「あさが来た」のあさの夫新次郎は極上営業マン!!

大学生の約9割が営業職をやりたくないと言っているらしい。

理由は「ノルマが嫌」「コミュニケーションが苦手」だそうで・・・。
確かに、営業職ってかなり向き不向きがありますね。
でも、バブルの頃は会社の交際費を湯水のように自由に使える人気の職種だったような気がしますが・・・。

私の次男は2年前に新卒入社。
1年半の雑用いや研修期間を経て昨年10月に営業デビューしました。
交際費で仕事を取ってくるなんて今は昔の話。
得意先にこまめに顔を出して、担当者に気に入ってもらえて何ぼの仕事みたいです。
次男は人懐っこくて人と話すのは結構得意な方。
まだまだ月間ノルマ達成には届かず苦労してるようですが、何とかへこたれずにやってるみたいです。


ところで、朝ドラ「あさが来た」のヒロインあさの夫、新次郎。
趣味人間で全然稼業に関心がないようで、毎日のように、お金持ちが集まるお座敷、お茶会、お三味線の趣味の会等々、いろいろなところに巾着ぶらぶら飄々と顔を出し、アンテナを張りめぐらしてお家のプラスになる情報を引き出してくるんですよね。
加野屋の大きな収入源となった炭鉱事業も元々、新次郎が拾ってきた情報でした。
営業職って毎日得意先に顔を出し、担当者と信頼関係を築いてはじめて成り立つ、まさにコミュニケーションが物を言う職種。
そういう点で新次郎は実は極上の営業マンだったと言えますね。

その新次郎役の玉木宏氏が、今朝ドラマのすぐ後の情報番組「あさイチ」にゲスト出演してました。
玉木氏はときどき台本にないせりふをアドリブで言っていたそうです。
自分なりに台本からイメージを膨らまし、オリジナル新次郎像を築きあげてきたんですね。
はんなりとした浪花のお金持ちのぼんぼんがあっちへふらふら、こっちへふらふらする姿がもう見れなくなるなんて淋しいよ~。

画像

お母はんを支えてくれる理想のお父はんでもありますね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック