羽生くん、まるでプーさんのプールだね!他選手の追随を許さない完全王者だね!!

GPシリーズ第3戦 フィンランド大会 男子フリー

羽生くんのフリーの成績は


画像
 (オータムクラシックのものをお借りしました

190.43(技術点98.01 演技構成点92.42)  ショート106.69  計297.12

ショート・フリーとも新ルールでの世界最高得点

着氷が乱れてひやっとする場面がいくつかあったけど圧巻の技術点!

左上の速報では最後どんどん上がって105.03になったけど、98.01に押さえられてました。

いくつか4回転で回転不足を取られていたらしいです。 


今季は楽しみながら演じたいと言ってたけどかなり勝負にこだわってましたね。 

初戦のオータムクラシックではショートのジャンプを全て前半に入れてましたが、

GP本番では、最後のジャンプは、1.1倍になる後半始めに入れてたしね!!


2位のプレジナ選手との点数差はなんと39.14 

他選手の追随を許さない完全王者だね!!


「加点が付かなければ意味がない。

体操の内村さんが言っているように最後はきちっと決めなければいけない。

きちっと決めてからが自分の中で成功と言える!!」

羽生くんのあくなき挑戦はまだまだ続くよ!!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック