よなのたびはくねくね

アクセスカウンタ

zoom RSS ググッと心に響いたカーリング吉田知那美選手の言葉!

<<   作成日時 : 2018/02/28 14:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近の若いアスリートの皆さんは、トークがうまいですねぇ。

昨日の「日本選手団帰国報告会」では、5000人ものファンの前で堂々と思いを発する選手達に関心しきり。


日頃“羽生語録”を連発するトークの優等生羽生くんだけど、

午後の「外国特派員協会の会見」では、さすがに記者達の珍問奇問の連発にはたじたじだった。


そんな中、

昨夜のカーリングの吉田知那美選手の常呂町の祝賀会でのあいさつは素晴らしかった。

始めはいつもの笑顔、そのうちだんだんと涙声に変わっていきました。

テレビのこちら側の私もウルウルもらい泣き!!

画像

「私は7歳の時から、この町でカーリングを始めました。

正直この町何もないよね!

この町にいても絶対に夢はかなわないと思いました。

だけど、今はここにいなかったらかなわなかったなぁと思っています。

ここにたくさん今日来てくれた子どものみんなもたくさんいろんな夢があると思うけど、

場所とか関係なくて、大切な仲間がいたりとか家族がいたりとか、どうしても叶えたい夢があるとか、

この町でもきっと叶えられると思います。

北見市常呂町をこれからも盛り上げていけるように私も一緒に頑張っていけたら思います。」


夢を叶えた人が発する言葉だからこその説得力のある言葉。

常呂町だけでなく日本中の地方で育つ子ども達への応援メッセージだと思いました。

その辺の校長先生の卒業式の挨拶よりも、よっぽど心に響いたよ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ググッと心に響いたカーリング吉田知那美選手の言葉! よなのたびはくねくね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる