“ハズ”連発!!ユヅ エプロン男子になる!!

羽生結弦、ファンの方に向けて本気で作る「愛が爆盛りホットガーナ」に挑戦



羽生クンが、真っ赤なエプロンをしてマシュマロてんこ盛りのホットガーナに挑戦!!

出来上がったカップをスマホで撮影しながら、「ハズ」を連発!!

出来栄え自己採点は、フィギュアの専門用語でTS(技術点)65、PCS(演技構成点)73だそうで~。

後で、スタッフが作ったホットチョコレートを呑むシーンでは、

スタッフ「やぁ~素敵カワイイ」

羽生クン照れながら「コレ、24歳的にどうなんだろう!!」

ハイ!!見てるオバチャンの方もこそばゆいよ!!


新CMはおこちゃまユヅと共演です!!↓

甘~い声で「チンするだけ!!」

コレいったいいつ撮影したんでしょうかねぇ・・・。たぶんシーズンオフでしょうけどねぇ~!!

明日からGPファイナルがかかるNHK杯始まるんですけど~!!

20190915-OYT1I50028-1.jpg

同一人物に見えへんわ!!





奈良公園写生会オマケ!!

2時間ぐらい描き続け、集中がとぎれてきたので、トイレ休憩を兼ねて、講堂跡の向こうへ行ってみました。

PB1726182.jpg
圧巻!銀杏の大木!!

PB1726172.jpg

PB1726202.jpg
講堂跡の向こうに赤黄緑の映り込みが美しい大きな池がありました。大仏池というそうです。
実家が大阪なので独身の頃はぶらっとよく訪れた奈良公園ですが、こんな大きな池があるの知りませんでした。

PB1726232.jpg
ススキと木々の映り込みのコラボ

PB1726242.jpg
ただただ紅葉と映り込みの美しさにうっとり!!

ここでも、絵を描いている人がいたので声をかけてみると同じ写生会のメンバーで、
「ここも写生の範囲に入ってますよ!」
えっ、ここにすれば良かった~!!

PB1726312.jpg
樹齢を重ねた大木の向こうに大仏殿が顔を覗かせ、なかなかの風情です。

PB1726352.jpg
銀杏はちょうど見頃

PB1726222.jpg

PB1726332.jpg
もみじはまだまだ来週も楽しめそうですね~。

PB1726212.jpg

PB1726532.jpg
トイレのある公園事務所の向こうに煙突のある古い建物が気になって後から行ってみると、
「工事跡事務室」という不思議なネーミングのカフェでした。
帰ってから調べてみたら大正時代に奈良の宮大工によって建てられた乳酸菌飲料の工場をリノベーションしたそうで、かなり人気スポットらしいです。
公園周辺にはリノベーションした古民家カフェが増えているらしいです。奈良公園もずいぶん変わってきたみたいですね。
そして、ひと昔前は土日休業の店が多かったけど、最近は逆に「金土日祝のみ営業」っていう店増えてますね~。
興味そそがれたけど、他に行ってみたい所があったのでスルー!!

PB1726542.jpgそれがココ!!大通りに面した「吉野葛」の老舗専門店&カフェ天極堂」さん。

私の両親は奈良の出身で、母方の祖母がおみやげにいつも持ってきてくれたので、“三輪そうめん”と共に“吉野葛”は私にとってはとても身近な存在でした。
子どもの頃、風邪をひくと母が吉野葛で葛湯やあんかけうどんを作ってくれていたので懐かしい想い出の味なんです。
風邪薬として有名な「葛根湯」には、吉野葛の原料の葛の根が用いられているそうで、あったかい葛湯やあんかけうどんは利にかなっていたんですね!!

PB1726552.jpg
専門店で食べるあんかけうどんは、麺にも葛を練り込んであるそうでツルツル!!あっさり薄味でとてもおいしい。
おうどんなのになぜか焼き豚がトッピング。あっさりしててとっても美味!!
小皿の真っ黒なのは、珍しい黒ごま豆腐。みたらしの餡みたいなタレがかかってておやつみたい!!

PB1726582.jpg
食べ終わった頃にやってきたのは出来たてわらびもち。
普通のわらびもちと違って注文を受けてから作るのであったかいんです。とってもやわらかプルンプルン!!
どれもとっても上品でおいしくいただけました。

朝から重いスケッチ道具とスケッチブックを持ち歩いてクッタクタだったけど、夕暮れのひとときに葛の効能?疲れがやわらいだ気がしました。

PB1726592.jpg
近鉄奈良とJR奈良方面をつなぐ「もちいどのセンター街」

PB1726622.jpg
奈良駅旧駅舎
JR奈良駅高架化工事に伴ない取り壊される予定でしたが、保存を求める市民の声に市が答え、新駅の横に移設保存されました。
小学校の遠足、中学、高校の仲良し仲間とワイワイとか想い出が詰まった駅舎が残ってくれてありがとう!!
現在は、観光案内所とスタバになっています。
久々の奈良は遠く感じたけど、ぽかぽか陽気の好天に恵まれ兵庫県の西の端からはるばる来て良かったです。




奈良公園写生会

大阪の画材会社主催の写生会に行ってきました。場所は、奈良公園の東大寺講堂跡とその周辺。春の神戸に続き2回目の参加です。
朝7時前に列車に乗ったのに関西線で奈良に向かう途中に踏切事故に巻き込まれ、9:30の集合時間に大幅に遅れてしまいました。
私の住む街は神戸~京都線沿線なので神戸や京都は列車1本で行けて便利なんですが、久々に“列車で奈良”は思いの外しんどかった。

PB1725962.jpg
バスを降りると、びっくりするほどの人・人・人。

PB1725982.jpg

PB1725992.jpg
我関せずの鹿の大群がお出迎え!!

PB1726012.jpg
予想通り外国人だらけ!!

PB1726022.jpg
国宝東大寺南大門

東大寺講堂跡は東大寺大仏殿裏手に拡がる広大な芝生広場です。
かつては東大寺大仏殿と廻廊で繋がる大きな仏堂だったそうですが、1181年の南都焼き討ちをはじめ室町時代に至るまで3度も火災に合い、完全に消失。広い芝生に点々と連なる磁石がかつての面影を留めています。

PB1726042.jpg
大仏殿のすぐ裏なのに、参道~南大門~大仏殿の喧騒からは想像もつかない静けさです。

PB1726112.jpg

PB1726122.jpgすでに大勢の人達が思い思いにスケッチを楽しんでおられました。

PB1726142.jpg
ときどきカメラマニアらしき人やお散歩をする人がやってきます。

PB1726072.jpg
真っ黄色に色づいたまさに見頃の大きな銀杏の木。長い塀の向こうは正倉院です。

大幅に出遅れてしまった私は、じっくり場所選びをしている余裕はなく、朝ごはんも食べてなくてお腹ぺこぺこだったので、奈良駅の横のスーパーで買った柿の葉ずしをほおばりながら、ほぼ直描き。
ただただもくもくと描き続け、なんとか3時の終了時間ぎりぎりに描き上げました。

PB17263922.jpg
終了後は講評回があります。

PB1726422.jpg

PB1726452.jpg

PB1726512.jpg
3人のプロの先生方が3つのグループに分けた力作ぞろいの作品ひとつひとつを丁寧に講評してくださいます。
勢いだけで描いた私の作品がなぜか最終審査に残ってしまいビックリ!!

奈良公園写生会オマケ!!・・・につづく