韓国の春夏新ドラマのトレンドは“カップルの再会”だって!!

あるドラマで共演した男女主人公が別のドラマで、また違ったキャラクターとして再会するのは非常に難しいことである。主人公のキャスティングには男女俳優の相性だけでなく、キャラクターと俳優の調和、俳優の認知度による視聴率、海外販売などの外部要因が絡んでいるからだ。

そんな中、かつて共演した男女俳優の再会が2014年春ドラマのトレンドとして浮上している。何と3組のカップルが再会を果たし、お茶の間を再び訪れる予定だ。かつて共演したドラマで良い反応を引き起こした彼らの再会が、再び共演するドラマの成功につながるのかに大衆の関心が集まっている。

画像


イ・ドンウク&イ・ダヘ「マイガール」以来9年ぶりに再会
4月5日放送スタート MBC週末ドラマ「ホテルキング」
イ・ダヘの出演はイ・ドンウクの提案によって実現したことが知られ、話題になった。

チャン・ヒョク&チャン・ナラ「明朗少女成功記」以来12年ぶりの再会
今夏スタート予定 MBC新水木ドラマ「運命のように君を愛してる」
チャン・ヒョクとチャン・ナラが12年前に共演したSBSドラマ「明朗少女成功記」は
(2002年)は放送当時、40%を超える高い視聴率を記録したからだ。

イ・ジュンギ&ナム・サンミ「犬とオオカミの時間」
抜群の相性を誇るカップルの再会
二人は8年前のMBCドラマ「犬とオオカミの時間」の男女主人公として共演した。
彼らのキャスティングに対してファンは「犬とオオカミの時間」での相性が
「朝鮮ガンマン」につながることを期待している。

さらに、6/4にこんな記事が・・・

俳優クォン・サンウ(38)と女優チェ・ジウ(39)が11年ぶりに共演する。
チェ・ジウがドラマ『誘惑』の出演を検討中だと伝えられた。
同ドラマは現在韓国で放送中の「ドクター異邦人」の後番組として放送される予定だ。

(以上、Kstyleより要約)

クォン・サンウ&チェ・ジウといえば、日本でもブレイクした「天国の階段」ですね。
ここまでくると、もう偶然ではなく作られたトレンドって感じがしちゃいます。
9年、12年、8年、11年・・・みなさん随分年食っちゃいました。
“大人の恋愛”路線ってところでしょうか・・・。

チャン・ナラさんは現在KNTVで視聴中の「ゆれながら咲く花」で
生徒思いで、芯の強い非常勤講師を熱演されています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック