羽生クン、4回転4本 圧巻のフリー!!総合は2位との差なんと55.03!!

羽生クン試合に入る前、プーさんをぎゅっと掴んでました。

プーさんと何を誓ったんでしょうか・・・。

4Lo、4s、4T、4T+3T~圧巻の4回転4本

ただ、大事な終盤1.1倍の1本目がダブルのパンクになってしまい、思わず悲鳴を上げてしまいました。

それが響いて、次でリカバリしたものの残念ながら200点越えならずの195.71!!

いや、これはファンの限りない欲望というもの。

フリーも他選手との実力の圧倒的差を見せつけましたね。

20191028s00079000096000p_view.jpg

総合は305.05の300点越え、2位との差55.03 アリエヘン!!
(画像はカナダ大会のものでネットからお借りしました)

試合後のコメント、怪我なく日本で無事に試合を終えられた事への感謝を述べていて、ジーンときてしまいました。

ただただ3年ぶりにNHK杯で羽生クンの雄姿を見れた事に感謝です。

羽生クンが揚げてくれた日の丸と君が代は一際美しく感じました。


女子は6つのグランプリシリーズ全てを3人のロシアのスーパー少女達が制してしまいましたね。

紀平選手は2回とも2位だったのでファイナル決定!!

宮原選手はアメリカのブレイディー・テネル選手と同ポイントでしたが、点数差で進出ならず。

GPファイナルは、男子は羽生クンとネイサン・チェン選手の一騎打ち!!
女子は、ロシアのスーパー少女達の三つ巴に紀平選手が食い込めるかですね~!!








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント