アカン!!震えがとまらへん!!次元が違うわ!!

ドキドキバクバクからホッ!!

羽生クン、技術点61.23 演技構成点48.11 合計109.34

自己最高得点は更新できなかったけど、他選手との次元の差を見せつけましたね!!

20191026_hanyu3_gc2-650x433.jpg

NHK杯女子ショート・・・紀平VSコストルナヤ3A対決の結果は?

紀平梨花選手とロシアの新星コストルナヤ選手ともに3Aを成功させましたが・・・

1位 コストルナヤ選手
2本目は3Lz、1.1倍になる3本目3F+3Tの全て高難度でしかも文句なしの完璧!!
85.04~新ルールでの女子ショート世界最高得点をたたき出しました。
とにかく演技が美しい!!ルックス、スタイルも文句なしでうっとり見とれてしまいました!!
敵ながらアッパレとしか言いようがないですね!!

2位 紀平選手 
3Aは本人も納得の会心の出来ばえ!!もう迷いがないですね!!
3本目は昨年より難度を落とし、ちょっと着地がギリだったので、80点に届かずの79.89
普通なら十分トップに立てる点数だけど、相手がスゴ過ぎましたね!!
衣装がブルーからパンチの効いたワインカラーに変わってました。
実はシーズン前半、ショート・フリーともにブルーで変化に乏しいし、ちょっと曲に合ってない様な気がしてたんですよね。
公式練習を見るとフリーも変えてきましたね!!

4位 ザギトワ選手
得点源の1本目Lz+Loの予定がコンビネーションを付けられず。
3本目でリカバリを試みましたが、後ろがシングルになってしまい、まさかの66.84
コストルナヤ選手のすぐ後だったからか、演技始めから動揺しているように見えてしまったのは私だけでしょうか・・・。

20191122s00079000120000p_view2.jpg
紀平選手とコストルナヤ選手との得点差は5.15 ジャンプ1本でひっくり返る点数差ですね!!
フリーもガンバレ、ガンバレ!!

いよいよ男子後半始まります。羽生クン登場です!!ドキドキが止まりませんWA!!

ところで、テレ朝もフジもやってる速報値、なんでNHKができないの!!