びっくり!東海道新幹線の色はタバコのハイライト?!

今朝の「チコちゃんに叱られる」の最初のネタ!!

img01_exhibition.png

東海道新幹線の色は、色を決める会議の席にあったタバコの箱が青と白だったから・・・。

large_180824_shinkansen0kei_01.jpg

タバコの銘柄は「ハイライト

l-1027.jpgWikipediaで検索してみると、
JTの前身である日本専売公社が1960年に発売して以来のロングセラー。
1964年10月開業の東海道新幹線0系の車体色は、当時、配色に頭を悩ませていた国鉄職員が、会議室でハイライトの箱を見て決めた。

このブルーは初代0系から代々受け継がれ「新幹線ブルー」って呼ばれているそうですわ。
私の住む街は新幹線が停車する(新)神戸と姫路に挟まれ、あっと言う間に高架を通過するだけですが、それでも目にするとウキウキするもんね!!

それにしても、今では考えられない煙モクモクとっても昭和な会議だったんですね~。
息子が「昔はみんなタバコ吸いながら仕事してたって先輩が言うてたわ。アリエヘンなぁ~

ところで、この番組たまに土曜日の朝見てますが、元は見た事ないんですけど~。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント