!!
ジュニア世界選手権を勝ち取って来年からのシニア活躍待ってます!!

とっくに結果出てた四大陸男子フリー。
結果知りたくなかったから、ネットもニュースも封印して我慢して夜まで待ちました。
相変らずだね~。時差ほとんどないお隣の国なのにフリーは男女とも録画だった。
速報値が出るようになっても録画じゃリアリティ0。フィギュアはスポーツ、ショーやないで~!!
エキシビションは放送もないし・・・。

紀平梨花選手優勝!!滑りながら後の構成考えた?冷静沈着!まさに天才少女ね!!

すでに試合が終了して結果が出ていましたが、今回は耳を塞いでテレビを楽しみに待ちました。

紀平選手の連覇が係る試合なので、ドキドキ感を大事にしたかったから。

5番滑走の地元韓国のヨンが3Aを成功させパーフェクト演技をした後の最終滑走。

1本目の3Aが抜けてしまった時、頭が真っ白になりました。

でもその後、失敗を引きずる事なく、高難度のジャンプを全て決め余裕の151.16

ジャンプ1本足りないのに技術点81.18。アリエヘン!!

もし、1本目のトリプルアクセルも成功してたら、ロシアの3少女も怖くないね~!!

試合後のコメント。

「1本目を失敗したけど、ステップシークエンスの時、その後の構成を考えました。」

なんて冷静なんでしょう。まさに天才少女!!

191221lfs_1446-1-thumb-autox750-227458.jpg
(画像はネットからお借りしました)

史上初の四大陸選手権連覇おめでとう!!

残るは今季最後の大舞台世界選手権!!ロシア少女達との直接対決楽しみだ~!!


ショートの結果が紀平選手以外肉薄してたので、もしかしたら日本人1.2.3.アリかもって期待したけど残念です!!

3Aに果敢にチャレンジした樋口選手。6分間練習で成功してたので本番も成功かもと思ったけど・・・。

坂本選手の4Tは無謀だったような・・・。後のジャンプにかなり引きずってたような気がしました。

樋口選手は世界選手権が待ってますね。坂本選手は今季終了。来年復活を楽しみにしてるよ!!


それにしても女子どんだけレベル上ってるんや~。3年前優勝した三原舞依選手の成績は200.85でした。

今回の成績、8位まで200点越え!!もう3回転ルッツ、ループ、サルコウは跳べて当たり前だもんね!!


明日は、いよいよ男子フリー!!絶対夜まで結果見ないゾー!!













有言実行の限界突破!!羽生くん、111.82世界最高得点更新!!

前の選手達の90点以上のパーフェクト演技が続く中、羽生くんがリンクに入ると、演技前から先日深夜のインタビューが頭をよぎりドキドキが止まらなかった。

それは全くの杞憂だった!!今夜の演技は、まさに有言実行の限界突破!!

4回転ジャンプの中では、難度の低いサルコウ・トゥーループの加点を上げるだけで、易々と自身が持つ世界最高得点を更新してしまった。

でも、試合後のインタビューまで本人も更新に気付いてなかったみたい!!

d_13098337.jpg

4S~GOE加点4.43、4T+3T~GOE加点4.21、3A~GOE加点3.77 技術点合計63.42

演技構成点48.40は、ほぼパーフェクト

111.82 どうだ これが 羽生結弦なんだ!!

久々にトリハダが立ちました。そして、2分40秒がいつも以上に短く感じました。

演技後、少女達にまじって大量のプーさんのお片付けをしている様子がかわいかったな~。


ジュニアからの大抜擢出場 鍵山選手も91.61の高得点!!

友野選手も90点には届かなかったものの別人のよう演技だった。

男女とも好発進!!フリーも楽しみです!!



新型コロナウイルスの影響?空席目立つフィギュア4大陸選手権!!

韓国ソウルで始まったフュギュア四大陸選手権

新型コロナウイルスの影響を心配したけど、案の定、国際大会だというのに空席がかなり目立ってました。

観客は当然の事ながらマスク・マスク・マスク・・・。

明日はウィルスなんぞなんのその、羽生クンに会いたさに満員になるのかな・・・。


日本3選手~紀平選手、樋口選手、坂本選手はショート余裕でベスト5入り!!

images (2).jpg

紀平選手は3アクセル成功、さらに今シーズン怪我で封印していた3ルッツも成功してぶっちぎりの81.18

ショートの最高難度のジャンプ構成を跳んでいるのに、難しいと感じさせない全く気負いのない演技!!

もう少し点数出てもいいのにと思ってしまう完璧な演技だった。

4位~坂本選手 今シーズン不調だったので、やっと豪快なジャンプが戻ってきて嬉しい!!

5位~樋口選手も絶好調。力強いパーフェクト演技だった。

坂本選手はフリーで4Tを、樋口選手は3Aにチャレンジするらしい。

ショートは2~5位ほとんど点差がないので、もし成功したら順位入れ替わり大いに期待できそう!!

でも、逆に確率の悪いチャレンジは危険かも・・・。

フリーもガンバレ日本3選手!!

ところで、3Aを跳びメキメキ頭角を現してきている韓国のユ・ヨン選手は紀平選手と同じく、関大リンクで濱田コーチの指導を受けているそうな・・・。

日本選手を脅かしかねない存在になんだか複雑~!!




DEEPな冬の金沢満喫しました<その10>近江町市場と「金沢巧味」クーポンで和菓子作り

2日目午後は、前述の金沢巧味クーポン(その1で紹介)を使って老舗和菓子店めぐりと近江町市場でお寿司ランチです。takumi_main.jpg
(「金沢旅物語」よりお借りした画像を一部編集

IMG_20200125_1332302.jpg東茶屋街の近くの大通り沿い、きんつばで有名な中田屋東山本店さん
1_000000000318.jpgcategory_img2.jpg
巧味クーポンできんつば1個ゲット。さらに自宅用に3個入りと鍔もなか3個バラ買い。
きんつばは小さ目だけどあんこが詰まっててずっしり重い!!
もなかはミルクボーイのネタ受け狙いで買ったんですが、甘さひかえ目で上品なお味!!
もなかの皮が刀の「鍔」になっています。老舗のもなかは顎にくっつきませんヨ~!!

おみやげ屋さんと違って、そのお店に行くとバラ買いできるのが嬉しいですね。
箱にも料金かかってるし、開けたとたんにゴミになる
私の街ではゴミ減量化作戦の一つで紙ゴミは別に指定日に出さないといけないので大変なんです!!

東茶屋街の入口で、橋場町バス停[4]<32番 武蔵ヶ辻・近江町市場 経由円光寺ゆき> 乗車
金沢のバス停は行先によってバス停の位置が全然違っていて、しかもたくさんあって観光客には判りずらいです。
「近江町市場へは<32番 武蔵ヶ辻・近江町市場 経由円光寺ゆき>が便利です。」という看板が立ててありましたよ!!

武蔵が辻・近江町市場前下車 このバス停も行先によって位置がバラバラで離れてて判りづらいです~。
人気の近江町市場も入口があちこちにあるんです~。

IMG_20200125_1428022.jpg
近江町市場

IMG_20200125_14275627.jpg
ちょっと遅めのお昼ごはんは、降りたバス停から市場に入ってすぐの「回転寿し 大倉」
HPから小じんまりとした店を想像していたけど店内は奥に広くて満員御礼!!でも、お昼時は長居する人は少ないようで10分ほどで座れました。
機械ではなく職人さんが手で握ってくれて、回ってるお寿司も一応あるけど伝票に食べたいネタを書いて渡すとカウンターの内側から届けてくれます。
ネタは分厚くもちろん新鮮だし、あら汁がボリューミーでメチャ美味しかったです。
う~んでもね~、前回近江町市場近くで回らない“繊細”なお寿司を食べたせいか、やっぱり回転寿司は回転寿司かな・・・。忙し過ぎるせいか仕事が雑い!
(余談ですが、私は、回転寿司は長男が大学6年間在住中、通い続けた「北海道」(鳥取なのに・・・未だナゾ)という鳥取県内限定の回転寿司チェーンが勝手にNo.1だと思ってます!!

IMG_20200125_14411922.jpgすぐ前のぜんざい280円ののぼりと看板の誘惑に負けて入ってしまった。デザートは別腹!!
280円と侮るなかれ!!私が注文したのはよもぎ餅入りですが、香ばしいミニ焼きもちが3個も入っててメチャおいしかった~。


最後は、巧味クーポン2軒目 「越山甘清堂」さん本店へ! 
近江町市場近くって書いてあったので歩いて向かったけど、判りにくくてGoogleマップ頼り。
でも、結局地元の人に聞いた方がずっと判りやすかったです。

P12530392.jpg
明治21年創業の老舗ですがとてもモダンな造りです。
このお店では、巧味クーポンで和菓子ゲットと和菓子づくり体験です!!

P12530382.jpg
1階は店舗&カフェ、和菓子作り体験は2階で会議室のような会場でした。

真冬なので参加者少な目と思いきやここも満員御礼!!中国人ファミリーも!!

P12530302.jpg
始めのセット。所要時間40分ほど

P12530322.jpg
職人さんが、前でていねいに教えて下さるので簡単です。

P12530332.jpgP12530342.jpg
ちょっと見苦しいですが途中経過!            ふたつ並べると・・・。
これは、超楽しい!!
子どもの時に夢中で作った土団子のノリ!!

P12530352.jpg何とか出来上がり!下手過ぎ~とメンバーに笑われました。
家に持ち帰って家族で食べました。見た目は・・・ですが味はGOOD!!

IMG_20200125_1550302.jpg
会場入口に展示されていた和菓子のキャラクター

125226206_th.jpg124403626.jpg126802888.jpg 
左から、巧味クーポンでいただいた「金城巻」、自宅用にバラ買いした「焼きまん」、「どっと」
私のオススメは「焼きまん」かな・・・。甘さ控え目、皮もっちもち!!


この他に長町武家屋敷の和菓子店でもすでに買っていたし、さらに駅構内「あんと」でもまた買ったのでキャリーの中はお饅頭だらけ!!
でもさすが、三大和菓子処の一つ金沢、どれもハズレなしで美味しかった~!!


★★★三大和菓子処「京都」、「金沢」、「松江」~お茶文化の発展とともに、お菓子文化も発展したそうです。

(和菓子の画像は各店舗HPからお借りしました

お店を出たのは4時過ぎ。サンダーバード乗車は17:31分。
最後はタクシー拾って、ホテルにチェックアウト後も預かってもらっていた荷物を取りに行きそのまま駅へ!!
駅前大通りは渋滞しててちょっと焦ったけど、何とか1時間前の到着。

わずか2日間なのに朝から晩までびっしり充実した金沢滞在を楽しめました。
滞在中、何度も道を尋ねたけど、その度に皆さん親切に教えて下さいました。金沢は寒いけど人は温かいよ!!

何度でも行きたくなる金沢!!
でも、メンバーからはハード過ぎるから、もうちょっとゆったりスケジュールにして~と怒られました。

10本もの長いブログを根気よく読んで下さった皆様、ありがとうございました。
                     

DEEPな冬の金沢満喫しました<その9>藩政時代のお茶屋文化の粋を伝える「志摩」

金沢巧味クーポンに付いている北鉄バス1日フリー切符を使って、城下まち周遊バスに乗り、東茶屋街の最寄バス停「橋場町」で下車。

P12530262.jpg
観光客で賑わう東茶屋街のメインストリート

main_pc.jpg
その真ん中あたり、注意しないと通り過ぎてしまいそうなお茶屋さんが「志摩」です。
斜め向かいは現役のお茶屋さん「懐華楼」、どちらに入るか迷ったけどこちらに!!
堂々の国の重要文化財だからです。
文政3年(1820)に建てられたお茶屋の建物で、全く手を加えられていない現存のお茶屋です。
(人通りが多く撮影できなかったので外観はHPからお借りしました。)
見学料は500円ですが、北鉄バス1日フリー切符呈示で50円引き。

ビデオ、デジカメ共撮影不可。撮影はスマホのみOKです。スマホ以外の荷物は全て1階入口の無料ロッカーに入れます。

IMG_20200125_1235432.jpg
見学は2階から~
お茶屋は、2階を客間としていて、押し入れや物入れ等は作らず、あくまでも遊芸を主体とした造りとなっています。
手前から奥へ順に“ひろま”“なかのま”“前座敷”と部屋が続いています。

IMG_20200125_1237282.jpg
通りに面した前座敷、画像の襖の手前は控えの間
各お座敷の手前には必ず控えの間があります。

IMG_20200125_1237592.jpg
窓際の提灯ややわらかい光が差しこむよしずも風流ですね。

IMG_20200125_1240082.jpg
はなれ~この部屋だけ、漆をかけてない白木造り。ここでは姿を見せずに笛の音だけを楽しむ粋な影笛なども演じられていました。
静かな笛の音のテープを流し、その雰囲気を再現されてました。

IMG_20200125_1240572.jpg
2階から玄関を臨む。

IMG_20200125_1243312.jpg
1階台所~薄暗くてうまく撮影できませんでした。
お茶屋はあくまで遊芸を楽しむ所で、料理は主に仕出し屋等から取り寄せられていました。(HP参照)

IMG_20200125_1244422.jpg
台所から続く石の階段の下は石室(いしむろ)。地下貯蔵庫で井戸も掘られています。

IMG_20200125_1245302.jpg

IMG_20200125_1247202.jpg
1階には江戸時代の芸妓さんや旦那衆の小物、お金などいろいろ展示されています。

IMG_20200125_1251582.jpg
玄関脇の茶の間。いろりも江戸時代のままだそうです。

一般庶民には手の届かない藩政時代のお茶屋文化の粋を垣間見る事ができました。


IMG_20200125_1305552.jpg
2軒向こうのひときわ賑わう金箔のお店「箔座ひかり蔵」の奥には金箔の蔵があります。

IMG_20200125_1306222.jpg
中も外も金きら金箔 このお店は目の保養だけ!!

東茶屋街では、「志摩」の見学以外は2~3軒小物のお店を覗いただけで見学終了。
ちょうどお昼時で外国人観光客が大勢やってきて、あちこちテイクアウトの行列ができていました。
外国人観光客、特にアジア系の人々は大阪でも京都でもココ金沢でもレストランに入らず食べ歩きするのがお好きなようで・・・。


DEEPな冬の金沢満喫しました<その10>近江町市場と「金沢巧味」クーポンで和菓子作り・・・につづく




DEEPな冬の金沢満喫しました<その8>花嫁のれんと老舗商家の婚礼を知る「金沢市老舗記念館」

私の場合、旅のプランを立てている時も旅の楽しみの一部なんです。
今回の金沢旅行に際して、最近、衰えてきた姉の足も考慮しなければいけないので、できるだけメンバーを振り回さずに効率よく満足してくれそうなプランを考えました。
ネットで下調べをしていて興味が沸いたのが金沢市老舗記念館
でも場所が長町武家屋敷界隈の一番端にあるので迷ったけど、結果的に今回の金沢旅行一番のサプライズスポットになりました。

P12529642.jpg
入場料たったの100円。でも展示内容といい、建物の重厚感といいもっと高くしてもいいのでは・・・と思える穴場スポットでした。
(チケット購入の際は、斜め向かいの前田土佐守家資料館というハコモノと抱き合わせ割引購入を勧められますのでご注意を!!)

P12529686.jpg
一階入口は薬問屋だったこのお店を再現。昔の薬の袋の展示も興味深いです。

次は奥の住居部分へGO!!~ここからが見どころ!!

P12529682.jpg
いろりのある入口の部屋。ボランティアガイドさんが最後まで丁寧に解説して下さり、写真撮影も快く引き受けて下さいました。

P12529672.jpg
上からぶら下がっているのが花嫁のれん。下は花手毬

花嫁のれんとは、幕末から明治にかけて、加賀藩の領地である加賀・能登・越中地域の風習で、婚礼当日、花嫁の実家の家紋が染め抜かれた豪華な加賀友禅ののれんを、嫁ぎ先の仏間の入口に掛け、それをくぐって嫁ぐというものです。
今、金沢ー和倉温泉間で花のれんをイメージした「花のれん」というリゾート列車が走っています!!

屋敷のいたるところに花嫁のれんが展示されています。

P12529732.jpg
絵柄は、松竹梅、鶴亀や孔雀など、ちょうど結婚式に着る留袖の柄のよう。

P12529742.jpg

P12529752.jpg
優雅な花手毬がいっぱい!!

P12529762.jpg
華やかなお嫁入り道具揃え。右端は当時の花嫁衣裳 
花嫁のれんに用いられている孔雀は“邪気を払う”という意味が込められているそうです。

P12529683.jpg
雪が降ると、この部屋からの眺めが一番美しいそうです。

次は2階へ!!

P12529685.jpg
嫁ぐ家からの結納目録。もちろん実際には中身が入っているんですね。
今でも北陸ではこんなに立派な結納するんかしら・・・。
余談ですが、歌手の菅原洋一さんのご実家は私の住む街の商店街の中の結納品屋さんなんですよ!!

P12529982.jpg
これはこの後、和菓子作り体験をする事になってる老舗和菓子店「越山甘清堂」の加賀五色生菓子
「日月山海里(じつげつさんかいり)」を表現していると言われ、この木箱に詰めて贈られ配られたそうです。

P12529892.jpg
圧巻!和菓子で作られた花神輿。
第22回全国菓子大博覧会に展示されたもの。制作期間なんと9ヶ月。材料は餅粉、粉糖、食紅。
職人さんはこれを制作するために華道を習いに行かれたそうですよ。
添えられた英文には「These  flowers  are  made  out  of  candy」と書かれていましたよ。

P12529912.jpg
この花神輿の中には4わの小鳥が隠れています。全部見つけられたら幸せになれるとか・・・。
でもね、すぐ見つけちゃいました!!この先幸せになれるかな~。

P12529812.jpg
最後の展示コーナーは今も現役の老舗の所蔵品コーナー。

P12529684.jpg
平安絵巻が描かれた九谷焼絵皿

P12529832.jpg
化粧用スプレーかと思ったら九谷焼の醤油スプレーボトル

P12529962.jpg
全ページオール手書きの料理献立帳 達筆の文字と花の絵のバランスが絶妙。
これはもうアートですね!!

P12529872.jpg
一軒一軒毎にスケッチ画が添えられています。水彩画を習っている私は軽妙なタッチに興味深々。
残念ながらこの画家さんは亡くなられたそうです。

P12529952.jpg
一つ一つ丁寧に解説して下さるので見学に予想以上に時間がかかり・・・。
でも、とても見応えのある加賀商人の心意気が伝わる展示館でした!!

P12530032.jpg
斜め向かいの前田土佐守家資料館から老舗記念館を臨む
前田土佐守家資料館は建物は立派だけど、さらっと見学しただけ。細かい加賀藩の歴史はしんどくて・・・。

DEEPな冬の金沢満喫しました<その9>藩政時代のお茶屋文化の粋を伝える「志摩」・・・につづく





DEEPな冬の金沢満喫しました<その7>こも掛けが張り巡らされた長町武家屋敷界隈

IMG_20200125_1109283.jpg
金沢のビルが林立する大通りの裏手の用水路沿いに個性的な飲食店が点在するせせらぎ通り
昨夜はどの店も満席でシャットアウトでしたが、朝は歩く人もまばらでひっそり。

P12530082.jpg
そのさらに奥に入ると突然藩政時代にタイムスリップしたかのような一角が現れます。

IMG_20200125_1109284.jpg
それが長町武家屋敷跡です。金沢訪問は3回目ですが、その度にやっぱりはずせない大好きなエリアです。
冬は、どの家も整然とした見事なこも掛けが見られます。
こも掛けとは、積雪や凍結による水分で土塀の剥がれを防ぐもので、雪吊りと共に金沢の冬の風物詩になっています。前回は新緑の5月でしたが、こも掛けがあると雪はなくても情緒倍増です。
この界隈は土塀は大切に保存されていますが、中は武家屋敷風の家屋だけでなく今風の家もあったりして普通に人々が暮らしておられるので、じゃまにならないように静かに見学するのがマナーです。

P12529392.jpg
加賀藩に仕えた中級武士高田家の武家屋敷跡。
無料で一般公開されているのでちょっと覗いてみました。厩舎や奉公人の小さな部屋が外から見れて、昔の武士のつつましやかな暮らしぶりが伺えます。

P12529502.jpg
武家屋敷の後ろにビルが見える不思議な光景。

P12529582.jpg
この筋の一番奥にある創業文政五年の九谷焼窯元「鏑木商舗」。販売だけでなく九谷焼のギャラリーもあって気軽に見学できます。

IMG_20200125_11092825.jpg
人間国宝初代徳田八十吉氏の人形や、三代目徳田氏の有名なブルーのグラデーションの作品等も展示してあって目の保養になりました。
「おいしいいっぷく」というカフェも併設。お昼はランチもやっているそうですよ。

IMG_20200125_11092827.jpg
この一角は武家屋敷らしさが残ってて、そのまま時代劇のロケに使えそう・・・。

P12529572.jpg
こも掛けの立派な土塀から雪吊りと赤い寒椿が覗いています。雪が積もっていたらもっと素敵でしょうけど・・・。
住んでいる人にとっては雪はない方が過ごしやすくていいに決まってますよね。

P12529612.jpg

武家屋敷街の中心地区の「野村家」という武家屋敷跡も人気スポット。
立派な庭園もあって特に欧米系外国人に人気です。前回入館したのでスルーしましたが・・・。

P12530042.jpg
このあたりが武家屋敷街の一番南側。

この奥にあるのが、次に紹介する「金沢市老舗記念館」
今回の旅一番のサプライズスポットです。


DEEPな冬の金沢満喫しました<その8>花嫁のれんと老舗商家の婚礼を知る「金沢市老舗記念館」・・・につづく




DEEPな冬の金沢満喫しました<その6>「利家とまつ」の尾山神社

IMG_20200125_1109282.jpg
金沢駅から兼六園へ向かう路線バスに乗っていると近江町市場を過ぎてまもなく目にする異彩を放つこの建物は、尾山神社の神門、国の重要文化財です。
金沢観光は3回目ですが、過去2回とも車窓から眺めるだけでスルーでした。ホテルのすぐ近くだったので朝の散歩を兼ねて初めて訪ねてみました。

P12530142.jpg
神社の鳥居と異彩を放つ和寒漢洋折衷の建物の組み合わせは不思議ワールド!!

IMG_20200124_2057362.jpg
最上階にはめ込まれたステンドグラスは、夜はやわらかい光を放ち目を引きます。前の道路は昼も夜も車がビュンビュン!!
一番上に立つのは日本最古の避雷針です。

IMG_20200124_1123072.jpg
広い境内から 
昨日は冬の北陸らしい曇より肌寒い天気でしたが、この日は晴れて暖かくて真冬とは思えないまるで晩秋の頃のよう!!

IMG_20200125_11092826.jpg
尾山神社は、加賀藩初代藩主・前田利家公と正室お松の方を祀る神社。境内至るところ、前田家の家紋が見られました。

利家公の死後、外様大名で幕府の監視下に置かれていたため大っぴらに祀る事ができず、別の神社を建てて祀り、明治の廃藩置県後に利家公を祀る神社として建立したそうです。お松の方の合祀はつい最近、平成14年大河ドラマ「利家とまつ~加賀百万石物語」放映のちょっと前の平成10年です。
旅の記念のご朱印を頂きました。

IMG_20200125_1109288.jpg
境内には、勇壮な前田利家公の銅像も!!仙台の伊達正宗像は仙台行ったら必ず訪れる観光名所ですが、この像は存在すら知らなかったのでビックリでした。

ところで、金沢市西部の寺町には「妙立寺」(みょうりゅうじ)というお寺があります。通称「忍者寺」。

2.jpg
(画像は「ほっと石川旅ねっと」よりお借りしました。)

見学は人数制限を設けていて予約が必要です。
表向きは前田家の祈願所としてのお寺ですが、幕府からもし攻められた場合に備え、まるで忍者屋敷のように寺の建物のあちこちに仕掛けが張り巡らせてあるのです。
私の始めての金沢訪問は40年以上も前の高校の卒業旅行でしたが、とても興味深く見学した事を憶えています。
時間に余裕があれば、事前に予約してぜひ訪ねてみて下さい。華やかな加賀文化とは裏腹に幕府への警戒心を垣間見る事ができますよ!!


DEEPな冬の金沢満喫しました<その7>こも掛けが張り巡らされた長町武家屋敷界隈・・・につづく








羽生くんのもがき苦しむ胸の内告白。そしてシーズン途中異例のプログラム変更へ!!

フジテレ深夜のスポーツ番組にて―

悔しくて、情けなくて・・・、演技するのも怖いと思った。

君はレジェンドだからもういいんだよと言われるのが悔しい。

それって過去の栄光でしかない。

ここで化石になりたくない。

自分のなかであまりにも壁が見えまくっているのでどうやって超えるか。

圧倒的武器が必要!!限界突破!人類の壁それが4回転アクセル(4A)。

4Lzと1点しか変わらないけど、そこまでして4Aにこだわるのは僕自身のプライド!!

今の自分を支える芯!!

やるって決めたら全力を尽くす。それが自分!!

僕は追い詰められなければダメなんです。やるからには中途半端ではいられない。

押しつぶされそうになるけど、それでも跳ねのけようと、背負い込もうとしている時が、ほぼ全ての時間・・・。

絶対見返してやる。いい演技をしたいではなくしてやる!!

5c34195d2433db7a3cf2f4a109d8400f.jpg
そしてシーズン途中異例のプログラム変更へ!!バラード第1番とSEIMEIです。
今週木曜から始まる四大陸選手権は宿敵ネイサン・チェン選手も宇野選手も出場しません。
主力選手の欠ける試合なんだから軽い気持ちで挑んでもいいのに・・・。
でもこれが、羽生くんのプライドとこだわりと言うものなんでしょうね。
4A挑戦は、世界選手権の予行演習のつもりで挑んでほしいものです。
くれぐれも怪我のないように祈ります。

DEEPな冬の金沢満喫しました<その5>尾山神社のそば「陣屋」で金沢グルメ三昧!!

宿泊したのは、金沢ニューグランドホテルプレミア すぐ隣の金沢ニューグランドホテルの姉妹館です。インテリアが女性的なので妹分って感じでしょうか・・・。本館はリニューアル工事中でした。

IMG_20200125_0820532.jpg
前田利家と正室お松の方を祭る尾山神社道路を挟んですぐの場所です。(翌朝撮影)
夜、ホテルにチェックインすると、日本旅行の手ぶらクーポンで駅から荷物が届いていました。コレは便利!!
何と、タクシー1メーターほどの距離なのにクロネコヤマトの宅急便!!
さらに、ホテルからのプレゼント~MIKIMOTOスキンケアセット&バスジェル付 至れりつくせりですね~!!

IMG_20200124_2226322.jpg
ロビーラウンジ

IMG_20200124_2226372.jpg
シティホテルとビジネスの間ぐらいのカジュアルなホテルですが、清潔感もあり、フロントのスタッフの方達の応対も素晴らしく、観光重視で泊まるだけって割り切れば十分満足の行くホテルでした。

さて、晩ごはんはチェックしてたお店はどこも満席アウト!!予約しとけば良かった。

IMG_20200124_2057362.jpg
大通りに出れば何とかなるかと出てみると、ステンドグラスに明かりが灯る尾山神社の鳥居のすぐ側に明かりがついているのを発見!!

IMG_20200124_2216582.jpg
「孤独のグルメ」に出てきそうな小じんまりとした小料理屋さんでした。まさに救世主!!

いろいろ注文してみんなでシェアしました。
飛び込みだったけど、どれも美味しくて大正解でした。

IMG_20200124_2113022.jpg 
お酒飲めない他のメンバーはウーロン茶、私だけビールで乾杯!!付だしは白身のお魚の南蛮付け

      新鮮な海鮮サラダ IMG_20200124_2114292.jpg

IMG_20200124_21310422.jpg ふんわりあつあつ出し巻き

IMG_20200124_2119442.jpg
北陸名物“白えび”のから揚げと旬のお造り盛り合わせ 何と金箔パラパラ。
       
       IMG_20200124_2131042.jpg
       カニクリームコロッケを注文したらカニの甲羅を器にしたカニグラタンみたいなの
       が来ました。コレ絶品!!
       そして、金沢に来たらコレ食べなくちゃ!!のどぐろの塩焼き!!
       スマホの角度のせいで小さく見えるけど結構大きいです。

IMG_20200124_2142442.jpg カニぞうすい 激ウマ!!

           IMG_20200124_2148542.jpg
           氷見うどん~アレッ、氷見って富山だよね!!
           温かいのを想像してたらお出汁の効いた冷やしうどん。
           稲庭うどんをさらに細くしたような食感でつるつるっと!!

〆におにぎりを人数分注文したら爆弾みたいにおおきな梅干しおにぎりがやってきました!!

北陸名物食べつくし!!で、最後にお愛想すると全部で18000円
ちょっとのけぞってしまったけど、どれも美味しくて大満足だからOKという事で・・・。
ふだん、スーパーの買物とかだったら10円20円の違いに反応するのに、旅に出ると金銭感覚マヒしてしまいますね~。
家に帰ったらまた節約とバイト生活に戻りますわ!!

IMG_20200125_0734062.jpg
 ホテルの朝食会場。ごく一般的朝食バイキング。東南アジア系団体客とかち合ってしまった。



DEEPな冬の金沢満喫しました<その6>「利家とまつ」の尾山神社・・・につづく














DEEPな冬の金沢満喫しました<その4>黄金に輝く兼六園の雪吊りライトアップ

主計町茶屋街を後にして、百万石通りというメインストリートの歩道を20分もぶらぶら歩き兼六園に向かいました。

金沢城と兼六園では、1/24日(金)~2/2(日)、2/8(土)~2/16(日)の2回、17:30~20:45(閉園21:00)、冬のライトアップが行われます。

ちょうど、この日は初日でした。

IMG_20200124_1846282.jpg
加賀百万石の居城 金沢城の石川門

IMG_20200124_1849152.jpg
高い石垣もずらりとライティングされていて圧巻!!
金沢城公園の中もライトアップされているらしく心惹かれたけど省略です。


メインは金沢城公園と向い合う金沢随一の観光スポット 兼六園

ライトアップは嬉しい入場料無料です。
残念ながらこの冬は記録的な暖冬で雪はなかったけど、暗闇に浮かび上がるライトアップされた金沢の冬の風物詩雪吊りは、黄金色に輝き息を呑む美しさでした。

IMG_20200124_1131473.jpg
有名な撮影スポット徽軫灯籠(ことじとうろう)と霞が池

IMG_20200124_1900572.jpg 
IMG_20200124_1902032.jpg

IMG_20200124_1905482.jpg

IMG_20200124_1907042.jpg
雪吊りだけでなく、松も黄金色。池の映り込みも美しい!!

IMG_20200124_1910412.jpg
賑やかな昼間と違い、初日だからか、夜だからか観光客も少な目で、静かな園内を散策できました。

兼六園から宿泊予定のホテルまではタクシーに乗るつもりでしたが、流しのタクシーはみんな満車で、結局ひたすら歩くはめに・・・。

IMG_20200124_1920372.jpg
広坂稲荷神社の鳥居

IMG_20200124_1931192.jpg
金沢城の周りもいろいろな建物がライトアップされてました。
このクラシックな建物は石川四高記念文化交流館
土日はこれらのライトアップをバスの車窓から楽しめるライトアップバスが運行されるそうですよ

IMG_20200124_1131474.jpg

IMG_20200124_1131475.jpg
金沢の中心 香林坊地区のツリーファンタジー 
雪吊りに雪が積もっていたらもっとファンタジックでしょうね~!!

夜景はきれいだし、日頃の運動不足解消にはなったけど、70歳の大台真近の姉の膝が悲鳴状態!!

夜8時頃、やっとこのメインストリート沿いに建つ、宿泊ホテルに到着しました。

DEEPな冬の金沢満喫しました<その5>尾山神社のそば「陣屋」で金沢グルメ三昧!!・・・につづく