今夜、「朝鮮ガンマン」視聴率1位のチャンス到来?

Kstyleニュースより
ラブコメディーの間に挟まれた「朝鮮ガンマン」の生存戦略(総合)
TVREPORT |2014年07月23日16時22分

23日、もう一つのドラマの放送が始まり、本格的な水木ドラマ三つ巴が始まる。現在、水木ドラマ視聴率2位を記録しているKBS 2TV「朝鮮ガンマン」には1位になるチャンスが舞い込んできたのだ。さらに、「朝鮮ガンマン」はラブコメディージャンルのMBC「運命のように君を愛してる」と、今日から放送が始まるSBS「大丈夫、愛だ」のうち、唯一時代劇という点で価値がある。

(中略)

「朝鮮ガンマン」を通して初めて時代劇に挑戦したナム・サンミは「他の俳優に比べたら私は苦労している方ではない」と謙遜する姿を見せた。ナム・サンミは「『朝鮮ガンマン』俳優の中で私が一番楽して撮影をしている。既成服より韓服の方が着易くていい。私は暑いときは韓服の中にトレーニング服を着てスカートをめくればいいが、アクション演技をする俳優たちは手と顔以外に肌が見える部分がない。風が入る隙もなく、私より苦労して撮影している」と同僚俳優たちを心配した。

これについてイ・ジュンギは「僕は汗を流すことが大好きだ。汗をたくさん流せば、顔のむくみも取れるので、画面に綺麗に映る」と冗談を言った。

このようなポジティブな考え方と俳優たちのチームワークは「朝鮮ガンマン」を完成させるのに相乗効果を出している。

(中略)

「朝鮮ガンマン」は折り返し地点を過ぎた。しかし俳優たちは「始まりが半分ではなく、これからが本当の始まり」と声をそろえた。彼らは「一人の復讐に止まらず、激変する時代を切り抜いていく主人公たちの物語を通して希望と癒しを感じてもらいたい」と話した。

これからさらに早い展開と人物間の葛藤で緊張感を高める「朝鮮ガンマン」がラブコメディーの間で善戦することが出来るか、注目が集まる。
元記事配信日時 : 2014年07月23日14時12分 記者 : シン・ナラ

画像

画像は朝鮮ガンマンHPより引用

涼しげな衣装に見えるけど、本当は汗だく撮影なのね。
今夜こそ、同時間帯1位ゲットしてほしいわ。
暑さに負けず、ジュンギファイティン!!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック