よなのたびはくねくね

アクセスカウンタ

zoom RSS みちのく夫婦旅〜<その14>マグロとお寿司と昔が息づく町 塩釜

<<   作成日時 : 2018/07/09 01:09   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
塩釜の観光港「マリンゲート塩釜」

私達が乗っていた船に大勢のツアー客が乗って行きました。

JRの本塩釜駅へはここから歩いて7〜8分程。

塩釜は日本有数の生鮮まぐろの水揚げ港。

様々な種類の近海物まぐろが水揚げされますが、中でも、生鮮めばちまぐろの水揚げ量は日本一を誇っているそうです。

そしてお寿司の町としても有名。人口に対するお寿司屋さんの数がこれまた日本一なんだとか。

駅構内の観光案内所で「しおがま寿司めぐり」という立派なパンフレットをもらうとお店自慢の1品がサービスしてもらえます。

チェックしてた人気のお寿司屋さん「一森寿司」は駅からさらに徒歩15分。

塩竃海道と呼ばれる道路沿いには古い建物が点在していました。

画像
若鶴大正蔵〜大きすぎて全景入り切りません!

画像
右は太田與八郎商店〜 創業1845年の味噌醤油醸造元

左は「丹六園」 1720年(享保5)創業の銘菓『志ほがま』&茶器の老舗

他にもいろいろ並んでて覗いてみたかったけどスルー。

お目当ての「一森寿司」さんにたどり着いたら、ランチタイムが終わったのか、もともと休みなのか閉まってました。

画像
道を挟んですぐ前は有名な塩竃神社。

上ってみたかったけど、歩き疲れてヘロヘロのメタボ夫に却下されてしまった。

無駄足になったけど、私的には塩釜のレトロな町並みをちょこっと散策できて良かったかも!

画像
結局、駅から一番近い「はま勢」さんに飛び込み!!

休憩中なのか電気が消えてたけど快く入れて下さいました。

でも、厳ついルックスの大将は終始無愛想でなんだか居心地が悪い!静か過ぎる店内にテレビの野球の試合の音だけが・・・。、もちろん楽天!!

画像
息子が餞別くれてたので最後に大奮発、特上にぎりを注文したけど・・・。

サービスしてくれたのか量がめちゃくちゃ多い。名物のまぐろの中トロが2カンも入ってる。ボタン海老が甘〜い!厚焼き玉子も美味しかったけど2つもいらないよ〜。

横一列に並んだ穴子としその巻き物もめずらしい味で美味しかった!でもやっぱり丸々1本は・・・。

それにカウンター席でしかもお客が私たち夫婦だけなんだから1〜2カンずつ握りたて食べたかったよ!!


お店を出ると3時を過ぎてました。

こんなに時間かかるんだったら仙台にさっさと戻って駅構内のすし通りにすれば良かったとちょっと後悔!


最後は仙台へ戻っていよいよ羽生くんに会いに行きま〜す!!


みちのく夫婦旅〜<その15>仙台の新名所「フィギュアスケートモニュメント」と仙台のシンボル伊達政宗像・・・につづく








釜煮込み穴子 20g 10尾入 【あなご/煮込み/穴子/アナゴ/寿司ネタ/あなごすし】
シーフードマックス楽天市場店
釜煮穴子 1パック 200g (20g×10尾入) 中国(食品検査済) 冷凍でお届け致します。 他の

楽天市場 by 釜煮込み穴子 20g 10尾入 【あなご/煮込み/穴子/アナゴ/寿司ネタ/あなごすし】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みちのく夫婦旅〜<その14>マグロとお寿司と昔が息づく町 塩釜 よなのたびはくねくね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる