よなのたびはくねくね

アクセスカウンタ

zoom RSS みちのく夫婦旅〜<その6>蔵王温泉のお宿「松金屋アネックス」

<<   作成日時 : 2018/06/28 22:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

蔵王温泉「松金屋アネックス」

画像
ロビー

旅館に戻るとまもなくお楽しみの夕食です。

レストランと大広間がありましたが、眺めの良いレストランは大阪からのツアー客が占拠してました。

このツアー、3泊4日、バス4台で東北の主要観光名所を一周するそうで、付近一帯の旅館に分散して宿泊してるんだとか。

広範囲なので毎日高速で移動してて疲れるって言うてはりました。

ツアー客とは対象的に私達個人客は広い大広間に数組だけでした。

画像
最初のラインナップ、この後も次々と食べきれないくらいやってきます。陶板焼きのお肉は名産「蔵王牛」。

画像
あつあつの揚げ出し。メインは白身のお魚。

画像
先に具だくさんの茶わん蒸しが来てたのに、さらにボリューミイなグラタン。

画像
すでにパンパンなのに、お吸い物はダメ出し!山形名物の芋煮!

おいしかったけど関西人には味がちょっと濃いような気がしました・・・。

画像
デザートはおかみの手作りさっぱりアイスです。

画像


画像
旅館のお風呂は普通のお湯の大浴場と源泉かけ流しの硫黄泉の源泉風呂がありました。

大浴場はいっぱいでしたが源泉風呂の方はまたまた一人締め。せっかく温泉天国の東北まで来て温泉入らへんなんてもったいないよね〜。

部屋の冷蔵庫には冷えひえ甘酸っぱいフルーツトマトがスタンバイ!

画像
おやつに蔵王名物の稲花餅(いがもち)、

さらに夜食に大きなおにぎりまで・・・。もうお腹ギブアップ!!

普段、あまりお酒飲まない夫、夕食時にビール1本開けたのでテレビ付けたままコテン!!

いつも旅に出ると寝つきの悪い私も、濃厚硫黄泉に2回も入ったおかげで朝までぐっすり眠る事ができました。


画像
窓の外は朝もや!

画像
旅の醍醐味の朝風呂。もちろん恒例一番乗り!!

画像
朝ごはんもおかずいろいろたっぷり。

まん中の小鉢は「だし」という山形の定番おかず。

きゅうりやなすの夏野菜とみょうが、大葉、生姜などの薬味類を合わせた、さっぱり味のごはんのお供です。

出発前にはロビーでおいしい珈琲のサービスも!!

素朴ながら“おもてなし”の心が伝わる良いお宿でした。何より独特のイントネーションの方言に遥々山形に来たなぁと感じました。


みちのく夫婦旅〜<その7>蔵王の穴場「鴫ノ谷地沼」と旬のさくらんぼ・・・につづく






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みちのく夫婦旅〜<その6>蔵王温泉のお宿「松金屋アネックス」 よなのたびはくねくね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる